天真爛漫とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 心情 > 爛漫 > 天真爛漫の意味・解説 

天真爛漫

読み方:てんしんらんまん

天真爛漫の意味・定義

天真爛漫とは、気取らずありのままで無邪気という意味の表現。天真爛漫の「天真」は、天性性質という意味である。「爛漫」は光り輝いているという意味。言葉由来は、もともとは花の絵を「飾り気の無い佳作」と評する際に用いられた表現とされる

天真爛漫の類語類似表現としては「天衣無縫」や「純真無垢」あるいは「自然体」などが挙げられる。同じく対義語としては邪智奸佞、のような語が挙げられる。

英語で「天真爛漫」の意を表現する場合simple and innocent または naive and unsophisticated のような言い方表現されることが多い。

天真爛漫は、たとえば「彼女は子供のように天真爛漫だ」といった表現で用いられる。基本的にポジティブ意味合い誉め言葉である。ただし「能天気」「世間知らず」「空気が読めない」という意味を込めた皮肉として用いられる場合もないわけではない

天真爛漫

読み方:てんしんらんまん

天真爛漫とは、飾らず純粋に喜怒哀楽表現し、心に思うことをそのまま表している様子である。

天真爛漫の「天真」とは「生まれ持ったそのままの」といった意味合いで、「爛漫」は明るい光が輝いている様子。天真爛漫の由来中国随筆輟耕録てっこうろく)」で絵の出来栄えを「天真爛漫」と称賛表現として用いたのが始まりとされる

天真爛漫は形容詞用法で「天真爛漫な人」「天真爛漫な笑顔」といった使われ方がある。必ずしも肯定的意味合いではなく社会人として配慮欠けているといった否定的ニュアンスで用いられることもある。


天真爛漫と似たニュアンス言葉には「天衣無縫」や「無邪気」がある。「天衣無縫」は、生まれ持ったそのままの姿が美しいといった意味合いがある。「天の衣が針と糸で縫われていない」ことから、人為的ではない素晴らしさ伝えニュアンスがある。「無邪気」とは「邪気が無い=悪気がない・作為がない」といった意味合いがある。天真爛漫はその行動が「非常識」として誰か癇に障る場合があるのに対し、無邪気言動時として特定の誰かを傷つける場合がある(例:子供無邪気な質問柄にもなく落ち込んだ)

天真爛漫と反対意味合いの「奸佞邪知かんねいじゃち)」は、心がひねくれていて悪賢いといったニュアンスがあり、口がうまく媚びつらっているといった意味合いもある。

てんしん‐らんまん【天真×爛漫】

[名・形動飾ったり気どったりせず、ありのままであること。無邪気で、ほほえましくなるようなさま。「子供のように天真爛漫な人」


天真爛漫

読み方:テンシン(tenshin)

純真心の中素直に表れていること


天真爛漫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/05 04:06 UTC 版)

天真爛漫(てんしんらんまん)は、1988年に旗揚げした劇団天真爛漫から派生した、大阪府大阪市中央区に事務所を置く企画マネージメントプロデュース集団である。




「天真爛漫」の続きの解説一覧

天真爛漫

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 13:46 UTC 版)

成句

天真 爛漫てんしんらんまん

  1. 無邪気ありのままであること。

発音

て↗んしんらんまん



天真爛漫と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「天真爛漫」の関連用語

天真爛漫のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



天真爛漫のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの天真爛漫 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの天真爛漫 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS