梯とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > > の意味・解説 

かけ‐はし【懸(け)橋/掛(け)橋/桟/×梯】

読み方:かけはし

険しいがけに沿って通行するために板をのようにさしかけて造った道。桟道

谷や川など、水の上かけ渡し

橋渡しなかだち。「両国親善の—となる」

はしご。階段。〈和名抄


てい【×梯】

読み方:てい

人名用漢字] [音]テイ(漢) [訓]はしご

高い所にのぼるための道具。はしご。「梯形雲梯魚梯舷梯(げんてい)」

段階順序従った区分。「梯団階梯

難読梯子(はしご)


はし‐ご【×梯子/×梯/階子】

読み方:はしご

高い所へ登るための道具で、長い2本の材の間に足がかり横棒を何本もけたもの立てかけたり、つるしたりして用いる。「—をかける」「縄—」

階段段梯子

梯子酒」の略。転じていくつかの所を続けてわたり歩くこと。「映画の—をする」

[下接語] (ばしご)裏梯子雁木(がんぎ)梯子・救助梯子・管梯子・竹梯子畳み梯子段梯子継ぎ梯子釣り梯子縄梯子箱梯子火の見梯子・船(ふな)梯子・回り梯子(やり)梯子


はし【階/×梯】

読み方:はし

(階)庭から建物上がる階段きざはし

「—を三段登る」〈鴎外山椒大夫

(梯)はしご。かけはし


NPO法人 梯

行政入力情報

団体名 NPO法人 梯
所轄 神奈川県
主たる事務所所在地 平塚市東豊田480番地29
従たる事務所所在地
代表者氏名 山木 邦敏
法人設立認証年月日 2017/10/27 
定款記載され目的
この法人は、障害(児)者に対して障害福祉サービスに関する事業行い地域において、あたりまえの生活や社会参加送り作業を通して成長することで、社会一員として自立できるように、地域福祉増進寄与することを目的とする。 
活動分野
保健・医療福祉     社会教育     まちづくり    
観光     農山漁村中山間地域     学術・文化芸術スポーツ    
環境保全     災害救援     地域安全    
人権・平和     国際協力     男女共同参画社会    
子どもの健全育成     情報化社会     科学技術振興    
経済活動活性化     職業能力雇用機会     消費者保護    
連絡助言援助     条例指定    
認定
認定・仮認定
認定   認定   旧制度国税庁)による認定   認定更新中  
PST基準
相対値基準     絶対値基準     条例指定()    
認定開始日:       認定満了日:       認定取消日:   
認定年月日:    認定満了日:    認定取消日:   
閲覧書類
監督情報
解散情報
解散年月日  
解散理由  

名字 読み方
かけはし
名字辞典では、珍しい名字を中心に扱っているため、一般的な名字の読み方とは異なる場合がございます。

読み方
かけはし
かち
てい
はし
はしご

梯子

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/22 09:42 UTC 版)

梯子(はしご、ていし、英語: Ladder)とは、昇降のための道具[1]。はしごに「梯」や「階子」の字をあてることもある。


  1. ^ a b c d 日本民具学会 『日本民具辞典』 ぎょうせい p.443. 1997年
  2. ^ a b 消防機器早わかり講座 消防用積載はしご 日本消防検定協会、2020年5月8日閲覧。
  3. ^ a b 消防機器早わかり講座 金属製避難はしご 日本消防検定協会、2020年5月8日閲覧。
  4. ^ 参考・早稲田大学 古典籍総合データベース内において、当書の絵図の観覧が可。
  5. ^ 徳川幕府刑事図譜 国立国会図書館 コマ番号60/69
  6. ^ 宮川信一 「きのぼりようきぐ」『新版 林業百科事典』 第2版第5刷 pp.145-146. 日本林業技術協会 1984年(昭和59年)発行
  7. ^ リス族の刀杆節--中国雲南省、チベット・ビルマ語族の刀はしご登りの祭り 著者 鎌澤 久也
  8. ^ リス族 コトバンク


「梯子」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2021/06/08 02:47 UTC 版)

発音(?)


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「梯」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



梯と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

梯のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



梯のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
内閣府NPOホームページ内閣府NPOホームページ
Copyright (c)2022 the Cabinet Office All Rights Reserved
名字見聞録名字見聞録
copyright©1996-2022 SPECTRE all rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの梯子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS