勝目梓とは?

Weblio 辞書 > 人名 > 映画監督・俳優辞典 > 勝目梓の意味・解説 

勝目梓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/06 01:35 UTC 版)

勝目 梓(かつめ あずさ、男性、1932年6月20日[1] - 2020年3月3日[2])は、日本の小説家エッセイスト俳​人。 東京生まれ[3]鹿児島県立伊集院高等学校中退[3]


  1. ^ a b c デジタル版 日本人名大辞典+Plus
  2. ^ a b “作家の勝目梓さん死去、87歳 エロスや暴力描き人気”. 朝日新聞社. (2020年3月8日). https://www.asahi.com/articles/ASN384278N38UCVL001.html 2020年3月8日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f g h 勝目梓『女神たちの森』(2010年7月、光文社文庫 著者紹介)
  4. ^ a b 勝目梓『ある殺人者の回想』(2016年3月、講談社文庫 著者紹介)
  5. ^ a b c 勝目梓『俳句の森を散歩する』(2003年12月、小学館 出版社内容情報)
  6. ^ “痴漢ごっこに励む男女に「トゥエンティー・ミニッツ」が見出した理想のカップル像”. cyzo woman(サイゾーウーマン). (2013年4月29日). http://www.cyzowoman.com/2013/04/post_8534.html 2016年3月28日閲覧。 


「勝目梓」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「勝目梓」の関連用語

勝目梓のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



勝目梓のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの勝目梓 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS