ラヴィット!とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 外国人名の読み方 > ラヴィット!の意味・解説 

ラヴィット

名前 Lovett

ラヴィット!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/07/13 03:32 UTC 版)

ラヴィット!』(Love it!)は、TBS系列(JNN)で2021年令和3年)3月29日から毎週月曜 - 金曜8:00 - 9:55(JST)に生放送されている帯番組情報番組バラエティ番組


注釈

  1. ^ a b TBSグループには現TBSテレビの発足前に東京放送のテレビ番組制作を分社化していた過去があり、それを突き合わせるとコンテンツ制作局はTBSテレビの旧社名である娯楽番組部門「TBSエンタテインメント」に、情報制作局はTBSエンタテインメントに合併された情報番組部門「TBSライブ」に該当する部署。
  2. ^ 当初はギャル曽根だけだったが、後に井上裕介NON STYLE、終了当時水・木曜レギュラー)が木曜コーナーレギュラーとなった。他の出演者もゲスト出演することがある他、MCを務めていた立川志らくも2023年2月20日放送で当番組にスタジオゲストとして初出演した[5]。一方で、特に政治・社会問題などは本編で扱わないため、これらの専門家・有識者である橋下徹安部敏樹などは裏番組のワイドショーに移籍している。
  3. ^ 前番組の『グッとラック!』では「最新ニュースラック!」のタイトルで、アシスタントのTBSテレビアナウンサー(基本として若林有子)がメインスタジオからストレートニュースを3項目伝えていた。当番組ではTBSテレビ報道フロアから放送するJNN NEWSとして、若林を含む同局のアナウンサーが日替わりで出演している。なお、『はなまる』時代は排他協定の関係上「はなまるニュース」と称し、当初こそメインスタジオを使用していたが、JNN28局ネット達成(排他協定発動)後しばらくしてから報道フロアへ移行、さらに本編とは切り離した構成へと変えていった。『いっぷく!』以降は再び本編内に組み込み、かつメインスタジオから進行していた。
  4. ^ 「麒麟です!」(川島が麒麟として漫才を披露する際の自己紹介の口上)にちなんだ名称。
  5. ^ 芸人コンビと夫婦の出演者は除く
  6. ^ 『はなまるマーケット』までは生CMだったが、『いっぷく!』からは当番組も含め、事前収録CMとなっている。
  7. ^ 2024年2月26日のオープニングトークにて馬場の紹介でゲスト出演。TBSの8時台の番組にライオンのCMの出演者がスタジオにゲスト出演するのは50年以上の歴史では初となる。
  8. ^ 過去にワイドショーを制作した過去がある。現在は『なないろ日和!』。
  9. ^ 1964年『木島則夫モーニングショー』で開始。ワイドショーの先駆け的存在。
  10. ^ 1965年『小川宏ショー』で開始。
  11. ^ 1969年『奥さまハプニングサロン』で開始。
  12. ^ NHK総合テレビの『生活ほっとモーニング』を参考に開始した。後継番組としての『あさイチ』の放送開始(2010年4月)に際しては、スタッフの一部がNHKに引き抜かれた。
  13. ^ 2022年9月5日は台風の影響で仕事先から帰京できず欠席[14]
  14. ^ 酒寄希望は番組開始時に育休中だったが、復帰後も出演はしていない。
  15. ^ 2021年3月29日はスケジュールの都合でスタジオには出演せず、VTR企画のみ登場[15]
  16. ^ 2022年12月28日の『ゴールデンラヴィット!』をもって産休に入り[16]、2023年6月5日の放送より復帰[17]
  17. ^ 2023年3月15日は子供の卒業式のため欠席[18]
  18. ^ 2023年11月9日の放送にて産休に入ることを発表し、翌週の放送から休演[19]。2024年1月18日の放送で復帰[20]
  19. ^ 2021年10月から[21]。同年4月〜7月まではラヴィット!ファミリー木曜担当。
  20. ^ 2021年10月1日は子供の運動会のため欠席[22]
  21. ^ 2021年10月から[21]。同年4月〜9月までは金曜隔週レギュラー。
  22. ^ 2023年10月から[23]。同年12月18日の放送から那須晃行が療養のため休演[24]、2024年4月8日の放送で復帰[25]
  23. ^ 2021年10月から[21]。2024年4月30日の放送から河井ゆずるが療養のため休演[26]、5月28日の放送より復帰。
  24. ^ a b 2023年4月から[27]。2021年10月〜2023年3月までは火曜隔週ゲストとして出演[28]
  25. ^ a b c d 2023年10月から[23]
  26. ^ 2023年9月までは裏番組の『めざまし8』(フジテレビ系)に、月1回SPキャスターとして出演[29]
  27. ^ 2024年4月から[30]
  28. ^ 2021年10月から[21]。同年4月〜9月までは火曜隔週レギュラー。
  29. ^ 2023年10月 - 12月の月曜以来、2度目の担当[31]
  30. ^ 2022年7月 - 9月の月曜以来、2度目の担当。
  31. ^ 2023年1〜3月の月曜・2024年1月〜3月の水曜・2024年4月~6月の月曜に続いて、4度目の担当。[32]
  32. ^ 当初の担当は2021年4〜5月の2か月間だったが[33]、6〜7月も引き続き出演[34]。7月22日はスタジオには出演せず、VTR企画のみ登場[35]。同年10月から木曜レギュラーに加入[21]
  33. ^ 2021年7月28日は東京2020オリンピック中継に伴い番組休止のため、同月21日の放送をもって卒業[36]
  34. ^ 2021年9月27日は日向坂46 アリーナツアー「全国おひさま化計画 2021」福岡公演のため、同月20日の放送をもって卒業[37]
  35. ^ 2021年8月3日は東京2020オリンピック中継に伴い番組休止のため、同月10日から出演[38]
  36. ^ 当初は2021年8月4日より出演予定だったが[39]、東京2020オリンピック中継が急遽編成されたために番組休止となり、同月11日から出演。
  37. ^ 2021年8月5日は東京2020オリンピック中継に伴い番組休止のため、同月12日から出演[40]
  38. ^ 2021年8〜9月の木曜担当から曜日を移動し、引き続き出演[41]
  39. ^ 2022年4月4日は1周年記念ウィーク、同月11日はマスターズ・トーナメント中継で短縮版となったため、同月18日より出演[42]
  40. ^ 2022年4月6日は1周年記念ウィークのため、同月13日より出演[42]
  41. ^ 2022年7月11日より出演[43]。同月18日・25日は世界陸上オレゴン中継に伴い番組休止のため、7月の出演は1回のみ。
  42. ^ 2022年8月24日・31日は、新型コロナウイルス感染が確認されたため欠席[44]
  43. ^ 2022年12月28日は年内最後のレギュラー放送となる『ラヴィット!特別編』のため[45]、同月21日で卒業[46]
  44. ^ 当初は2023年1月9日より出演予定だったが[47]、体調不良で欠席のため[48]、同月16日から出演。
  45. ^ 2023年5月31日は「櫻坂46 3rd TOUR 2023」大阪公演のため欠席。
  46. ^ 毎週メンバーが2人ずつ交代で出演[49]。2024年3月26日は4人全員で登場[50]
  47. ^ 2023年1〜3月の月曜以来、2度目の担当[51]
  48. ^ 2024年2月23日は「Travis Japan Concert Tour 2024 Road to Authenticity」大阪公演のため欠席。
  49. ^ 2023年1〜3月の月曜・2024年1月〜3月の水曜に続いて、3度目の担当[52]。2024年4月1日は3周年記念スペシャルウィークのため、同月8日から出演[52]。5月27日は舞台「トンカツロック」名古屋公演のため欠席。
  50. ^ 2024年4月3日は3周年記念スペシャルウィークのため、同月10日から出演[52]。また、5月1日放送分は体調不良のため途中退席[53]
  51. ^ 2024年4月4日は3周年記念スペシャルウィークのため、同月11日から出演[52]。5月23日はグループ活動のため欠席。
  52. ^ 2024年4月5日は3周年記念スペシャルウィークのため、同月12日から出演[52]。6月7日は「乃木坂46 35thSG アンダーライブ」で欠席。
  53. ^ 2023年10〜12月の月曜以来、2度目の担当[54]
  54. ^ 2022年7月 - 9月の月曜以来、2度目の担当。
  55. ^ 2023年1〜3月の月曜・2024年1月〜3月の水曜・2024年4月~6月の月曜に続いて、4度目の担当。[55]
  56. ^ 前番組『グッとラック!』では、ロケ企画の「ファッション迷子にならない為のアラフォー!グッとコーデ!」にコーナーレギュラーとして出演。
  57. ^ 当番組と同枠で放送されていた『はなまるマーケット』のクイズコーナー「クイズ!デイリーママダス」に、はなまるエプロン隊(アシスタント役)として半年間出演[61]
  58. ^ 2024年3月まではお笑いコンビ・和牛のメンバーとして出演。
  59. ^ 2021年7月1日(木曜)も担当。
  60. ^ 2021年4月27日・6月8日・7月13日(火曜)も担当。
  61. ^ 2021年10月21日(木曜)、2022年1月28日(金曜)も担当。
  62. ^ 2021年4月26日(月曜)も担当。
  63. ^ 2022年4月29日(金曜)も担当。
  64. ^ 2022年7月8日(金曜)も担当。
  65. ^ 2023年6月15日(木曜)も担当。
  66. ^ アジア競技大会の取材リポートから帰国後の2023年10月12日から担当。
  67. ^ 「赤荻の一番弟子」と扱われる場合も過去にあった。2023年10月からは第4週を除き木曜日の『アフター6ジャンクション2』(TBSラジオ)の曜日パートナーを務めているが、担当の翌朝(第4週を除く金曜日)に出演するケースが何度かみられる。
  68. ^ アニメはTBSテレビの深夜アニメ枠(『アニメリコ』含む)で放送。
  69. ^ 亜生は、新型コロナウイルスによる濃厚接触者と認定された関係で2022年1月25日は番組を欠席。また、同年8月2日は新型コロナウイルス感染に伴い番組を欠席。当日は代役を設けず昴生のみが出演した。
  70. ^ 毎週、2人交代での出演。
    4月2日:深澤辰哉ラウール[75]
    4月9日:向井康二目黒蓮[76]
    4月16日:岩本照渡辺翔太[77]
    4月23日:佐久間大介阿部亮平[78]
    4月30日:深澤辰哉・宮舘涼太
  71. ^ 毎週、2人交代での出演。
    5月7日:重岡大毅中間淳太
    5月14日:濵田崇裕小瀧望
    5月21日:神山智洋藤井流星
    5月28日:桐山照史・濵田崇裕
  72. ^ 毎週、2人交代での出演。
    7月2日:田中樹・ジェシー
    7月9日:ジェシー・髙地優吾
    7月16日:田中樹・髙地優吾
    7月23日:ジェシー・髙地優吾
    7月30日:田中樹・髙地優吾
  73. ^ 毎週、1人ずつ出演。
    8月6日:横尾渉
    8月13日:二階堂高嗣
    8月20日:宮田俊哉
    8月27日:千賀健永
  74. ^ 毎週、1人ずつ出演。
    9月3日:濵田崇裕
    9月10日:神山智洋
    9月17日:藤井流星
    9月24日:重岡大毅
  75. ^ 永島も当番組初登場(ただし、「#ようこそラヴィット!」枠とは別の扱い)。月曜レギュラーの本並が、ガンバ大阪時代のチームメイトでもあるため、本並と並んで着席。なお、長女の永島優美は当時裏番組に出演していた。
  76. ^ 東大王』に不定期出演する、レイザーラモンRG扮する伊沢拓司風のキャラクター。当日は伊沢本人も、前述の8月3日の初出演から僅か20日で出演しており、伊沢と並んで着席。なお、RGも「#ようこそラヴィット!」枠とは別の扱いで、過去にスタジオ出演経験もある。
  77. ^ 『タレント名鑑』『テベ・コンヒーロ』『スター名鑑』『アナタの記憶』『正解は一年後』。
  78. ^ 松田から濵田までは、父親である田村憲久第49回衆議院議員総選挙に出馬した関係(放送法第4条抵触回避)も兼ねていた。
  79. ^ TBSテレビでの放送は無し。
  80. ^ 『タレント名鑑』『テベ・コンヒーロ』『スター名鑑』『アナタの記憶』『正解は一年後』のコンビ。
  81. ^ Twitterのトレンドランキングで1時間後に1位を記録しているキーワードをスタジオ出演者に予想させる特別企画
  82. ^ 当日放送の「激うまレシピ選手権」では、屋敷と親交がある南條が、木曜レギュラーを代表して、屋敷が披露する予定だったレシピを調理で再現した。
  83. ^ この日は大事をとり嶋佐も含め両名が番組を欠席[118]。翌週(24日)には、嶋佐がスタジオ出演を再開した一方で屋敷が休演(事前収録の「一流グルメ芸能人 絶品お取り寄せ!」には、両名とも出演)。
    翌週7月1日は、屋敷が復帰予定であったが、新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応による発熱により大事を取り欠席[119]。嶋佐のみの出演。
  84. ^ 同月23日放送の「テーマパークWEEK」のロケで小杉と共演。当日の生中継では、USJから「ラヴィット! 何コレ!?クション」向けにクイズを出題した。
  85. ^ 嶋佐が感染、屋敷は濃厚接触者認定[121]
  86. ^ 妻の隔離期間が解けるまで、娘たちのために自宅待機を自主継続。
  87. ^ 1月23日(日)放送の『Nスタ』を、この理由により欠席していたため。
  88. ^ 自身のInstagramにて2月6日より夏休みを取得したと投稿していたため。
  89. ^ 2021年5月6日(木曜日)→5月18日(火曜日) →5月28日(金曜日)→6月16日(水曜日)→7月19日(月曜日)
  90. ^ 厳密には7月8日放送回にてグランドスラムを達成しているが、達成日は、当日初回が放送予定(同日昼前に発生した安倍晋三銃撃事件に伴う報道特別編成に伴い翌週15日に延期)であった2022年同月期の金曜ドラマ石子と羽男-そんなコトで訴えます?-』の番宣として、自身が演じる人物・塩崎啓介として出演したため、番組サイドとしては小田ではなく塩崎としての出演ということになり、ノーカウントとされた[129]
  91. ^ 2022年は「でんじろう出禁」、2023年は「でんじろう引退」(いずれもバカリズムが発表)、2024年は「でんじろう干そう」(みなみかわが発表)。
  92. ^ 実際には1.5kgであったため、偽証罪が適用され失格処分が下された。
  93. ^ 実際は選手権のために用意されたものではなく、偶然お茶碗が激アツだった。
  94. ^ 栗原の鍋を使って調理したものであったため。
  95. ^ スプーンの切り込みが浅く、不発だったため。
  96. ^ ミニフォークに気づかずに使用したため。
  97. ^ 川島の発言によって、失格の2名の間で4位となった。
  98. ^ スプーンとフォークを間違えたため。
  99. ^ 指原、伊達、小田は複数回スタジオ出演あり。坂本は2023年4月7日に、9日放送の『ひとりぼっち -人と人をつなぐ愛の物語-』の番宣ゲストで出演あり。バカリズムは毎年2月15日の米村でんじろうの誕生日企画でスタジオ出演が恒例となっている。錦鯉は2021年のM-1グランプリ優勝翌日の12月20日にスタジオ出演の他、優勝前の同年8月13日の「バーチャルファミリーの休日」でロケに出演(長谷川がフワちゃんの夫役、渡辺が叔父役)。ヒャダインは今回が初出演となる。
  100. ^ a b c d e f g h ゲスト
  101. ^ a b c 金曜レギュラー
  102. ^ 金曜隔週レギュラー
  103. ^ a b c 火曜隔週レギュラー
  104. ^ ZAZYトニーフランクとのユニット。
  105. ^ 1組あたり10ネタまでエントリー可[153]
  106. ^ a b c 水曜レギュラー
  107. ^ a b 当時、水曜ラヴィット!ファミリー
  108. ^ a b c d e f g ゲスト
  109. ^ a b 当時、ゲスト(後に2023年10月に水曜隔週レギュラー)
  110. ^ 月曜隔週レギュラー
  111. ^ 元ラヴィット!ファミリー
  112. ^ 火曜レギュラー
  113. ^ 2022年8月16日は大木が体調不良で欠席のため、当日ゲストの田渕章裕(インディアンス)率いる「田渕劇団」として実施された。
  114. ^ ピン芸人同士のコンビのため、ピン出演・コンビ出演にかかわらず「おいでやすこが・おいでやす小田」「おいでやすこが・こがけん」とはクレジットされない。
  115. ^ 2022年3月1日に相席スタート・山添寛は同様の失態を犯してからは、一発正解した出演者は度々「山添」と呼ばれている。
  116. ^ 川島または進行担当(以下、進行担当)がツッコミを入れても補完出来ない程明らかにスベった(面白くない)回答、進行担当の機嫌を損ねるような回答、情報番組として不適切と思われる回答など。
  117. ^ 番組初回の週のみ、「プロのお気に入り教えます! ラヴィット!ランキング」で固定。
  118. ^ これに加えて、今後発売予定の新商品を数種類加える場合がある。回により、1人あたりの点数(満点)は異なる。
  119. ^ 東京都内には店舗がないようなローカルチェーン店の場合には、その店舗に料理人自ら赴き試食することもある。
  120. ^ 番組開始当初の1か月、2か月は、ラッピーがデザインされたタンブラーが賞品であったが、後に「ランクインした商品すべて」もしくは「詰め合わせセット」、ファミリーレストランなどの場合は「お食事券◯◯円分」という形になった。
  121. ^ 冷凍食品→freeze→フリーザ)
  122. ^ 初回の2022年11月14日のみ、タイトルが「ぼる塾のデパ地下惣菜部」。
  123. ^ 当該ロケは2週間に1回、木曜日の本放送終了後に実施する。その2月3日(当コーナー第1弾)は、若者文化を教える先生役として本田仁美が、当初は「ニューヨーク不動産」のコーナーレギュラーとして招集されていた中村仁美がなすなかにしと同じおじさん世代として参加した。
  124. ^ 那須は2024年4月8日に復帰、4月29日の「なすなかにしのおじさんツアー!」よりロケ出演再開していた
  125. ^ 髙地・小田は第2回から参加。
  126. ^ もう中学生は、2023年3月27日・4月3日のナガシマスパーランド編を最後に出演しなくなった(その4月3日より、裏番組の『DayDay.』(日本テレビ)のデイくんの声で出演のため)。この3月27日・4月3日放送分からは、事実上の後任として酒井が出演している。
  127. ^ hanjeeなど。
  128. ^ 回によっては宮舘・佐久間の両方が出演することもあり、2022年9月20日・27日は久々に2人が揃ってのロケとなった。なお、8月2日・9日も本来は2人揃ってのロケの予定だったが、佐久間が体調不良のため、同じSnow Manから渡辺翔太が代役出演し、宮舘といわゆる「ゆり組」としての出演となった[171]
  129. ^ パジェロは2021年に生産終了のため、代替商品として模型がプレゼントされた。
  130. ^ 2024年3月12日は、スケジュールの都合上欠席。チャンカワイの代役として芝大輔(モグライダー)がロケに参加した。
  131. ^ 外観・内装が奇抜、店主のキャラが濃い、メニューが個性的(大盛り・デカ盛りメニューだらけ、メニュー数が多すぎる)、本業とは全く関係ないメニューが人気(例:銭湯なのにピザが有名)など。
  132. ^ 2024年3月27日に放送された「しばひでの春休み!」に出演した草間・アルコ&ピースによって収録が一本流れたことが明かされた。
  133. ^ パーティーグッズのちょんまげかつらを被った上にスカウター(ドラゴンボール超 ライジングスカウター レッドver.)を装着している。
  134. ^ スタジオでの最終ジャッジで「住まない」の札を出した鬼越トマホーク・金ちゃん、そいつどいつ・市川刺身、マテンロウ・アントニー。
  135. ^ 北海道の回では錦鯉(長谷川雅紀が出身)、新潟の回ではタイムマシーン3号(山本浩司が出身)といったご当地出身メンバーがいる芸人だったが、広島の回で所縁のないなすなかにしが登場したことでこの法則は崩壊した。なすなかにしは「母校の小学校の修学旅行が広島だった」と発言したり、吉川晃司(広島県出身)の物真似を披露したりしている。
  136. ^ 矢吹が欠席の場合は別の女性タレントが代打で出演する。LEOは2023年9月27日放送分から出演。また、不定期で他のゲストも出演する。
  137. ^ ただし、子役タレントが出演しない点では「バーチャルファミリーの休日」とは異なる。
  138. ^ このままハッシュタグにしても「#はみ出しラヴィット」となる。
  139. ^ 実際に2021年6月14日 - 18日の週に行われた「どんぶり」対決では、月曜代表の馬場と火曜代表の高本が28点で同点となったが、このルールにより調理時間がより短かった馬場が優勝となった。
  140. ^ 同じ星座・誕生月で複数人いる場合は、じゃんけんで代表者1人を選出。ただし、当日ゲストないし期間限定の出演者、レギュラーでもサイコロを投げたことがない・久しく投げてない場合には、その人に譲ることもある。
  141. ^ 当日の「ラヴィット! ランキング」、または曜日別コーナーで紹介された食品やグッズの詰め合わせ。なお、当日とりあげた内容が激安商品(特に月曜)・ファッション関連(特に火曜)だった場合には、当日の内容とは関係ない別の商品となることもある。当たりならば出演者全員で山分けとなるが、はずれの場合はスタッフ行きとなる(食品の保存期間の問題などから)。ドラマ出演者がゲストの場合には、当たりならばそのドラマ現場に対する差し入れという形をとることもある。
  142. ^ 開始して1週間は、『ごきげんよう』(フジテレビ)で使われたような大きさのサイコロであったが、「ラッキーアイテムを持ちながらだと、大きさ的に投げづらい」「メディシンボール並みに重く、転がらずに滑っていくだけ」等の問題点があり、成績がさらに悪化した。そのため、6月7日からは小さいサイズのサイコロに変更され、これまで用意されていたラッキーアイテムも廃止された。
  143. ^ 就任前にも、主に『アイ・アム・冒険少年』の番宣目的でゲスト出演経験あり。
  144. ^ 番組内では時事ネタを扱わない観点から、当時その件については特に言及されていなかった。
  145. ^ 実際には8:20 - 8:50の時間帯を含めた平均視聴率。この時間帯に限れば12.1%を記録していたが、その間はマスターズ・トーナメントの生中継の延長オプションが行使されていたことに留意。
  146. ^ 2022年8月26日までは、香川照之
  147. ^ ただし東北放送では、『THE TIME,』終盤の20分間(7時40分 - 8時00分)を『あさチャン!』時代から『ウォッチン!みやぎ』(宮城ローカル番組)に差し替えているため、このクロストークも放送されない。
  148. ^ 2015年3月30日の番組開始から2018年同月30日までの木曜日
  149. ^ 辻は編成部出身。
  150. ^ 川島はMCとしてパネリストのボケ回答に的確なツッコミを入れてボケを補完するだけでなく、共演者が進行するコーナーや、前述の月曜の「写真で一言」では自身もパネリストとしてボケ回答を繰り出す、プレイングマネージャーに近い立場にある[168]
  151. ^ 奥森は自身の連載で本番組を「情報番組ではなくガチ大喜利番組」「(情報番組なのに)ニュースの要素が1ミリもない」と断じている。
  152. ^ この評は、川島がかつて『すっぴん!』(NHK R1)への出演時に担当していた「日本一早い!大喜利コーナー」に起因する。
  153. ^ 「チーソーの赤い部分」がラッピーの形に彫られている。
  154. ^ 当番組以外でも、2023年1月1日に放送された『新春!爆笑ヒットパレード』(フジテレビ系列)の視聴者プレゼントの応募のためのキーワードで「ぽかぽか終了」と発表(同年1月9日にフジテレビ系列でスタートする昼の生放送バラエティ番組『ぽかぽか』を逆手に取ったもの)。こちらも事実に反する内容である[235]
  155. ^ 前日6月4日に行われたバレーボールネーションズリーグ・福岡ラウンド(日本 対 韓国)の取材後、当日中に東京に戻る予定のところ、予定していた飛行機に間に合わず欠席。
  156. ^ この期間、『THE TIME,』では7:55頃から世界陸上関連のミニコーナーを放送し、その後織田とのクロストークを行った後番組終了する形を取っていた(世界陸上中継への接続も通常の当番組への接続と同様ステブレレスだった)。
  157. ^ 8:23頃より報道局制作の報道特番(渡部峻アナが担当)を放送。
  158. ^ 8:30頃より報道局制作の報道特番(南波雅俊アナが担当)を放送。
  159. ^ なお、EPG上は8:00から本番組として放送(8:00に画面右上に「字幕」テロップが表示、TBSテレビでは同刻より本番組仕様のカスタム時刻表示を実施)されたため、BS-TBSでも編成上は本番組を8:49までサイマル放送となった。
  160. ^ 屋内への避難が呼びかけられたが、その後、「落下の可能性はない」と訂正された[266]
  161. ^ なお、EPG上は8:00から本番組として放送(8:00に画面右上に「字幕」テロップが表示、TBSテレビでは同刻より本番組仕様のカスタム時刻表示を実施)されたため、BS-TBSでも編成上は本番組を8:32 までサイマル放送となった。
  162. ^ 2021年8月6日は『広島平和記念式典』の生中継を8:00 - 8:30(実際には7:50頃に『あさチャン!』を飛び降りてから開始、編成上は8:00まで『あさチャン!』のままだった)に放送したため、30分遅れの8:30 - 10:25に時差ネットで放送された。
  163. ^ 毎年10月7日の長崎くんち中継が平日と重なる場合の当番組の放送については現時点で未定。ただし、2021年・2022年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で奉納踊りを中止したため、通常通り当番組を放送した。
  164. ^ THE TIME,同様6:40前後に約2分間のローカル情報枠が設定されている。
  165. ^ 毎年10月7日の長崎くんち中継が土曜日と重なる場合は放送を休止(2023年が該当)。
  166. ^ 2024年1月6日(この日の『夜明けのラヴィット!』は放送なし)から、5:45 - 6:15に『西乃風ブラン堂』(MBS制作)、6:15 - 7:00に『バナナマンの早起きせっかくグルメ!!』(TBS制作)、7:00 - 7:30に『キャプテン翼シーズン2 ジュニアユース編』(テレビ東京制作)をそれぞれ編成するため打ち切り。
  167. ^ 2024年4月6日から、5:45 - 6:42に『噂の!東京マガジン』(BS-TBSで放送)、6:42 - 6:45に『HBC天気予報』、6:45 - 7:30に『バナナマンの早起きせっかくグルメ!!』をそれぞれ編成するため打ち切り。
  168. ^ 『グッとラック!』より続投。
  169. ^ 主に水谷隼(日本テレビ系の『ズームイン!!サタデー』に出演)が出演していた場合に適用される。
  170. ^ 山添が同様のことを言及したものの、番組側は否定した[283]
  171. ^ a b 実際は影武者となった川島が回答。
  172. ^ このため、前座番組『THE TIME,』では通常エンディングで同番組のキャスターと川島とのクロストークに充てている時間帯を出演者の年末挨拶に充てた(『THE TIME,』側も28日が2021年の年内最終放送だったため)。
  173. ^ ボディビルダーのランキングで、2位にはタレントとしても活躍している横川尚隆がランクインした。
  174. ^ TBSテレビのローカル枠。別の時間帯に放送するネット局もあった。
  175. ^ 本来は裏番組のレギュラーコメンテーターだが、レギュラー放送とは別時間帯の放送であるため出演が可能になった。
  176. ^ 2023年6月28日・29日は、TBSホールディングス株主総会が赤坂BLITZスタジオで実施される都合上[296]、準備・実施のため臨時休館した。

出典

  1. ^ "麒麟・川島 TBS「グッとラック!」後番組MC起用発表「声も腰も低く低く頑張ります」". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 2021年2月1日. 2021年2月1日閲覧
  2. ^ ラヴィット!”. TBSテレビ. 2023年4月3日閲覧。
  3. ^ a b "「麒麟」川島 新たなTBS"朝の顔"抜てき!3月終了「グッとラック!」後番組MC決定". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 2021年1月7日. 2021年1月7日閲覧
  4. ^ 麒麟川島MC、朝の新番組にEXIT、ミキ、見取り図、ニューヨーク、宮下草薙ら出演”. お笑いナタリー. ナターシャ (2021年3月14日). 2021年3月14日閲覧。
  5. ^ 立川志らく因縁の「ラヴィット!」初登場「私は見ません」から2年「私は醜い心を…」”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツNEWS (2023年2月20日). 2023年2月21日閲覧。
  6. ^ 日向坂46・加藤史帆、LIVE中に“ラヴィットポーズ””. ナリナリドットコム (2021年5月17日). 2021年12月29日閲覧。
  7. ^ a b "TBS、平日午前のワイドショー枠"撤退" 「グッとラック!」3月終了". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 2020年12月14日. 2020年12月14日閲覧
  8. ^ "立川志らくが「グッとラック!」3月終了をナマ発表 小倉智昭を引き合いに…". 東京スポーツ. 東京スポーツ新聞社. 2021年1月29日. 2021年2月24日閲覧
  9. ^ TBS「グッとラック!」後番組の司会に麒麟・川島とSHELLYが内定”. 文春オンライン. 文藝春秋 (2021年1月6日). 2021年1月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年3月31日閲覧。
  10. ^ TBS朝8時に新バラエティ「ニュース、ワイドショーを一切扱いません」”. マイナビニュース. マイナビ (2021年2月1日). 2021年9月27日閲覧。
  11. ^ 3月29日は「ラヴィット!の日」 日本記念日協会が認定 放送開始1周年”. デイリースポーツ online. デイリースポーツ (2022年3月29日). 2022年3月29日閲覧。
  12. ^ 麒麟・川島明「オールスター感謝祭」総合優勝で“13年ぶりの快挙”「ラヴィット!」で祝福受ける”. モデルプレス. ネットネイティブ (2023年4月10日). 2023年4月10日閲覧。
  13. ^ a b 「ラヴィット!」土曜朝5時台に進出 1週間の放送、はみだしトークまとめた「増刊号」放送決定”. スポーツニッポン (2023年2月23日). 2023年2月24日閲覧。
  14. ^ ロバート馬場、台風影響で帰京できず 「ラヴィット!」欠席 - デイリースポーツonline 2022年9月5日
  15. ^ 本並の姿なく…丸山桂里奈「サッカー行っちゃった」”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツNEWS (2021年3月29日). 2021年4月5日閲覧。
  16. ^ 第1子妊娠中の丸山桂里奈、産休入り報告「ゆっくり休みます」 『ゴールデンラヴィット!』で仕事納め - ORICON NEWS 2022年12月29日
  17. ^ 第1子出産の丸山桂里奈、約5ヶ月ぶり仕事復帰で号泣 夫・本並健治氏と「ラヴィット!」生出演 - モデルプレス 2023年6月5日
  18. ^ 矢田亜希子、長男卒業式で「ラヴィット!」欠席 川島明「良い理由で休んでいただいてる」と祝福 - デイリースポーツonline 2023年3月15日
  19. ^ ギャル曽根が第3子妊娠「ラヴィット!」生出演し報告 11年に演出家の名城ラリータ氏と結婚”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツNEWS (2023年11月9日). 2023年11月9日閲覧。
  20. ^ 11月に第3子出産のギャル曽根「ラヴィット!」木曜レギュラー早くも復帰「体力バケモノなんで」 - 日刊スポーツ 2024年1月18日
  21. ^ a b c d e アインシュタインが「ラヴィット!」火曜レギュラーに”. お笑いナタリー. ナターシャ (2021年9月27日). 2021年9月27日閲覧。
  22. ^ 近藤千尋、子どもの運動会で「ラヴィット!」欠席 - ナリナリドットコム 2021年10月2日
  23. ^ a b ラヴィット!レギュラーの名に恥じぬようはしゃぎたい!なすなか、男ブラら喜びの声”. お笑いナタリー. ナターシャ (2023年10月2日). 2023年10月2日閲覧。
  24. ^ なすなかにし中西ラヴィット生出演「楽屋の弁当うまかったで」脳梗塞の相方にメッセージ、川島明もエール - スポニチ 2023年12月18日
  25. ^ なすなか那須、4ヶ月ぶり涙の仕事復帰…昨年12月に脳梗塞手術 中西と『ラヴィット!』生出演に歓声 - ORICON NEWS 2024年4月8日
  26. ^ アインシュタイン・河井 一時休養へ「肺炎が酷く進行」で検査と治療に専念「一日も早く復帰出来るように」 - スポニチ 2024年5月15日
  27. ^ modelpress編集部 (2023年4月3日). “Snow Man宮舘涼太&佐久間大介「ラヴィット!」火曜隔週レギュラーに「おめでとう」「今までゲストだったの」の声続出”. モデルプレス. ネットネイティブ. 2023年4月3日閲覧。
  28. ^ 高橋梓 (2021年10月18日). “Snow Man 佐久間大介&宮舘涼太、バラエティで重宝される理由 『ラヴィット!』でも弾ける笑顔と絶妙な笑いのセンス”. Real Sound. blueprint. 2021年10月19日閲覧。
  29. ^ EXIT 「めざまし8」で「ラヴィット!」ポーズ 兼近もビックリ?”. デイリースポーツ online. デイリースポーツ (2021年4月26日). 2021年11月3日閲覧。
  30. ^ 令和ロマンが「ラヴィット!」加入、木曜隔週レギュラーに”. お笑いナタリー. ナターシャ (2024年3月28日). 2024年3月28日閲覧。
  31. ^ 櫻坂46中嶋優月、再び月曜ラヴィット!ファミリーに - 音楽ナタリー 2024年7月1日
  32. ^ 美 少年・岩崎大昇、7~9月の「ラヴィット!ファミリー」木曜担当に決定! - THE FIRST TIMES_NEWS 2024年7月4日
  33. ^ 注目の女性タレント・横田真悠、「ラヴィット!」木曜担当に決定 モデルに女優と活躍”. ENCOUNT. Creative2 (2021年3月25日). 2021年3月25日閲覧。
  34. ^ 日向坂46高本彩花「ラヴィット!」6・7月火曜担当に決定”. モデルプレス (2021年6月1日). 2024年1月7日閲覧。
  35. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「#ラヴィット!緊急告知!」2021年7月21日。X(旧Twitter)より2021年8月2日閲覧
  36. ^ 川島明 [@akira5423]「今日も「#ラヴィット!」楽しく終えました。」2021年7月21日。X(旧Twitter)より2024年2月2日閲覧
  37. ^ 川島明 [@akira5423]「本日も「#ラヴィット!」 ありがとうございました!」2021年9月20日。X(旧Twitter)より2024年2月2日閲覧
  38. ^ 8〜9月「ラヴィット!ファミリー」火曜担当にYouTuber・ねおが決定!”. TBS Topics. TBSテレビ (2021年8月10日). 2024年1月14日閲覧。
  39. ^ 大友花恋、初の帯番組レギュラー決定「ラヴィット!ファミリー」水曜担当に”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2021年8月2日). 2021年8月2日閲覧。
  40. ^ 櫻坂46の守屋麗奈、今日からTBS朝番組「ラヴィット!」木曜レギュラーに”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2021年8月12日). 2021年8月12日閲覧。
  41. ^ 櫻坂46守屋麗奈『ラヴィット!』レギュラー続投 木曜→水曜へチェンジ”. ORICON NEWS. 株式会社oricon ME (2021年9月30日). 2021年9月30日閲覧。
  42. ^ a b "乃木坂46清宮レイ、日向坂46富田鈴花が「ラヴィット!」シーズンレギュラーに". 日刊スポーツ. 日刊スポーツNEWS. 2022年4月11日. 2022年4月11日閲覧
  43. ^ 牧野真莉愛:「ラヴィット!」で初の帯番組レギュラー 櫻坂46大園玲も出演 7〜9月の月曜&水曜担当”. MANTANWEB. MANTAN (2022年7月5日). 2022年8月11日閲覧。
  44. ^ 櫻坂46大園玲、コロナ療養明け3週間ぶり復帰 小林由依の活躍に笑顔 - モデルプレス 2022年9月7日
  45. ^ 『ラヴィット!』“代打MC”山添、冒頭で早くもやらかす 田村真子アナも「不安しかないです…」 - クランクイン! 2022年12月28日
  46. ^ 川島明 [@akira5423]「本日の「#ラヴィット!」を持ちまして3ヶ月間シーズンレギュラーをつとめてくれた小栗有以ちゃんがスタジオ卒業となりました。」2022年12月21日。X(旧Twitter)より2024年2月2日閲覧
  47. ^ 美 少年・岩崎大昇、1〜3月の「ラヴィット!ファミリー」月曜担当に決定”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2023年1月6日). 2023年1月6日閲覧。
  48. ^ 美 少年・岩崎大昇「ラヴィット!」体調不良で欠席「大変悔しい気持ちでいっぱい」浮所飛貴が代打出演 - モデルプレス 2023年1月9日
  49. ^ s**t kingz、『ラヴィット!』1〜3月「ラヴィット!ファミリー」火曜担当に SNSでも驚きと喜びの声 - Real Sound 2024年1月9日
  50. ^ 『ラヴィット!』スタッフ&出演者78人の“生ダンス”に感動の声「朝から泣きました」「本当にいい番組」 - ENCOUNT 2024年3月26日
  51. ^ 美 少年・岩崎大昇「ラヴィット!」1〜3月の水曜担当に決定 2度目の抜擢 - モデルプレス 2024年1月10日
  52. ^ a b c d e 美 少年・岩﨑大昇、櫻坂46谷口愛季、JO1河野純喜、乃木坂46菅原咲月が4月〜6月の「ラヴィット!ファミリー」に加入”. TV LIFE web (2024年4月5日). 2024年4月14日閲覧。
  53. ^ 櫻坂46谷口愛季「ラヴィット!」体調不良で途中退席 川島明のフォローが話題に”. モデルプレス. ネットネイティブ (2024年5月1日). 2024年5月1日閲覧。
  54. ^ 櫻坂46中嶋優月、再び月曜ラヴィット!ファミリーに - 音楽ナタリー 2024年7月1日
  55. ^ 美 少年・岩崎大昇、7~9月の「ラヴィット!ファミリー」木曜担当に決定! - THE FIRST TIMES_NEWS 2024年7月4日
  56. ^ a b c 「ラヴィット!」レギュラーではない芸人たちが不満ぶちまける1周年SP - お笑いナタリー 2022年3月27日
  57. ^ なぜ、おいでやす小田は『ラヴィット!』出演回数が多いのか!?…安住紳一郎の素朴な疑問に、まさかの答え「サブスクです」 - 中日スポーツ・東京中日スポーツ 2023年9月14日
  58. ^ a b オードリー春日『ラヴィット!』グランドスラム達成 告知なしで登場「ラヴィットゥース!」”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年7月19日). 2021年7月21日閲覧。
  59. ^ a b オードリー春日“ラヴィット!全曜日出演”2周目突入”. ナリナリドットコム (2021年8月26日). 2021年8月26日閲覧。
  60. ^ オードリー春日「ラヴィット!」MC麒麟・川島の“強要”に「ムカついた」と告白”. デイリースポーツ. 株式会社デイリースポーツ (2023年3月11日). 2024年7月6日閲覧。
  61. ^ 元アナのTBS斎藤哲也氏「ラヴィット!」登場で「痩せててビックリ」など大反響 名物番組はトレンド入り - スポーツ報知 2024年3月4日
  62. ^ 【衝撃展開】チャンカワイ、ロケ中なのに『ラヴィット!』急遽生放送!?異常事態に混乱「どこから見てたん!?」 - COCONUTS 2022年6月15日
  63. ^ マユリカ&呂布カルマ&ヒコロヒーがチームで“笑い”を作り出す 新番組「ロロロロ」の見どころは?判定員は櫻坂46・武元唯衣 - WEBザテレビジョン 2024年4月3日
  64. ^ 元HKT48の矢吹奈子、大ファンのサルゴリラと「ラヴィット!」で共演「本当に夢みたいな時間でした」 - サンスポ 2023年10月12日
  65. ^ BE:FIRST LEOが『ラヴィット!』にフィットする3つの理由 バラエティでさらに活躍の兆し - Real Sound 2024年1月13日
  66. ^ ライセンスガイド_LP_2023.02_ol”. プラザ. 2024年6月25日閲覧。
  67. ^ a b 『THE TIME,』『ラヴィット!』の人気キャラクターシマエナガちゃん&ラッピーグッズが発売決定”. TBS Topics. TBSテレビ (2022年5月6日). 2022年5月13日閲覧。
  68. ^ a b シマエナガちゃん&ラッピーグッズが発売決定!”. TBS THE MARKET. TBSテレビ (2022年5月6日). 2022年5月6日閲覧。
  69. ^ TBS番組『ラヴィット!』コラボイベント!”. 戦国パズル!!あにまる大合戦(パズあに)公式サイト. ラクジン. 2022年2月9日閲覧。
  70. ^ 川島明「知らないですよ」 聞かされてない「ラヴィット!」ラッピーグッズ続々登場に”. デイリースポーツ. デイリースポーツ (2022年5月3日). 2022年5月6日閲覧。
  71. ^ go slow caravan [@gsc546]「ラヴィット!×go slow caravan 日本でいちばん明るい朝番組『ラヴィット!』でのプレゼント企画として登場したラッピークマTEE。 販売希望のリクエストを数多く頂き販売決定‼️ ◆8/11〜 gsc直営店、TBSストア東京駅店、TBSTHEMARKET店頭にて販売スタート🐰 #ラヴィット #ラッピー #gsc546」2022年8月9日。X(旧Twitter)より2022年10月27日閲覧
  72. ^ ミキ、「ラヴィット」卒業発表 番組開始から2年半 2人から申し出”. サンスポ. サンデースポーツ (2023年9月19日). 2023年9月19日閲覧。
  73. ^ a b 「ミキ」がTBS「ラヴィット!」を卒業 亜生「素敵な方に会わせてもらった」、昴生「凄く楽しかった」”. スポニチアネックス. スポーツニッポン (2023年9月19日). 2023年9月21日閲覧。
  74. ^ Snow Man:TBS「ラヴィット!」の4月金曜ゲストに 毎週ペアで出演「朝から皆さんに元気を」”. MANTANWEB. MANTAN (2021年3月29日). 2021年3月29日閲覧。
  75. ^ Snow Man「ラヴィット!」初出演でトレンド入り 深澤辰哉&ラウールの最年長&最年少“ふかラウ”コンビに「朝から癒やし!」の声 - WEBザテレビジョン 2021年4月2日
  76. ^ Snow Man目黒蓮、“甘い一言”挑戦も天然発揮「可愛い」「永久保存版」とファン悶絶 - モデルプレス 2021年4月9日
  77. ^ SixTONESジェシー、Snow Manは「売れすぎ」“約1年ぶり”2組共演にファン歓喜 - モデルプレス 2021年4月16日
  78. ^ Snow Man「ラヴィット!」出演 “世界トレンド入り”に阿部亮平&佐久間大介大喜び - WEBザテレビジョン 2021年4月23日
  79. ^ ジャニーズWEST、『ラヴィット!』5月金曜ゲストに 朝の帯番組に初挑戦”. マイナビニュース. マイナビ (2021年4月30日). 2021年4月30日閲覧。
  80. ^ SixTONESジェシー&高地&田中『ラヴィット!』金曜マンスリーゲスト 毎週ペアで登場”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年6月25日). 2021年6月25日閲覧。
  81. ^ キスマイ横尾&宮田&二階堂&千賀『ラヴィット!』8月金曜ゲスト 週替りで1人登場”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年7月30日). 2021年7月30日閲覧。
  82. ^ ジャニーズWESTのメンバーが日替わりで毎週金曜「ラヴィット!」に登場”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2021年8月27日). 2021年9月27日閲覧。
  83. ^ Snow Man佐久間大介に向井康二から撮影アドバイス「みっちー(道枝駿佑)はいてくれるだけで映える」”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2022年8月2日). 2022年8月3日閲覧。
  84. ^ サバマサシ (2022年4月5日). “かまいたち『ラヴィット』出演に反響 「濱家がやっとZIPクビになったんで」”. Sirabeeエンタメ. NEWSY. 2022年10月27日閲覧。
  85. ^ 「ラヴィット!」朝から未知やすえ!矢田亜希子に「コストコ」キレ芸でトレンド入り”. デイリースポーツ online. デイリースポーツ (2022年8月3日). 2022年8月11日閲覧。
  86. ^ TBS「ラヴィット!」で「今日はフジテレビの日」 児嶋一哉「どうなってんの!?」”. J-CASTテレビウォッチ. ジェイ・キャスト (2022年8月8日). 2022年8月10日閲覧。
  87. ^ 弓木奈於、カンペが見えずあわや放送事故 川島明も「場所おかしいでしょ」”. モデルプレス. ネットネイティブ (2022年8月15日). 2022年8月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年8月15日閲覧。
  88. ^ ランジャタイ国崎の偽自宅住所暴露につられて"芸人たちの住所大公開祭り"に”. 日刊サイゾー. サイゾー (2022年8月19日). 2022年8月19日閲覧。
  89. ^ "『ももクロ』生出演に反響「いつの間にか綺麗なお姉さんに」「ずっと磨きかかってる」デビューから14年、成長した姿にファン感激". 中日スポーツ. 中日新聞社. 2022年8月19日. 2022年8月19日閲覧
  90. ^ 後藤真希が牧野真莉愛と共演!モー娘。新旧エースが「ラヴィット!」でコラボ”. デイリースポーツ. デイリースポーツ (2022年8月23日). 2022年8月22日閲覧。
  91. ^ 永島優美アナ、ラヴィット!出演の父に「えっ!真裏やん!」”. ナリナリドットコム (2022年8月22日). 2022年8月23日閲覧。
  92. ^ 「ラヴィット!」オープニングトークが最長記録の1時間6分 川島明「9時をまたいでいます」”. デイリースポーツ. デイリースポーツ (2022年8月23日). 2022年8月23日閲覧。
  93. ^ TBS田村真子アナ「奇跡のうさ耳」に絶賛 ラヴィット!でまさかのフュージョン「かわいすぎた」”. J-CASTニュース. ジェイ・キャスト (2022年11月30日). 2023年1月6日閲覧。
  94. ^ なにわ男子・長尾謙杜、体調不良で「ラヴィット!」急遽欠席”. モデルプレス. ネットネイティブ (2022年8月17日). 2022年8月25日閲覧。
  95. ^ 「ラヴィット!」でついに麒麟共演 田村登場も川島「共演NGと思われてる」”. デイリースポーツ online. デイリースポーツ (2022年8月26日). 2022年8月26日閲覧。
  96. ^ a b "「ラヴィット!」にザコシ初登場でカオス「丑三つ時のバラエティーか」". 東京スポーツ. 東京スポーツ新聞社. 2022年2月4日. 2022年2月11日閲覧
  97. ^ TBS田村真子アナ「ラヴィット!」復帰「体調不良で大事をとって」と説明”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツ新聞社 (2021年4月27日). 2021年4月30日閲覧。
  98. ^ TBS田村真子アナが新型コロナ感染 前日から「ラヴィット!」欠席 麒麟・川島も陽性”. スポニチアネックス. スポーツニッポン新聞社 (2022年2月1日). 2022年2月4日閲覧。
  99. ^ 2015年6月18日にTBS退社、田村アナ・山本アナ・日比アナの大先輩
  100. ^ ラヴィット! 朝のトークで松田&丸山が号泣 川島「ブルートゥースで繋がってるの?」”. デイリースポーツ. 株式会社デイリースポーツ (2021年10月25日). 2021年10月25日閲覧。
  101. ^ 日向坂46・加藤史帆、生放送中に“謎の言動”で驚きの声「水曜日のダウンタウン!」”. クランクイン!. ブロードメディア (2021年10月26日). 2021年10月27日閲覧。
  102. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「/#はみ出しラヴィット!🐰\ OA直後の #櫻坂46 #守屋麗奈 さんを直撃🎵🎤 本日の感想は??👀 明日の #ラヴィット!もお楽しみに🐰 #れなぁ #緊張 #ありゃりゃりゃ #食パン #ぴょんぴょん #名前とんだ? #愛想笑い? #お疲れ様でした!」2021年9月3日。X(旧Twitter)より2021年10月30日閲覧
  103. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「/#はみ出しラヴィット!🐰\ OA直後の #横田真悠 さんを直撃🎵🎤 本日の感想は??👀 明日の #ラヴィット!もお楽しみに🐰 #ど緊張 #早く終わって欲しい #発表会 #ふしぎ発見 #読まなきゃ #ムチャブリ #今日のこと覚えてない #あの席に戻りたい #お疲れ様でした!」2021年10月28日。X(旧Twitter)より2021年10月30日閲覧
  104. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「/#はみ出しラヴィット!\ OA直後の #ジャニーズWEST #濵田崇裕 💜さんを直撃🎵🎤 本日の感想は?? 来週の #ラヴィット!もお楽しみに🐰 #終わったぁ #ど緊張 #顔がカチカチ #ほぼ麒麟 #水を #琵琶湖 #句読点 #どうぞ! #360度 #またお待ちしています!」2021年10月29日。X(旧Twitter)より2021年10月30日閲覧
  105. ^ 「ラヴィット」代役の山本里菜アナ MC川島明の感染判明で「暫くお休み」”. デイリースポーツ. 神戸新聞社 (2022年2月1日). 2021年2月3日閲覧。
  106. ^ ムチャブリ大喜利大会の『ラヴィット』、MC川島不在でアンタ柴田が孤軍奮闘”. 日刊サイゾー. サイゾー (2022年2月3日). 2022年2月4日閲覧。
  107. ^ 柴田英嗣、『ラヴィット』代打MCに疲弊 「もうちょっと楽しくできるって…」”. しらべぇ. NEWSY (2022年2月2日). 2022年2月5日閲覧。
  108. ^ 『ラヴィット!』川島の代役MC柴田“苦戦”で分かった「裏回し」の重要性”. NEWSポストセブン. 小学館 (2022年2月4日). 2022年2月6日閲覧。
  109. ^ EXIT、『ラヴィット』司会挑戦も…ザコシ&クッキーの化け物コンビ大暴れでカオス”. 日刊サイゾー. サイゾー (2022年2月4日). 2022年2月4日閲覧。
  110. ^ EXIT、『ラヴィット』で暴れるザコシを制御できず 「川島さん戻ってきて」”. しらべぇ. NEWSY (2022年2月4日). 2022年2月5日閲覧。
  111. ^ 『ラヴィット!』代役MCに“あらびき団”ライト東野&レフト藤井が登場 番宣のはずが「まさかまさか」”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年2月7日). 2022年2月7日閲覧。
  112. ^ 「ラヴィット!」川島代役MC“あらびき団”東野幸治と藤井隆「まさかまさか」ネット沸騰「カオスすぎる」”. スポニチアネックス. スポーツニッポン新聞社 (2022年2月7日). 2022年4月23日閲覧。
  113. ^ 東野幸治「ごめんね川島君って」 藤井隆とMC代役出演も「3年目ぐらいで初めて謝れる…世界観壊して」”. スポニチアネックス. スポーツニッポン新聞社 (2022年2月12日). 2022年4月23日閲覧。
  114. ^ 『ラヴィット!』川島明の代役MCにブラマヨ小杉竜一「きのうはアホの動物園みたい」「きょうは穏やかに」”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年2月8日). 2022年8月11日閲覧。
  115. ^ 『ラヴィット!』タカトシのトシが代打MC アンタ柴田は”MC再登板”を懇願【一覧あり】”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年2月9日). 2022年8月11日閲覧。
  116. ^ 『ラヴィット!』代役MC・田村淳が“和装”で登場「やりましたよ、志らくさん!」 枡田絵理奈と『タレント名鑑』コンビ実現”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年2月10日). 2022年2月10日閲覧。
  117. ^ 濃厚接触者となったノンスタ石田 妻からの温かい手紙にファンもほっこり「愛が溢れてていいご家族」”. 中日スポーツ・東京中日スポーツ. 中日新聞社 (2021年4月16日). 2022年2月24日閲覧。
  118. ^ ニューヨーク嶋佐「闇スロットに…」コロナ濃厚接触の相方不在をボケて謝罪”. マイナビニュース. マイナビ (2021年6月14日). 2021年6月17日閲覧。
  119. ^ 7月1日のツイートより
  120. ^ TBS「ラヴィット!」が緊急事態 芸能界コロナ感染者続出で5組中4組が代打出演”. 東スポweb. 東京スポーツ新聞社 (2022年1月20日). 2022年1月20日閲覧。
  121. ^ ニューヨーク嶋佐和也が新型コロナ感染 相方の屋敷裕政は濃厚接触者に該当」『日刊スポーツ』日刊スポーツNEWS、2022年1月19日。2022年2月24日閲覧
  122. ^ 櫻坂46田村保乃、大園玲の代理で「ラヴィット!」生出演 ハプニングへの"神対応"が話題”. モデルプレス. ネットネイティブ (2022年8月31日). 2022年8月31日閲覧。
  123. ^ 野村彩也子 TBSアナウンサー(2022年1月7日) そのあとは久しぶりにラヴィット!ニュース。イレギュラー続きでしたがなんとか乗り越えられてホッと、、 と思いきや外に出たら 地面がツルッツルで 油断ならない、、、っ 内心ヒヤヒヤするのは仕事だけがいいです…笑 皆さんも本当に気をつけてください
  124. ^ "香川照之「ラヴィット!」緊急生出演 川島明「パンケーキの代わりに焼肉定食が」". デイリースポーツ. デイリースポーツ. 2022年6月10日. 2022年6月10日閲覧
  125. ^ INI「ラヴィット!」にサプライズ出演 西洸人&佐野雄大のもとへ駆けつける”. モデルプレス. ネットネイティブ (2023年5月25日). 2023年5月25日閲覧。
  126. ^ a b @tbs_loveit「OA直後の #さらば青春の光 #森田 さんと #アインシュタイン を直撃🎤」2022年5月24日。X(旧Twitter)より2022年7月19日閲覧
  127. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「金曜日OA直後の #おいでやす小田 さんを直撃🎤」2022年7月21日。X(旧Twitter)より2022年7月30日閲覧
  128. ^ "おいでやす小田が誕生日なのにラヴィット!が休みの現実 パロディキーワードまで登場". デイリースポーツ. デイリースポーツ. 2022年7月25日. 2022年8月5日閲覧
  129. ^ おいでやす小田@京都大好き芸人 [@oideyasuoda]「ラヴィットありがとうございました。なんかスタッフさんから「今日は塩崎さんとしての出番ですので小田さんとしての出演のカウントはしません!」と言われました。なぁんでぇーやぁねーーーん!!!!!」2022年7月8日。X(旧Twitter)より2022年7月14日閲覧
  130. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「OA直後の #おいでやす小田 さんを直撃🎤」2022年7月29日。X(旧Twitter)より2022年7月30日閲覧
  131. ^ 『ラヴィット!』が異例の裏番組朝ドラいじりでおいでやす小田、絶叫”. 日刊サイゾー. サイゾー (2022年3月15日). 2022年3月30日閲覧。
  132. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「OA直後の#ぼる塾と#伊原六花さんを直撃🎤」2022年10月24日。X(旧Twitter)より2022年10月24日閲覧
  133. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「木曜・金曜コラボ企画!マヂラブ&伊原六花の旅」2022年2月11日。X(旧Twitter)より2022年10月25日閲覧
  134. ^ @loveit_tbs「夏休み特別企画5曜日連続テーマパークSP」2021年7月21日。X(旧Twitter)より2022年10月26日閲覧
  135. ^ ラヴィット!レギュラー芸人の冬休み!年明けは5曜日連続爆笑お出かけSP!”. TBS. TBSテレビ (2021年12月27日). 2022年10月26日閲覧。
  136. ^ 戸部田誠 (2022年5月3日). “「ラヴィット!」は令和の「笑っていいとも!」である…他局の「朝の情報番組」とはまるで違う納得の理由”. PRESIDENT Online. プレジデント社. 2022年7月22日閲覧。
  137. ^ ニューヨーク嶋佐TBS『ラヴィット』で横田真悠に「絶賛されたガチ感動」オアシス演奏プレゼント!”. 日刊大衆. 双葉社 (2022年7月4日). 2022年7月22日閲覧。
  138. ^ https://twitter.com/tbs_loveit/status/1691105288521486336?t=PXP1kG6G13Z1HBYhgNVidw&s=19
  139. ^ a b c ヒラギノ游ゴ (2021年10月26日). ““深夜32時の大喜利番組”『ラヴィット!』が午前中の世界にもたらしているもの”. QJWeb. とうこう・あい. 2021年12月17日閲覧。
  140. ^ ジャンポケ太田、38歳誕生日に妻・近藤から「幻のカニ」 憧れの人から背負い投げも”. デイリースポーツ online. 神戸新聞社 (2021年12月10日). 2022年11月6日閲覧。
  141. ^ ものまね芸人・JP「いつでも動けます」 今度は『ラヴィット!』川島明の代役出演が反響”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年2月3日). 2022年8月11日閲覧。
  142. ^ リリー [@mtrzlily]「ラヴィットでのプレゼント本当にいただきました。」2022年6月1日。X(旧Twitter)より2022年11月6日閲覧
  143. ^ Oasis19931997の2022年7月1日のツイート- X(旧Twitter)
  144. ^ 霜降り明星・せいや、"タトゥー疑惑"? 「ラヴィット!」誕生日出演で発覚”. モデルプレス. ネットネイティブ (2022年9月13日). 2022年9月13日閲覧。
  145. ^ 相席スタート山添寛「かぼちゃチャーシュー麺」ワンフレーズで倒れ込む 憧れ歌手がテレビ初生歌唱 - デイリースポーツ、2024年6月11日。2024年6月16日閲覧。
  146. ^ @fujisakitoki「デッカいレンゲ持ってたら見つかった。」2022年6月14日。X(旧Twitter)より2022年6月15日閲覧
  147. ^ @bosobosourai「ありがとうございました!辛い時はこのおしぼりで手を拭いて元気出したいと思います。」2022年6月13日。X(旧Twitter)より2022年6月15日閲覧
  148. ^ 「耳心地いい-1」審査員に伊達、バカリズム、ヒャダインら10組 SPサポーターは見取り図”. お笑いナタリー. ナターシャ (2023年7月21日). 2023年7月22日閲覧。
  149. ^ ゆんぼだんぷ、ラヴィット発の賞レース『耳心地いい-1グランプリ』で王者に「漫才もコントも全部捨てて、これ一本でやってきました」”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2023年8月24日). 2023年8月24日閲覧。
  150. ^ 『ラヴィット!』の異色賞レース『つかみ-1GP』第2回の優勝はW刑事”. 日刊サイゾー. サイゾー (2023年6月22日). 2023年9月13日閲覧。
  151. ^ TBS『お笑いの日』に『ラヴィット!』初参戦&独自賞レース、夢の1万円札つかみ取りへ”. オリコンニュース. オリコン (2023年10月4日). 2023年10月4日閲覧。
  152. ^ "第47回杏祭を開催します" (Press release). 熊本保健科学大学. 25 September 2023. 2023年10月4日閲覧
  153. ^ ラヴィット!presents 『つかみー1グランプリ』”. TBSテレビ. 2023年10月22日閲覧。
  154. ^ 恥じらいながら…田村真子アナ、歌を披露 TBs「ラヴィット!」でいまや〝朝の顔〟時折見せる素の表情がその人気の秘訣”. ZakZakpublisher=夕刊フジ (2023年5月26日). 2023年6月15日閲覧。
  155. ^ Snow Man佐久間、『五等分の花嫁』四葉愛止まらず反響 キャラTシャツ姿に作者も感激「ありがとう佐久間君”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年3月8日). 2022年3月19日閲覧。
  156. ^ Snow Man・宮舘涼太のTBS“電波ジャック”に反響――『ラヴィット!』で築く独自の世界”. サイゾーウーマン. サイゾー (2022年10月26日). 2022年11月14日閲覧。
  157. ^ 大木劇団に紺野まひる降臨 麒麟・川島明は宝塚の技術のムダ使い叱責”. デイリースポーツ. デイリースポーツ (2022年9月6日). 2022年9月6日閲覧。
  158. ^ 大木劇団に紺野まひる降臨 麒麟・川島明は宝塚の技術のムダ使い叱責”. 中日スポーツ. 中日新聞 (2022年6月7日). 2023年6月15日閲覧。
  159. ^ 小野伸二のPKを完璧に止めた芸歴7年目の男とは!?”. サカノワ (2024年2月21日). 2024年5月15日閲覧。
  160. ^ ニューヨーク嶋佐和也、生放送中に宝くじ当選確認しスタジオ沸く 麒麟・川島明も「相当おもろかった」”. ZakZakpublisher=モデルプレス (2022年12月8日). 2023年6月15日閲覧。
  161. ^ 『EXITへの愛だわ』くっきー!、生放送で粋な計らいに「泣かすじゃん」「2人へのエール」と感激の声”. 中日スポーツ. 中日新聞 (2023年2月3日). 2023年10月18日閲覧。
  162. ^ ハメやがったな!”. SHIMASA Magazine (2023年10月12日). 2023年10月12日閲覧。
  163. ^ おいでやす小田、『ラヴィット』の試食で騙されるも興奮 「天才おるぞ!」”. Sirabeeエンタメ (2022年1月10日). 2023年6月15日閲覧。
  164. ^ 「かが屋」加賀翔、「ラヴィット!」で撮影した川島明や田村真子アナらの生き生きとした写真を公開”. スポーツ報知 (2022年9月21日). 2023年10月18日閲覧。
  165. ^ KARAのニコル『ラヴィット』で日本式バラエティの洗礼を受けてしまう”. 日刊サイゾー. サイゾー (2023年6月15日). 2023年5月15日閲覧。
  166. ^ 「令和にラストチャンス聴けるとは」 「ラヴィット!」で「サムエル」生歌披露に反響”. Jcastテレビウォッチ (2023年1月5日). 2023年6月15日閲覧。
  167. ^ この場合、リリースが近い新曲の宣伝を兼ねていることが多い。
  168. ^ a b c 井上マサキ (2021年6月23日). “「ラヴィット!」情報番組の皮をかぶった“大喜利バラエティ”で光る麒麟・川島のMC”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA. 2021年7月1日閲覧。
  169. ^ miyabi (2021年5月31日). “【エンタがビタミン♪】ぼる塾・田辺『ラヴィット!』新企画“芸能界スイーツ部”で「亀梨くんが食べてくれると思って頑張ります!」”. Techinsight. メディアプロダクツジャパン. 2021年11月3日閲覧。
  170. ^ 宮舘涼太&佐久間大介『ラヴィット!』で初冠コーナー『お試しSnow Man!』放送開始”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年10月31日). 2021年11月2日閲覧。
  171. ^ 竹上尋子 (2022年8月3日). “Snow Man 宮舘涼太と渡辺翔太、"ゆり組"はなぜ支持される? 「ためスノ」特別出演を機に考える”. Real Sound. blueprint. 2022年9月20日閲覧。
  172. ^ ラヴィット! リユースショップで爆売り対決!鈴木亜美&すみれが参戦し、総額350万円の私物を爆売り!”. Tver (2024年1月23日). 2024年1月26日閲覧。
  173. ^ BSN新潟放送【公式】 [@BSN_PR]「イケメン四銃士のリーダー・イケメンブルーこと 弊社アナウンス部の工藤淳之介が明日の『ラヴィット!』の人気コーナーに出演するという衝撃的なニュースが飛び込んできましたのでご報告申し上げます。#工藤淳之介 #ラヴィット #TBS #BSN #アナウンサー」2022年10月17日。X(旧Twitter)より2022年10月27日閲覧
  174. ^ 「ラヴィット!」元うたのおねえさん・小野あつこ登場でトレンド入り 「おかあさんといっしょ」の裏番組”. J-CASTニュース. ジェイ・キャスト (2023年3月14日). 2023年3月14日閲覧。
  175. ^ SMILE-UP.「Aぇ!group」福本大晴をコンプライアンス違反で契約解除 違反詳細は公表せず”. スポニチアネックス. スポーツニッポン (2023年12月30日). 2023年12月31日閲覧。
  176. ^ ラッピーマーケット 2024”. TBSテレビ (2024年3月). 2024年3月20日閲覧。
  177. ^ 小栗有以、"超激辛"ロケオフSHOTに反響「可愛いだけじゃなく根性もある」「かっこよかったよ!」”. E-TALENTBANK. イータレントバンク (2023年1月11日). 2023年1月12日閲覧。
  178. ^ ニューヨーク嶋佐、1Kからタワマンへ!? 「ラヴィット!」で本気の引っ越し企画”. Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 2021年10月30日閲覧。
  179. ^ ニューヨーク嶋佐「今日引っ越し先を決める!」“リアル家探し”ついに最終回”. マイナビニュース. マイナビ (2021年10月13日). 2021年10月30日閲覧。
  180. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「明日の #ラヴィット!は… / 「ニューヨーク不動産」シーズン2! 嶋佐のリアル”家具”探しは、まさかの展開に…!? さらに! 絶景カフェ ランキング! #なすなかにし #本田仁美 #カミナリ #香音 が驚きの景色に大興奮✨\ スタジオには #そいつどいつ も! 明日の代理MCは!? お楽しみに🐰」2021年10月27日。X(旧Twitter)より2021年10月30日閲覧
  181. ^ "見取り図の盛山晋太郎、TBS・山形純菜アナにアプローチもあえなく撃沈…プレゼントしたイニシャル入りネックレスは「ラヴィット!ミュージアム」に寄贈され". ZAKZAK. 2023年3月29日. 2023年3月29日閲覧
  182. ^ 川島明の“顔”を変えたもの ~『ラヴィット!』1周年に寄せて~”. 日刊サイゾー. サイゾー (2022年4月5日). 2024年1月27日閲覧。
  183. ^ かが屋の加賀翔「最高の一日」見取り図リリー「次増刊号」初ゴールデンのTBS「ラヴィット」”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツNEWS (2022年12月29日). 2024-01271閲覧。
  184. ^ TVでた蔵(2021-4-14)
  185. ^ カズキ (2021年4月1日). “「値段見極めクイズ!」でやっと生活情報バラエティーの構えに”. J-CASTテレビウォッチ. ジェイ・キャスト. 2021年4月1日閲覧。
  186. ^ 一ツ石 (2021年4月20日). “横浜流星は悩んで「正解」 雑貨の値段あてクイズ(ラヴィット!)”. J-CASTテレビウォッチ. ジェイ・キャスト. 2021年4月20日閲覧。
  187. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「明日の #ラヴィット!は… / 新企画「あばれる食堂」! #あばれる君 #アルピー平子 #ギャル曽根 #小倉優子 が旬の食材を食べ尽くし🐟 さらに! 超一流和食料理人が選ぶふりかけランキング! \ お楽しみに🐰」2021年10月26日。X(旧Twitter)より2021年10月30日閲覧
  188. ^ 近藤千尋、熱海に“別荘”を購入 「ガチだから」契約の様子をYouTubeで公開”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2021年6月11日). 2021年11月3日閲覧。
  189. ^ 宮下草薙・草薙の社会復帰DIYがついに完結「大丈夫だから」愛を説くジャンポケ太田”. 日刊サイゾー. サイゾー (2022年10月8日). 2022年12月29日閲覧。
  190. ^ ニューヨーク屋敷、"激痩せぶり"が話題に 『ラヴィット』で起きた悲劇も…”. しらべぇ. NEWSY (2022年9月22日). 2022年9月22日閲覧。
  191. ^ "朝の情報番組、新年度の初回視聴率で明暗分かれる". 日刊スポーツ. 日刊スポーツNEWS. 2021年3月30日. 2021年3月30日閲覧
  192. ^ "麒麟・川島明MCの「ラヴィット!」2回目は視聴率2.1% 初回から0.6ポイント減". スポーツ報知. 報知新聞社. 2021年3月31日. 2021年3月31日閲覧
  193. ^ "TBS「ラヴィット!」1日は1.8% 番組最低を記録". デイリースポーツ. デイリースポーツ. 2021年4月2日. 2021年4月2日閲覧
  194. ^ 9日の「ラヴィット! 」は1.1%で番組ワースト 「マスターズ」で20分遅い開始”. デイリースポーツ online. デイリースポーツ (2021年4月12日). 2021年4月12日閲覧。
  195. ^ a b “マスターズ延長効果?TBS「ラヴィット」最高視聴率”. スポーツニッポン. (2021年4月12日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/04/14/kiji/20210414s00041000147000c.html 2021年4月12日閲覧。 
  196. ^ a b 朝のテレビを変えたコア視聴率 「バッシングしないで」”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社 (2021年7月5日). 2021年7月5日閲覧。
  197. ^ 次世代起用でSMAPの再現を期待か TBSが図る起死回生の一手”. FRIDAY. 講談社 (2021年3月3日). 2021年4月28日閲覧。
  198. ^ TBS、「ラヴィット!」不振も「今後も『ニュースなし、ワイドショーなし』の方針は変わりません」”. スポーツ報知. 報知新聞社 (2021年4月28日). 2021年4月28日閲覧。
  199. ^ TBS社長「あさチャン!」MC夏目三久と有吉弘行の結婚祝福 MC後任や今後の編成は未定”. Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社 (2021年4月28日). 2021年4月28日閲覧。
  200. ^ 松本人志発言で注目「コア視聴率」を調べたら…人気番組『モーニングショー』の苦境が浮かび上がった!”. Smart FLASH. 光文社 (2021年7月18日). 2021年7月18日閲覧。
  201. ^ 麒麟・川島明がイライラ爆発 低迷「ラヴィット!」で企画にダメ出しも”. 東京スポーツ. 東京スポーツ新聞社 (2021年7月1日). 2021年7月6日閲覧。
  202. ^ TBS『ラヴィット!』浸透への手応え 夏休みに向けて「いろんな施策打っていきたい」”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年7月16日). 2021年7月19日閲覧。
  203. ^ TBS「ラヴィット!」で夏休み特別企画 21日から「テーマパークWEEK」を放送”. Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社 (2021年7月20日). 2021年7月20日閲覧。
  204. ^ 打ち切り説もあったTBS「ラヴィット!」評判V字回復の意外 なぜ風向きが変わったのか?”. 日刊ゲンダイ. 日刊現代 (2021年8月15日). 2021年8月15日閲覧。
  205. ^ 朝の韓国ドラマが『ラヴィット!』より高視聴率…民放最下位でも光るテレ東の別次元の戦法”. Business Journal. サイゾー. p. 2 (2021年5月13日). 2021年10月30日閲覧。
  206. ^ TBS安住紳一郎アナ『THE TIME』爆上げ視聴率「6%」受けと『水曜日のダウンタウン』遠隔あのちゃん絶大効果で急上昇『ラヴィット』がついに「韓流ドラマを倒した」!”. 日刊大衆. 双葉社 (2021年10月29日). 2021年10月30日閲覧。
  207. ^ a b 追い詰められてからの「知らんがな」で大逆転。番組打ち切りの危機を打破した川島明の大喜利力”. Yahoo!ニュース オリジナル特集. ヤフー (2022年4月30日). 2022年5月1日閲覧。
  208. ^ サンボマスター、朝番組のテーマソングを初めて担当”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2021年3月28日). 2021年3月28日閲覧。
  209. ^ GO!GO!🚕🚗🚙 | 日向坂46 富田鈴花 公式ブログ”. 日向坂46 公式サイト. Seed & Flower合同会社 (2022年4月27日). 2022年6月8日閲覧。
  210. ^ 歌マネ・まなまる、「ラヴィット!」登場で大盛上がり 川島「THE TIMEの3倍出す」”. デイリースポーツ online. デイリースポーツ (2022年7月6日). 2022年7月10日閲覧。
  211. ^ サンボマスター、10月から全国ツアー「LIVE & PEACE」開催”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2022年8月10日). 2022年8月11日閲覧。
  212. ^ サンボマスター、“15分熱唱”でTwitterトレンド1位の反響 川島明の姿に涙ぐむ声も”. モデルプレス. ネットネイティブ (2022年8月11日). 2022年8月11日閲覧。
  213. ^ TBS『ラヴィット!』の伝説回「水ダウあのちゃんドッキリ」の内幕をプロデューサーが明かす【連載・てれびのスキマ「テレビの冒険者たち」】”. NEWSポストセブン. 小学館 (2022年12月28日). 2023年1月4日閲覧。
  214. ^ 安住アナ&香川照之「THE TIME,」 おじさんの照れ笑いに麒麟・川島が“ダメ出し””. ENCOUNT. Creative2 (2021年10月1日). 2021年11月3日閲覧。
  215. ^ a b ラリー遠田 (2022年2月22日). “川島明の覚悟を感じる「ラヴィット!」独自路線 なめられる才能で芸人の大喜利番組に”. デイリー新潮. 新潮社. 2022年5月1日閲覧。
  216. ^ a b 【エンタがビタミン♪】麒麟・川島が貫いた「ワイドショーは絶対やらない」 バラエティ番組MCとして『ラヴィット!』を引き受ける”. TechInsight. テックインサイト (2021年8月5日). 2021年11月3日閲覧。
  217. ^ a b 【トーク】麒麟川島 勝てないと思う芸人 & ラヴィット!誕生秘話 - YouTube佐久間宣行のNOBROCK TV』2021年8月4日公開
  218. ^ 麒麟・川島明が「ラヴィット!」“大喜利路線”徹底を決めた“あの批判騒動””. アサ芸プラス. 徳間書店 (2021年8月16日). 2021年10月10日閲覧。
  219. ^ 起死回生「ラヴィット!」プロデューサーが見いだした朝帯番組での戦い方”. Yahoo!ニュース オリジナル特集 (2022年4月1日). 2022年5月4日閲覧。
  220. ^ 『ラヴィット!』についに最強の刺客・バカリズム登場 朝の情報番組はあきらめ大喜利バラエティに?”. 日刊サイゾー. サイゾー (2022年2月17日). 2022年5月1日閲覧。
  221. ^ 奥森皐月 (2021年9月30日). “我々は「大喜利」から逃げられない。奥森皐月が勧める“大喜利ライフ”の心得”. QJWeb. とうこう・あい. 2021年10月2日閲覧。
  222. ^ 『ラヴィット!』まるで大喜利番組? 麒麟・川島の絶妙な采配「大喜利チャンスだと思わないでください」”. 日刊サイゾー. サイゾー (2021年7月13日). 2021年7月15日閲覧。
  223. ^ ラリー遠田 (2022年3月8日). “「ラヴィット!」低視聴率の沼から脱出できた理由 川島明の「なめられ力」をなめてはいけない”. 東洋経済オンライン. 東洋経済新報社. 2022年3月13日閲覧。
  224. ^ 「ラヴィット!」あのちゃん珍回答の黒幕は「水ダウ」 麒麟・川島も困惑”. デイリースポーツ. 神戸新聞社 (2021年10月14日). 2021年10月15日閲覧。
  225. ^ あの、『ラヴィット』大喜利無双の背景に『水ダウ』 次回予告に視聴者衝撃”. しらべぇ. NEWSY (2021年10月14日). 2021年10月22日閲覧。
  226. ^ a b 水ダウ、あのちゃん暴走止めたアンタ・柴田 必死の正解連発「止めないとダメだと」”. デイリースポーツ. 神戸新聞社 (2021年10月21日). 2022年2月5日閲覧。
  227. ^ a b アンタ柴田、生放送番組で暴走するあのに焦りストッパーに 「優秀」の声が殺到”. しらべぇ. NEWSY (2021年10月21日). 2021年10月22日閲覧。
  228. ^ 『ラヴィット!』珍回答の裏側に『水ダウ』 「あのちゃん面白すぎた」「腹痛い」と反響”. クランクイン!. ブロードメディア (2021年10月21日). 2021年10月27日閲覧。
  229. ^ 『ラヴィット!』珍回答で大反響のあの、“笑いそうになった”大喜利回答を告白”. クランクイン!. ブロードメディア (2021年10月21日). 2022年2月7日閲覧。
  230. ^ 「ラヴィット!」でついに「チーソーラッピー」商品登場 ネット沸く”. デイリースポーツ online. デイリースポーツ (2022年6月10日). 2022年7月17日閲覧。
  231. ^ @tbs_loveit「ラッピーグッズのECサイトが本日オープンしました! チーソーラッピーキーホルダーも発売開始🎉…」2022年6月27日。X(旧Twitter)より2022年7月17日閲覧
  232. ^ 「ラヴィット!」で1年半ぶり「ほぐした赤LARK」回答 川島明「伏線回収、やめてください」”. デイリースポーツ online. デイリースポーツ (2023年4月25日). 2023年5月3日閲覧。
  233. ^ 「ラヴィット!」またも餌食に 生放送中に春日がこっそり 今度はモニタリング”. デイリースポーツ online. デイリースポーツ (2022年6月3日). 2022年6月7日閲覧。
  234. ^ 麒麟・川島明「ラヴィット!」放送初期に受けた批判…明石家さんまの言葉に感激”. モデルプレス. 2024年3月29日閲覧。
  235. ^ "フジ生放送で「ぽかぽか終了」キーワード 相席・山添がブチ込む". デイリースポーツ. 神戸新聞社. 2023年1月1日. 2023年1月6日閲覧
  236. ^ “じゃないほう芸人”だった相席スタート「山添寛」の人気が上昇中 「ラヴィット!」での珍回答がウケた理由”. デイリー新潮. 新潮社 (2022年7月17日). 2022年7月22日閲覧。
  237. ^ 相席スタート山添寛『ラヴィット!』に復活 相変わらずキーワードでフェス“延期”ぶっこみファン歓喜”. オリコンニュース. オリコン (2023年7月18日). 2023年7月18日閲覧。
  238. ^ 大暴走中の相席・山添『ラヴィット』から追放!? 川島「『ポップUP!』へ移籍」”. 日刊サイゾー. サイゾー (2022年3月30日). 2022年3月31日閲覧。
  239. ^ "安住アナ「ラヴィット!深夜へお引っ越し」にツッコミ 麒麟・川島「朝で」". デイリースポーツ. 神戸新聞社. 2022年1月5日. 2022年1月25日閲覧
  240. ^ "相席スタート山添、またもキーワード「ラヴィット実は収録だった」で悪ノリ". デイリースポーツ. 神戸新聞社. 2022年1月18日. 2022年1月26日閲覧
  241. ^ "またも痛烈キーワード発表の「相席スタート」山添寛、MC川島明はブチ切れ…ネットざわつく「このワードは炎上不可避」". 中日スポーツ. 中日新聞社. 2022年1月25日. 2022年1月25日閲覧
  242. ^ "「ラヴィット!」川島不在時に相席・山添登場 ネット戦々恐々、問題キーワードは?". デイリースポーツ. 神戸新聞社. 2022年2月9日. 2022年2月9日閲覧
  243. ^ "相席スタート・山添「ラヴィット明日から春休み」田村アナ動じず「生放送です」". デイリースポーツ. 神戸新聞社. 2022年3月15日. 2022年3月15日閲覧
  244. ^ a b "『ラヴィット!』相席山添と田村アナのいがみ合いに川島『絶対この2人付き合う』". 日刊サイゾー. サイゾー. 2022年4月13日. 2022年4月13日閲覧
  245. ^ "「朝8時50分に生ビール」のTBS安住紳一郎アナが"ほろ酔い"で「『ラヴィット』乱入」?「激ムズ案件」次々実現の"悪ノリキーワード"で苦戦の『THE TIME』との「視聴率爆上げコラボ計画」!?". 日刊大衆. 双葉社. 2022年6月8日. 2022年10月21日閲覧
  246. ^ "「相席スタート」の山添寛、ラヴィットきっかけでドラマ最終回出演を勝ち取る". 中日スポーツ. 中日新聞社. 2022年8月30日. 2022年8月31日閲覧
  247. ^ "相席・山添寛、案の定のキーワードで田村真子アナ「はい、もう、最悪でーす」の棒読み". デイリースポーツ. 神戸新聞社. 2022年12月28日. 2023年1月6日閲覧
  248. ^ "「ギャラクシー賞剥奪」 朝番組で快挙も強烈なワードがトレンド「何かやらかしたのですか?」". ENCOUNT. 2023年2月21日. 2023年2月22日閲覧
  249. ^ 「フジテレビの日」にガチャピン&ムック、TBS「ラヴィット!」出演し局越えた"コラボ"実現”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツNEWS (2023年8月8日). 2023年8月9日閲覧。
  250. ^ 連載「きのうのテレビ」”. QJWeb. Quick Japan (2023年8月9日). 2023年8月9日閲覧。
  251. ^ "『ラヴィット!』話題をさらったチェ・ジョンヒョプの通訳者は誰!? 「マジで爆笑必至」「もはや芸」 実は…大阪芸大卒の女優経験者". 中日スポーツ. 中日新聞社. 2024年1月23日. 2024年1月23日閲覧
  252. ^ 田村真子アナと相席・山添の偽カップルに進展!ついに二人“デート”へ?”. 日刊サイゾー (2022年8月17日). 2024年6月12日閲覧。
  253. ^ 安住紳一郎アナが絶縁宣言「口を利かない」言われたタレントは反省?「やり直したい…局長」”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツNEWS (2024年6月11日). 2024年6月12日閲覧。
  254. ^ 「無理やもんは無理!」相席スタートの山添寛がSnow Manの宮舘涼太とのロケでごねる”. 産経ニュース. 2022年12月29日閲覧。
  255. ^ 田村真子アナ「私も幸せになりたーい,」相席・山添との約束を果たす”. 日刊サイゾー (2022年12月28日). 2022年12月29日閲覧。
  256. ^ 松山優勝で「ラヴィット!」は50分遅れで放送開始 丸山桂里奈が珍祝福” (2021年4月12日). 2021年4月12日閲覧。
  257. ^ “「ラヴィット!」オープニングトークのみで番組が終了する珍事 嵐の相葉雅紀出演も…「ここでお時間です!」”. 中日スポーツdate=2023-04-07. https://www.chunichi.co.jp/article/668076 2023年4月8日閲覧。 
  258. ^ ON AIR オンエア情報”. 東京2020オリンピック. TBSテレビ. 2021年7月23日閲覧。
  259. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「#もう一度見たいラヴィット TVerで配信中✨」2022年7月25日。X(旧Twitter)より2022年8月6日閲覧
  260. ^ 安住紳一郎アナ、午前8時以降もミサイル情報 「ラヴィット!」視聴者も気遣う”. デイリースポーツ (2022年10月4日). 2022年10月4日閲覧。
  261. ^ ラヴィット!ミサイル影響で35分遅れスタートも「笑っていいとも!」ネタの通常運転”. デイリースポーツ (2022年10月4日). 2022年10月4日閲覧。
  262. ^ Jアラートでテレビ各局が特別体制に「ラヴィット」は48分遅れでスタート”. デイリースポーツ (2022年11月3日). 2022年11月3日閲覧。
  263. ^ 侍ジャパン 3・6強化試合阪神戦 テレビ朝日系列で生中継決定”. デイリースポーツ (2023年1月6日). 2023年3月17日閲覧。
  264. ^ 【速報中】北朝鮮“ミサイル” 岸田首相「Jアラート 適切」 | NHK”. NHK NEWS WEB. 2023年4月13日閲覧。
  265. ^ TBS「ラヴィット!」、Jアラート発出で32分遅れのスタート…川島明「ちょっと短くなっちゃいました」”. スポーツ報知 (2023年4月13日). 2023年4月13日閲覧。
  266. ^ Jアラートで「北海道に落下恐れ」避難呼び掛けるもその後訂正 道内は混乱 北朝鮮ミサイル”. HTB北海道ニュース. 2023年4月13日閲覧。
  267. ^ 関東で緊急地震速報 「ラヴィット!」サルゴリラ感動の手紙の途中で田村真子アナ地震伝える”. デイリースポーツ (2024年3月21日). 2024年3月21日閲覧。
  268. ^ 与那国島で最大30センチの津波観測 これまでに沖縄では地震や津波の被害確認されず”. 産経新聞 (2024年4月3日). 2024年4月3日閲覧。
  269. ^ 「津波警報」…テレ東をのぞくテレビ各局が通常放送を中断し特別態勢…テレ東は「韓国ドラマ」から「テレビショッピング」”. スポーツ報知 (2024年4月3日). 2024年4月3日閲覧。
  270. ^ morishimcのツイート- X(旧Twitter)
  271. ^ コンテンツ配信休止のお知らせ”. TVer (2024年4月3日). 2024年4月5日閲覧。
  272. ^ 『ラヴィット!』11・1からTVerで配信 朝の生番組では異例 川島明「完全にバラエティと認識された証拠」”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年10月29日). 2021年10月29日閲覧。
  273. ^ "朝の生放送「ラヴィット!」11月1日放送分からTVerで配信開始". お笑いナタリー. ナターシャ. 2021年10月29日. 2021年10月29日閲覧
  274. ^ "相席・山添"きわどいボケ"が「朝番組に相応しくない」『ラヴィット!』Tverが異例対応". クランクイン!. ブロードメディア. 2022年8月30日. 2022年8月30日閲覧
  275. ^ "『ラヴィット!』TVer配信、2日連続の異例処理? 山添寛の"禁句ワード"蒸し返した「三四郎」小宮の部分を完全カット". 中日スポーツ. 中日新聞社. 2022年8月31日. 2022年8月31日閲覧
  276. ^ 【TVerアワード2022】発表!ドラマ大賞は『silent』、バラエティ大賞は2年連続で『水曜日のダウンタウン』”. TVerプラス (2023年3月1日). 2023年3月1日閲覧。
  277. ^ 川島明『ラヴィット!』は「朝8時からカツカレーを食べている気分」 TVer盛り上げに一役”. ORICON NEWS (2023年3月1日). 2023年3月1日閲覧。
  278. ^ 青二プロダクション【公式】 [@aoni_official]「#水田わさび #庄司宇芽香 #元吉有希子 #田中沙耶 【TBS新番組 ラヴィット!】〈毎週月曜〜金曜 あさ8:00〉 tbs.co.jp/loveit/ 今の暮らしが10倍楽しくなるライフアイデア発見バラエティ! ナレーションを弊社所属の4名が担当致します。 明日朝8時、日本でいちばん明るい朝番組スタートです!」2021年3月28日。X(旧Twitter)より2021年3月31日閲覧
  279. ^ 人気のポスト”. Yahoo!リアルタイム検索. 2024年4月13日閲覧。
  280. ^ RECRUIT 採用情報 社員紹介 05. 山口 伸一郎”. TBSスパークル. 2023年5月7日閲覧。
  281. ^ 「ラヴィット!」毎週土曜に増刊号キタ!「ド早朝」朝5時台から 「早すぎw」に川島反論「築地のゴールデン!」”. デイリースポーツ (2023年2月23日). 2023年2月24日閲覧。
  282. ^ 日本で一番明るい朝番組『ラヴィット!』初のゴールデン特番が決定!2022年年末に放送決定”. TBS Topics. TBSテレビ (2022年11月4日). 2022年11月4日閲覧。
  283. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「#感謝祭のパクリではありません」2022年12月28日。X(旧Twitter)より2022年2月8日閲覧
  284. ^ 2023年1月度”. NPO法人 放送批評懇談会 (2023年2月20日). 2023年2月20日閲覧。
  285. ^ 「ゴールデンラヴィット!」がギャラクシー賞月間賞、「テレビを使って全力で遊び、楽しんでいる」”. お笑いナタリー (2023年2月20日). 2023年2月20日閲覧。
  286. ^ "TBS「ゴールデンラヴィット!」が12月26日に放送決定 総勢60人のラヴィット!ファミリー集結". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 2023年11月23日. 2023年11月25日閲覧
  287. ^ ラヴィット!:Paraviでスピンオフ「真夏の夜のラヴィット!」配信 ラッピーVS見取り図盛山の対決も”. まんたんウェブ. 株式会社MANTAN (2021年8月18日). 2021年8月19日閲覧。
  288. ^ 「ラヴィット!」夜の新年会でニューヨーク、見取り図ら2022年の抱負発表”. お笑いナタリー. ナターシャ (2021年12月23日). 2021年12月23日閲覧。
  289. ^ 伊藤英明&上白石萌歌『ラヴィット!』スタジオで“遅すぎる青春”ランキング紹介 西畑大吾も登場”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年3月10日). 2022年3月10日閲覧。
  290. ^ 『ラヴィット!』特番、マヂラブら“レギュラーじゃない芸人”の不満爆発!?”. マイナビニュース. マイナビ (2022年3月27日). 2022年3月27日閲覧。
  291. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「9/23日(金)~11/6(日)の間、ルミネエスト新宿にて「ラヴィット!カフェ」を期間限定でオープン🍽️」2022年9月13日。X(旧Twitter)より2022年11月1日閲覧
  292. ^ 3月29日(水)OPEN「ラヴィット!カフェ」コラボカフェ第2弾開催決定!SHIBUYA109で期間限定でオープン!”. TBSテレビ (2023年3月23日). 2023年3月30日閲覧。
  293. ^ 「ラッピーマーケット」3月24日(金)OPEN!赤坂のTBS THE MARKETをラッピーが占拠?!”. TBSテレビ (2023年3月22日). 2023年3月30日閲覧。
  294. ^ 『ラヴィット!』3周年記念!春の5大スペシャルイベント第二弾「ラッピーマーケット2024」オープン決定!”. TBSテレビ (2024年5月9日). 2024年3月13日閲覧。
  295. ^ まもなく番組放送2周年!「ラヴィット!ミュージアム」が3月24日(金)にオープン!!”. TBSテレビ (2023年3月20日). 2023年3月30日閲覧。
  296. ^ 第96期定時株主総会招集ご通知(交付書面) (PDF)』(プレスリリース)、TBSホールディングス、2023年6月5日。2023年7月1日閲覧
  297. ^ TBS『ラヴィット!』 [@tbs_loveit]「#ラヴィットミュージアム から閉館のお知らせ!」2023年7月26日。X(旧Twitter)より2023年7月26日閲覧
  298. ^ 川島明 [@akira5423]「12万人をこえる来場者の皆様がきてくれました。 「#ラヴィットミュージアム」に遊びにきてくれた皆さんありがとうございました」2023年7月26日。X(旧Twitter)より2023年7月26日閲覧
  299. ^ 『ラヴィット!』初の音楽イベント8・27開催、各曜日メンバーら出演者発表”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年6月28日). 2023年6月29日閲覧。
  300. ^ “1万人のファンが集結「ラヴィット!ロック」に麒麟・川島が感無量「こんな景色が待っているとは…」”. FANY Magazine. (2023年8月29日). https://magazine.fany.lol/124319/ 
  301. ^ “「LOVE IT! ROCK 2024」開催決定!「ラヴィット!」アーティスト1年ぶり集結”. お笑いナタリー. (2024年6月4日). https://natalie.mu/owarai/news/576117 
  302. ^ a b 記念日登録制度に関するTBSテレビ「ラヴィット!」の誤った報道について”. 一般社団法人 日本記念日協会 (2022年4月4日). 2023年5月9日閲覧。
  303. ^ a b 相席・山添寛の〝使用済みつまようじ〟炎上 TVerでは全カット TBS問題視か”. 東京スポーツ (2023年5月3日). 2023年5月7日閲覧。
  304. ^ チョソン・ドットコム (2023年5月3日). “日本の有名お笑い芸人、ソウルの市場で迷惑行為…ツバの付いたようじで売り物をパクリ”. 朝鮮日報日本語版. 2023年5月7日閲覧。
  305. ^ TBS「ラヴィット!」、出演者の不適切な行為を謝罪 韓国ロケで店の商品に直接つまようじを刺す”. サンケイスポーツ (2023年5月5日). 2023年5月7日閲覧。
  306. ^ a b 「ラヴィット!」麒麟・川島明が韓国ロケを謝罪「本当に申し訳ございませんでした」 9日放送予定の続編は変更”. デイリースポーツ (2023年5月8日). 2023年5月9日閲覧。
  307. ^ 「ラヴィット!」 不適切行為の「韓国旅」第2弾は放送取りやめ 「韓国が誇るビッグスター」が登場予定も…当初3週にわたり放送”. デイリースポーツ (2023年5月8日). 2023年5月9日閲覧。
  308. ^ TBS系「ラヴィット!」ロケで謝罪…お笑い芸人、使用済みつまようじで店頭の唐揚げ刺す”. 読売新聞 (2023年5月8日). 2023年5月9日閲覧。
  309. ^ 相席スタートの山添寛、因縁の「ラヴィット!」に復帰 韓国ロケ「つまようじ問題」で炎上も 変わらぬ〝悪童〟ぶり”. 夕刊フジ (2023年7月18日). 2023年7月18日閲覧。
  310. ^ 「ラヴィット!」北朝鮮の映像が流れる放送事故「怖すぎ」と視聴者騒然 田村真子アナが謝罪”. スポーツニッポン (2024年4月1日). 2024年4月1日閲覧。
  311. ^ 『ラヴィット!』演出にネット物議、まさかの“お預けに”人気芸人が苦悶…「これは笑えない」「えっ?これが面白い?」”. ENCOUNT (2024年6月7日). 2024年6月7日閲覧。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ラヴィット!」の関連用語

ラヴィット!のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ラヴィット!のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのラヴィット! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS