横尾渉とは?

横尾渉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/22 16:04 UTC 版)

横尾 渉(よこお わたる[1]1986年5月16日[1] - )は、日本歌手タレント俳優で、男性アイドルグループKis-My-Ft2のメンバー[1]ジャニーズ事務所所属。




  1. ^ a b c d e f PROFILE:Kis-My-Ft2 Official Website”. 2011年11月16日閲覧。
  2. ^ 『Kis-My-Ft2-1st』(ファースト写真集)より。
  3. ^ 『週刊TVガイド』(2011年8月13日 - 8月19日)「キスマイ★ヒストリーBOOK」
  4. ^ 横尾渉のプロフィール・ヒストリー”. オリコン芸能人事典. オリコン. 2013年5月30日閲覧。
  5. ^ 横尾渉; 宮田俊哉; 階堂高嗣; 千賀健永 (2014年3月31日). Kis-My-Ft2「SNOW DOMEの約束 / Luv Sick」&舞祭組「棚からぼたもち」インタビュー (1/7). インタビュアー:鳴田麻未. ナタリー.. http://natalie.mu/music/pp/kismyft2 2015年4月4日閲覧。 
  6. ^ a b キスマイ横尾、ペット介護士の資格生かし単独初レギュラー”. ORICON STYLE (2015年9月30日). 2015年9月30日閲覧。
  7. ^ 公演スケジュール”. 舞台「銀河英雄伝説」実行委員会. 2012年6月21日閲覧。
  8. ^ キャスト”. 舞台「銀河英雄伝説」実行委員会. 2012年6月21日閲覧。
  9. ^ “舞台『銀河英雄伝説 撃墜王篇』にKis-My-Ft2・横尾渉&二階堂高嗣出演”. Web De-View (オリコン). (2012年4月4日). http://www.oricon.co.jp/news/deview/2010214/ 2012年6月23日閲覧。 
  10. ^ “中川晃教主演で『銀河英雄伝説 撃墜王篇』が上演決定 キスマイ横尾渉、二階堂高嗣も登場”. シアターガイド (モーニングデスク). (2012年4月16日). http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2012/04/16_04.php 2012年6月23日閲覧。 
  11. ^ キャスト”. 舞台「銀河英雄伝説」実行委員会. 2013年3月28日閲覧。
  12. ^ 公演スケジュール”. 舞台「銀河英雄伝説」実行委員会. 2013年3月28日閲覧。
  13. ^ “河村隆一、キスマイ横尾渉&二階堂高嗣らが舞台『銀河英雄伝説 第三章 内乱』で競演”. シアターガイド (モーニングデスク). (2012年12月10日). http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2012/12/10_03.php 2013年3月28日閲覧。 
  14. ^ “河村隆一、Kis-My-Ft2の横尾渉、二階堂高嗣と舞台初共演! 『銀河英雄伝説 第三章 内乱』”. チケットぴあ (ぴあ). (2013年2月21日). http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201302200006 2013年3月28日閲覧。 
  15. ^ キスマイ横尾渉、“国内で7人のみ取得”の超難関資格に合格「かっこいい」「ジャニーズの誇り」と反響モデルプレス(2017年8月9日), 2017年8月9日閲覧。


「横尾渉」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「横尾渉」の関連用語

横尾渉のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



横尾渉のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの横尾渉 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS