スタックとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > スタック > スタックの意味・解説 

スタック

英語:stuck

 「スタック」とは、堆積山・大量のことを意味する表現

「スタック」とは・「スタック」の意味

「スタック」とは、堆積・山などを意味する言葉であるが、使われるシーンによって意味合い変わってくる。ゲームの分野でも「スタック」という言葉がよく使われている。ネトゲにおいては、「アイテムまとめておくこと」を「スタック」と表現する。これは、「スタック」に「積み重ねるという意味があるためだ。FPSでは、同じ場所に固まって集まることを「スタック」と言う

地形などにはまってしまい動けなくなることを「スタック」と表現することもあるが、これは英語の「stuck」からきている。堆積・山などを意味する「スタック」は英語の「stack」、身動き取れなくなることを意味する「スタック」は英語の「stuck」からきているという違いがあるどちらもカタカナ語では「スタック」となるため、混同されることが多い。車がぬかるみにはまり、進めなくなることを「スタック」と呼ぶのも、英語の「stuck」を用いた表現である。

itや医療などビジネス分野おいても、「スタック」という言葉よく用いられるit業界においては、最も基本となるデータ構造を「スタック」と呼ぶ他にシステムなどにデータを格納したり取り出したりするこを、「スタック」と呼ぶこともある。また、複数スイッチ共有し1つ仮想的なスイッチとして動作させる「スタック機能」というものがある。これは、便宜上「スタック機能」と呼ばれているだけで、正式名称はStackWise PlusテクノロジーもしくはStackWiseと言う医療分野では、医療行為行っている時、何かしらの問題医療行為中断してしまうことを「スタック」と表現する場合がある

「スタック」の語源・由来

「スタック」は英語の「stack」、もしくはstuck」に由来する言葉である。「stack」は堆積・山、「stuck」は立ち往生行き詰まるといった意味があるどちらもカタカナ語では「スタック」と表現されるため、使う場面には注意しなければならない

「スタック」の熟語・言い回し

スタックするとは


「スタックする」とは、「物をまとめる」「身動き取れなくなる」ことを表現する言葉である。ゲームでは、「物をまとめる」という意味で、「集めたアイテム倉庫にスタックする」、「アイテム種類別にスタックしておく」というように使われる。「身動き取れなくなる」という意味で使う場合には、「車が雪道はまってしまいスタックしてしまった」、「ゲームプレイしている時にバグ発生しキャラがスタックした」などと表現される

1スタックとは


「1スタック」とは、物を1つまとめた時の単位として用いられる表現である。例えば、カジノでは20チップまとめたものを「1スタック」と呼ぶ。2スタックならチップ40枚、3スタックならチップ60となる。ゲームにおいては同時に持てるアイテム表現する時に「1スタック」という単位使われる例えアイテム欄特定のアイテム10個しか入れられない場合には、「1スタック10個まで」と表現することができる。「1スタック」という単位様々な場面で用いられるが、何個が「1スタック」になるかは場面によって変わる。

フルスタックとは


フルスタック」とは、it分野よく用いられる言葉だ。様々な分野開発業務を行うことができる、幅広い知識スキルが「フルスタック」である。IT分野精通し複数開発工程担当できる知識スキル持った人材を、「フルスタックエンジニア」や「フルスタック開発者と呼ぶ。「フルスタックエンジニア」は、サーバーエンジニアウェブプログラマーなど、本来であれば複数名で行う業務単独でこなすことができる。

スタックしているとは


「スタックしている」とは、「物事停滞している状態」や「お手上げ態でどうにもならないこと」などを意味する表現である。

スタック【stack】


スタック【stuck】

読み方:すたっく

ぬかるみなどにはまって自動車立ち往生すること。


スタック

情報処理のほかの用語一覧
アルゴリズム:  シーケンシャルサーチ  挿入ソート  ソート  スタック  2分木  2分探索木  2分探索法

スタック


抑留

読み方よくりゅう
【英】: pipe sticking
同義語: スタック  

掘削作業中に予期しないところで、ドリル・ストリングケーシングチュービングなどが、井戸の中動かなくなる事故のことをいう。このような事故は、掘進中、ケーシング降下中、ドリル・ストリング揚降管中、チュービング降下中などの、坑内作業行っているときに、以下のような原因により発生する(1) 浸透性の高い地層に対し坑内泥水圧力地層圧よりも高いため、ドリル・ストリングケーシングなどが坑壁に吸い付けられる。これを差圧抑留differential pressure sticking)という。(2) 特に傾斜井において、坑壁に形成されキー・シートに、ドリル・ストリングケーシングはまり込んでしまう。(3) 坑壁の不安定により、坑径が狭くなっている部分に、各種ストリングはまり込んでしまう。(4) 坑壁の崩壊激しいためにドリル・ストリング抑留される。(5) チュービングの場合はパッカー外れなくなり抑留されことがあるこれらの抑留の原因数多くあげられるが、掘削技術者あらゆる原因考慮して仕事進め、抑留事故発生したらすぐに対応策立てられるように、いろいろな種類サイズの採揚器を準備しておかなければならない

スタック

名前 StackStuck

スタック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/09 23:01 UTC 版)

スタックは、コンピュータで用いられる基本的なデータ構造の1つで、データ後入れ先出しLIFO: Last In First Out; FILO: First In Last Out)の構造で保持するものである。抽象データ型としてのそれを指すこともあれば、その具象を指すこともある。




「スタック」の続きの解説一覧

スタック(Stack)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/13 06:57 UTC 版)

Survivalcraft」の記事における「スタック(Stack)」の解説

同じブロック一つスロットにまとめることができる。それぞれ上限量が設定されており、普通のブロック40、肉や卵などの食品12例外としてツルハシや服などの消耗品はスタックできなくなっている。

※この「スタック(Stack)」の解説は、「Survivalcraft」の解説の一部です。
「スタック(Stack)」を含む「Survivalcraft」の記事については、「Survivalcraft」の概要を参照ください。


スタック(Stack)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/06 10:13 UTC 版)

マジック:ザ・ギャザリング」の記事における「スタック(Stack)」の解説

使用宣言された呪文が処理を待つ領域

※この「スタック(Stack)」の解説は、「マジック:ザ・ギャザリング」の解説の一部です。
「スタック(Stack)」を含む「マジック:ザ・ギャザリング」の記事については、「マジック:ザ・ギャザリング」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「スタック」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「スタック」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



スタックと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スタック」の関連用語

スタックのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



スタックのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2023 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2023 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリスタックの記事を利用しております。
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2023 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスタック (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのSurvivalcraft (改訂履歴)、マジック:ザ・ギャザリング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS