はしごとは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 造園工具事典 > はしごの意味・解説 

はし‐ご【×梯子/×梯/階子】

高い所へ登るための道具で、長い2本の材の間に足がかり横棒を何本もつけたもの立てかけたり、つるしたりして用いる。「―をかける」「縄―」

階段段梯子

梯子酒」の略。転じていくつかの場所を続けてわたり歩くこと。「映画の―をする」

[下接語] (ばしご)裏梯子雁木(がんぎ)梯子救助梯子管梯子竹梯子畳み梯子段梯子継ぎ梯子釣り梯子縄梯子箱梯子火の見梯子・船(ふな)梯子回り梯子(やり)梯子


はしご

脚立でも届かない、さらに高所剪定作業利用される。剪定用のはしごは、現在では二段伸縮可能なアルミ製のものが使用されることが多い。  差し込み呼ばれる長い丸太斜め樹木立て掛け、そこに梯子を垂直に立てて取り付け高を調節し、しっかりと縛りつける。さらに梯子の上部を長い竹竿丸太支える。  梯子に上って剪定作業を行う際には、必ずに足をからめ安全を確保する。

はしご

作者モリムネ彩

収載図書あめ玉
出版社日本文学館
刊行年月2008.9


ハシゴ

読み方:はしご

  1. 梯子段荷物担い上る仕事

分類 ルンペン大阪


梯子

読み方:はしご

  1. はしござけの条を見よ。
  2. 梯子酒の略、次々に場所をかえて飲み廻ること。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方
はしご

梯子

(はしご から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/29 17:38 UTC 版)

梯子(はしご、ていし)とは、昇降のための道具[1]。はしごに「梯」や「階子」の字をあてることもある。


  1. ^ a b c d 日本民具学会 『日本民具辞典』 ぎょうせい p.443. 1997年
  2. ^ a b 消防機器早わかり講座 消防用積載はしご 日本消防検定協会、2020年5月8日閲覧。
  3. ^ a b 消防機器早わかり講座 金属製避難はしご 日本消防検定協会、2020年5月8日閲覧。
  4. ^ 参考・早稲田大学 古典籍総合データベース内において、当書の絵図の観覧が可。
  5. ^ 宮川信一 「きのぼりようきぐ」『新版 林業百科事典』 第2版第5刷 pp.145-146. 日本林業技術協会 1984年(昭和59年)発行


「梯子」の続きの解説一覧

はしご

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 18:28 UTC 版)

名詞

はしご

  1. 高い登るときに、壁などに寄せ掛け使う道具で、一般には2本の長い縦木に、数本足場となる横木渡し形状のもの。
  2. 階段
  3. はしご酒の略。

関連語

成句


翻訳

語義2:


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「はしご」に関係したコラム

  • CFDの売買エントリーポイントを罫線で見つけるには

    CFDの売買エントリーポイントを見つけるには、罫線のパターンやチャートのパターン、テクニカル指標の数値などの方法が挙げられます。ここでは、CFDの売買エントリーポイントを罫線のパターンで見つける方法を...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「はしご」の関連用語

はしごのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



はしごのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人日本造園組合連合会社団法人日本造園組合連合会
JAPAN FEDERATION OF LANDSCAPE CONTRACTORS 2020 All rights reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの梯子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのはしご (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2020 Weblio RSS