ガラス繊維とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 材料 > 素材・原料 > 天然繊維 > ガラス繊維の意味・解説 

ガラスせんい -ゐ [4] 【ガラス繊維】

ガラス引き伸ばしきわめて細くした人造繊維溶融ガラス多数細孔から高速で引いて作る耐熱性耐食性耐湿性が高い。断熱材防音材絶縁材濾過材・光通信用材などに用いるほか、強化プラスチックFRP )の補強材に使われる。広義には短繊維を綿状にしたガラス-ウールも含む。グラス-ファイバー

ガラス繊維

ガラス細長く繊維状にしたもの
綿のような短繊維と糸のような長繊維がある。
軽くて強い性質があり、補強目的さまざまな応用製品がある。

ガラス繊維

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/21 06:18 UTC 版)

ガラス繊維(ガラスせんい、glass fiber)は、ガラス融解、牽引して繊維状にしたものである。




「ガラス繊維」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ガラス繊維」の関連用語

ガラス繊維のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ガラス繊維のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本板硝子日本板硝子
(C) 2018 Nippon Sheet Glass Co., Ltd. All Rights Reserved.
日本板硝子ガラス用語集
ナスラックナスラック
COPYRIGHT © 2018 NASLUCK ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのガラス繊維 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS