おもいッきりDON!とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > おもいッきりDON!の意味・解説 

おもいッきりDON!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/02 00:25 UTC 版)

おもいッきりDON!』(おもいッきりドン!)は、2009年3月30日から2010年3月26日まで日本テレビ系列平日生放送された情報バラエティ番組である。ハイビジョン制作。




  1. ^ 2009年3月30日)は「はじめての一枚」(読売テレビ制作全国ネット)最終回放送のため休止扱いとし、翌日(31日)から開始となった。
  2. ^ 月 - 水曜日は11:30まで。
  3. ^ 週末版については日本テレビ制作。
  4. ^ 後に汐留AXとなるも2012年をもって閉鎖。
  5. ^ ただし西日本放送のように、『PON!』のパートを一切ネットしていないにも関わらず、EPGでは一貫して「おもいッきりDON! 1155」とされていたところもあった
  6. ^ スタジオ出演はイーグル溝神のみ。
  7. ^ 記述のレギュラーパネリストにゲストパネリストを加えた計4~5組が出演。
  8. ^ 毎週火曜日の同時間帯はニッポン放送高田文夫のラジオビバリー昼ズ』に出演。
  9. ^ 中京テレビはローカルコーナー『おもいッきりDON!ナゴヤ』が放送される。担当は同局アナウンサーの水谷陽介田岡咲香
  10. ^ 福岡放送は『お得情報もDON!』に差し替え。
  11. ^ くまもと県民テレビは『マル得情報ドン!』に差し替え。内容は健康食品の通販番組を挿入したもの。
  12. ^ 『情報ツウ』終了後は『NNN Newsリアルタイム』の「リアル特集」で月1回放送していた。
  13. ^ 2009年9月24日には渡本人が「この人は昔!?TV探偵DON」の特別ゲストとして出演し、『マグロ』の番宣CMを放送した。CM前のアイキャッチで次のコーナー名である「マグロ」の掛け声も再度この番宣CMが使用されていた。
  14. ^ 『おまけ』に関しては2009年5月末までは月曜 - 水曜、9月末までは月曜と火曜に放送していた。
  15. ^ 火曜は『地震防災チェック』の再放送、水曜は『24時間テレビリポート』を放送。
  16. ^ 日本テレビ系列テレビ朝日系列(サブ)のクロスネット局でもある。ただし、ANNの一般番組供給部門には非加盟(太字はメインの系列)。NNS単独加盟時代から『お昼のワイドショー』の同時ネットを行ってきた。
  17. ^ a b なるトモ!』(読売テレビ制作・月曜 - 金曜9:55 - 11:14(読売テレビでの放送日時))の後枠扱いでネットしている。
  18. ^ 2010年1月8日までは金曜日もネットしていた。1月15日より10:25 - 10:53は『それいけ!アンパンマン』、10:53 - 11:25は自社制作番組『ラッキーブランチ!!』を放送。
  19. ^ 月曜 - 木曜については、『1025』を『なるトモ!』(自社制作・月曜 - 金曜9:55 - 11:14)の後枠扱いでネットするも、2009年5月28日をもって打ち切り。6月1日以降の平日の当該時間帯については再放送枠(自局・他局製作や他系列局の番組問わず。夏休みの間は1週間程度、自社制作アニメ再放送を編成)のほか『ビートップスでお買物』などを放送。
  20. ^ 金曜は自社制作の生活情報番組FBS金曜トレビアン』と『夢∞無限大FUKUOKA』などの番組を放送。
  1. ^ テレビ大分は正式なNNS加盟局。
  2. ^ 山口放送・南海放送・高知放送・福岡放送・くまもと県民テレビで受信できる地域は視聴する事ができる。
  3. ^ テレビ宮崎NNSは非加盟。
  4. ^ ケーブルテレビなどを通してくまもと県民テレビ・鹿児島読売テレビで受信できる地域は視聴する事ができる。
  5. ^ テレビ宮崎は『アサデス。九州・山口』(九州朝日放送制作、ANN九州・山口ブロックネット、月~木曜のみ)を放送。
  6. ^ 笑っていいとも!』・『ライオンのごきげんよう』・『昼の帯ドラマ(THKドラマ)』(東海テレビ制作)。
  7. ^ このため、テレビ大分NNSに加盟局で(現在(1994年4月以降))唯一本枠非ネットである。
  8. ^ 放送開始当初に数回ネットしたが、現在は別の通販番組(VTRの前後にマスコットキャラクターの「ゆめんた」と齊藤直史アナウンサーのアイキャッチが入る)か、自社制作の通販番組の「お得にDON!」(「DON!」のロゴは10:25を示している)に差し替えている。
  9. ^ 後発局のため、日本テレビで同時間帯に放送している『キユーピー3分クッキング』(NTV版)は長野県域局では放送されていない(CBC版が先発局のSBCで放送されているため。ただし、日本テレビ・山梨放送・北日本放送で受信できる地域は視聴することができる)。前身の「ラジかるッ×ポシュレ」は週1回の放送だった。
  10. ^ おかえりテレビ・デリシャス』の1コーナー「おかデリポシュレ」として放送。
  11. ^ 「P★League」からは代表して姫路麗、森彩奈江、名和秋、長谷川真実の各プロと全日本ナショナルチームの浅田梨奈の5名がこの収録に参加。この日のオンエアで浅田は「1990年3月21日生」と誤って紹介された(正しくは1990年10月30日)。


「おもいッきりDON!」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「おもいッきりDON!」の関連用語

おもいッきりDON!のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



おもいッきりDON!のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのおもいッきりDON! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS