梯子とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 家屋 > 梯子 > 梯子の意味・解説 

てい‐し【×梯子】

読み方:ていし

はしご。

「梯子」に似た言葉

はし‐ご【×梯子/×梯/階子】

読み方:はしご

高い所へ登るための道具で、長い2本の材の間に足がかり横棒を何本もけたもの立てかけたり、つるしたりして用いる。「―をかける」「縄―」

階段段梯子

梯子酒」の略。転じていくつかの所を続けてわたり歩くこと。「映画の―をする」

[下接語] (ばしご)裏梯子雁木(がんぎ)梯子・救助梯子・管梯子・竹梯子畳み梯子段梯子継ぎ梯子釣り梯子縄梯子箱梯子火の見梯子・船(ふな)梯子・回り梯子(やり)梯子


梯子

読み方:ハシゴ(hashigo), テイシ(teishi)

高い所へ寄せかけ登る


梯子

作者西村望

収載図書終着駅
出版社光文社
刊行年月1988.4
シリーズ名光文社文庫


梯子

作者勝目梓

収載図書禁断の宴
出版社講談社
刊行年月1996.11
シリーズ名講談社文庫


梯子

読み方:はしご

  1. はしござけの条を見よ
  2. 梯子酒の略、次々に所をかえて飲み廻ること。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

梯子

読み方:ハシゴ(hashigo)

作者 横光利一

初出 大正15年

ジャンル 小説


梯子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/03 13:42 UTC 版)

梯子(はしご、ていし、英語: Ladder)とは、昇降のための道具[1]。はしごに「梯」や「階子」の字をあてることもある。


  1. ^ a b c d 日本民具学会 『日本民具辞典』 ぎょうせい p.443. 1997年
  2. ^ a b 消防機器早わかり講座 消防用積載はしご 日本消防検定協会、2020年5月8日閲覧。
  3. ^ a b 消防機器早わかり講座 金属製避難はしご 日本消防検定協会、2020年5月8日閲覧。
  4. ^ 参考・早稲田大学 古典籍総合データベース内において、当書の絵図の観覧が可。
  5. ^ 徳川幕府刑事図譜 国立国会図書館 コマ番号60/69
  6. ^ 宮川信一 「きのぼりようきぐ」『新版 林業百科事典』 第2版第5刷 pp.145-146. 日本林業技術協会 1984年(昭和59年)発行
  7. ^ リス族の刀杆節--中国雲南省、チベット・ビルマ語族の刀はしご登りの祭り 著者 鎌澤 久也
  8. ^ リス族 コトバンク


「梯子」の続きの解説一覧

梯子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/11 23:48 UTC 版)

カルノフ」の記事における「梯子」の解説

好きな場所梯子を発生させることができる。梯子は下りた時にレバー入れることで、回収しスタックが可能。

※この「梯子」の解説は、「カルノフ」の解説の一部です。
「梯子」を含む「カルノフ」の記事については、「カルノフ」の概要を参照ください。


梯子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/29 14:36 UTC 版)

カオスエンジェルズ」の記事における「梯子」の解説

4Fにある縄梯子ゲーム初期には梯子はないが、塔内部4Fから梯子をぶら下げることで塔の外に出られるうになる持ち歩くことは出来ない

※この「梯子」の解説は、「カオスエンジェルズ」の解説の一部です。
「梯子」を含む「カオスエンジェルズ」の記事については、「カオスエンジェルズ」の概要を参照ください。


梯子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/04 07:01 UTC 版)

DEATH STRANDING」の記事における「梯子」の解説

フィールド上に設置することで、高低差のある地形安全に移動できるある程度の距離までなら川やクレバスの上に設置し安全に対岸まで移動することもできる

※この「梯子」の解説は、「DEATH STRANDING」の解説の一部です。
「梯子」を含む「DEATH STRANDING」の記事については、「DEATH STRANDING」の概要を参照ください。


梯子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/24 20:25 UTC 版)

グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦」の記事における「梯子」の解説

天井や床の穴に入る時に使う。ある場所を素手で叩くと手にはいる

※この「梯子」の解説は、「グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦」の解説の一部です。
「梯子」を含む「グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦」の記事については、「グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「梯子」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

梯子

出典:『Wiktionary』 (2021/08/22 04:13 UTC 版)

和語の漢字表記

(はしご)

  1. はしごを参照

「梯子」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



梯子と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「梯子」の関連用語

梯子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



梯子のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの梯子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのカルノフ (改訂履歴)、カオスエンジェルズ (改訂履歴)、DEATH STRANDING (改訂履歴)、グーニーズ2 フラッテリー最後の挑戦 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの梯子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS