歳月とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 時間 > 年月 > 歳月の意味・解説 

さい‐げつ【歳月】

読み方:さいげつ

としつき年月。「完成一〇年の―を要する」「五年の―が流れた


歳月

作者藤沢周平

収載図書霜の朝
出版社新潮社
刊行年月1987.2
シリーズ名新潮文庫

収載図書霜の朝
出版社青樹社
刊行年月1989.12

収載図書藤沢周平全集 第3巻
出版社文芸春秋
刊行年月1992.12

収載図書藤沢周平珠玉選 3 霜の朝
出版社青樹社
刊行年月1993.11

収載図書霜の朝 46改版
出版社新潮社
刊行年月2007.9
シリーズ名新潮文庫


歳月

作者大久保智弘

収載図書幻の城遠国御用
出版社実業之日本社
刊行年月2002.9


歳月

作者山井三郎

収載図書小説 男の夢
出版社文芸社
刊行年月2006.8


歳月

作者平岩弓枝

収載図書北前船事件はやぶさ新八御用
出版社講談社
刊行年月2006.11


歳月―済州島四・三事件一人芝居台本

作者蒼生

収載図書在日文学全集 第10巻 玄月・金蒼生
出版社勉誠出版
刊行年月2006.6


歳月(としつき)


歳月

作者グレゴリオ・C.ブリヤンテス

収載図書アンドロメダ星座まで
出版社井村文化事業
刊行年月1988.2
シリーズ名東南アジアブックス


歳月

作者渡辺淳一

収載図書風の噂
出版社新潮社
刊行年月1990.1

収載図書風の噂
出版社新潮社
刊行年月1992.10
シリーズ名新潮文庫


歳月

作者木山捷平

収載図書氏神さま春雨耳学問
出版社講談社
刊行年月1994.6
シリーズ名講談社文芸文庫


歳月

作者戸倉

収載図書歳月―足立区民の本 6
出版社足立区コミュニティ文化スポーツ公社
刊行年月1996.3


歳月

作者宮城谷昌光

収載図書玉人
出版社新潮社
刊行年月1996.7

収載図書代表作時代小説 43(平成9年度)
出版社光風出版
刊行年月1997.5

収載図書玉人
出版社新潮社
刊行年月1999.6
シリーズ名新潮文庫

収載図書玉人・歳月
出版社大活
刊行年月1999.6
シリーズ名大活文庫

収載図書宮城谷昌光全集 第1巻 短篇小説
出版社文藝春秋
刊行年月2002.11


歳月

作者芹沢光治良

収載図書短篇集 死者との対話
出版社新潮社
刊行年月1997.4
シリーズ名芹沢光治良文学館


歳月

作者瀬戸内寂聴

収載図書瀬戸内寂聴全集 1 短篇
出版社新潮社
刊行年月2001.1


歳月

作者香納諒一

収載図書タンポポの雪が降ってた
出版社角川書店
刊行年月2001.2
シリーズ名文芸シリーズ

収載図書特別な一日
出版社徳間書店
刊行年月2005.2
シリーズ名徳間文庫

収載図書タンポポの雪が降ってた
出版社角川書店
刊行年月2005.5
シリーズ名角川文庫


歳月...

作者末永

収載図書カエルの日曜日末永童話集
出版社勝どき書房
刊行年月2007.12


時間

(歳月 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/08 02:38 UTC 版)

時間(じかん)とは、出来事変化認識するための基礎的な概念である。芸術哲学自然科学心理学などで重要なテーマとして扱われることもあり、分野ごとに定義が異なる。


注釈

  1. ^ 認識の基礎形式であり、もともと人間の認識の根底部分に、思考や認識と不可分の状態で横たわっており、逆に言うと、時間を人間の認識から分離して、客観的な対象として認識することがきわめて困難なため。
  2. ^ 時を川にたとえて川が流れていても本当は時間が流れているわけではなく、また時計の針が回っていても、回っているのはあくまで針なのであって、本当は時間がぐるぐる回っているわけではない、とも金田一秀穂は指摘した。
  3. ^ ラテン語形: Caerus
  4. ^ ただし湯川秀樹は、ニュートンは自然の空間や時間が本当は均一ではない、と睨んでいたからこそ、あえて自らの体系の中で仮想されている空間や時間を「絶対空間」や「絶対時間」と呼んだのだ、といったことを指摘している[16]
  5. ^ ヘルマン・ミンコフスキーにより示された通り、ローレンツ変換はこの4次元空間の座標軸の回転と見なせる。
  6. ^ タイムトラベルを扱うSFや疑似科学ではタイムパラドックスの解消のために分岐時間を使う、などという設定、発想が多く見られる。

出典

  1. ^ 真木悠介 『時間の比較社会学』 岩波書店、2003年
  2. ^ a b c d 広辞苑第六版
  3. ^ a b 「日本国語大辞典-第六版」小学館 2001年6月
  4. ^ a b 「広辞苑-第五版」岩波書店 1998年11月
  5. ^ a b c 「国語辞典-第六版」岩波書店 2000年11月
  6. ^ a b 「大辞林-第三版」三省堂 2006年10月
  7. ^ a b 『大辞泉』
  8. ^ a b 「日本語大辞典」講談社 1989年11月
  9. ^ a b c d e 『NHK高校講座 あらためまして ベーシック国語「比喩表現」』金田一秀穂解説担当。
  10. ^ a b アウグスティヌス『告白』第11巻第14節
  11. ^ a b 曜日の話”. 2011年4月12日閲覧。
  12. ^  国際単位系(SI)第9版(2019)日本語版 p.99、産業技術総合研究所、計量標準総合センター
  13. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 阿部正雄「時間」 『宗教学辞典』東京大学出版会、1973年。 
  14. ^ a b 『Newton』別冊「時間とは何か」改訂版 2013年5月13日
  15. ^ a b c d e f g h i j k l 安部謹也 『世界大百科事典』1988年。 
  16. ^ 出典:『湯川秀樹著作集』岩波書店。
  17. ^ 『アインシュタイン自伝ノート』東京図書、1978年9月。ISBN 448901127X  p.77-80
  18. ^ 吉田伸夫 『明解量子重力理論入門』講談社、2011年、61頁。ISBN 978-4-06-153275-5 
  19. ^ a b ロバート・L・フォワード 『SFはどこまで実現するか 重力波通信からブラック・ホール工学まで』 久志本克己訳 講談社〈ブルーバックス〉、1989年、247頁
  20. ^ 培風館『物理学辞典』
  21. ^ Bizarre quantum experiment suggests time can run backwards”. Daily Mail Online (2015年2月10日). 2017年12月15日閲覧。
  22. ^ 寺田寅彦「映画の世界像」寺田寅彦全集第八巻岩波書店 1997年 所収 p150
  23. ^ ピーター・コヴニー;ロジャー・ハイフィールド「時間の矢、生命の矢」草思社 1995年3月 p28
  24. ^ 田崎秀一「カオスから見た時間の矢―時間を逆にたどる自然現象はなぜ見られないか」(ブルーバックス)講談社 2000年4月 p18
  25. ^ Arthur Stanley Eddington "The nature of the physical world (The Gifford lectures)" MacMillan (1943) ASIN B0006DFTN4
  26. ^ ウィキペディア英語版 "時間の矢"
  27. ^ 戸田盛和「物理読本(1) マクスウェルの魔―古典物理の世界-」岩波書店 1997年10月 p108
  28. ^ 藤原邦男;兵頭俊夫「熱学入門―マクロからミクロへ」東京大学出版会 1995年6月 3章
  29. ^ a b c 長倉三郎、他(編)「岩波理化学辞典 - 第5版」岩波書店 1998年2月 "可逆性"、"時間反転"
  30. ^ 渡辺 慧 「時間の歴史―物理学を貫くもの」東京図書 1987年5月
  31. ^ a b 吉永 良正(編)「時間とは何か?(別冊日経サイエンス 180)」日経サイエンス 2011/08
  32. ^ a b マジョリー・F・ヴァーガス 著、石丸正 訳 『非言語コミュニケーション』新潮社〈新潮選書〉、1987年、173頁。 
  33. ^ 本川達雄『ゾウの時間、ネズミの時間』中央公論社、1992年、ISBN 4121010876
  34. ^ 鋼屋ジン 古橋秀之 「斬魔大聖デモンベイン 軍神強襲」 角川スニーカー文庫 2006/8
  35. ^ ロバート・L・フォワード 『SFはどこまで実現するか 重力波通信からブラック・ホール工学まで』 久志本克己訳 講談社〈ブルーバックス〉、1989年、259頁
  36. ^ 山本弘「トンデモ本?違う、SFだ!」 洋泉社 2004年7月



歳月

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 03:43 UTC 版)

名詞

 さいげつ

  1. 過ぎ行く時間

関連語

成句


「歳月」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



歳月と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「歳月」の関連用語

歳月のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



歳月のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの時間 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの歳月 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS