爆笑問題の検索ちゃんとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 爆笑問題の検索ちゃんの意味・解説 

爆笑問題の検索ちゃん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/24 00:48 UTC 版)

爆笑問題の検索ちゃん』(ばくしょうもんだいのけんさくちゃん)は、テレビ朝日2005年10月8日から2009年9月26日まで毎週土曜日未明(金曜日深夜)に放送されていたトークショーを兼ねたクイズ番組。略称は「検索ちゃん」。




  1. ^ JUNON』(主婦と生活社)2006年5月号「人気スターの謎 172連発!」
  2. ^ 朝日放送に限り、自主編成のため、翌日未明に時差ネットとする。2016年4月1日の21:54 - 23:54には例外的に4月での放送となる(こちらは朝日放送でもテレビ朝日と同時ネット)。
  3. ^ 後半では準レギュラーの枠は土田とジュニアが隔週で出演しているため、伊集院、東、友近は事実上、不定期出演となっている。
  4. ^ 土田は回答者の中で唯一「このあだ名で呼ばれることを望んでいない」とはっきりと述べている。なお、小池栄子が『森田一義アワー 笑っていいとも!』の「テレフォンショッキング」で土田をお友達として紹介し、翌日の土田出演時に「愛しのお兄ちゃんへ」とメッセージに書いたが、タモリには特に触れられずスルーされたという。
  5. ^ テレビ朝日ほか一部系列局にて21:54 - 21:58に『このあと』枠も別途放送。
  6. ^ 2006年4月7日に遅れ分をまとめて放送し、翌4月7日から2008年10月4日までテレビ朝日と同時ネットで放送。しかし2008年10月17日からは前週まで放送されていた『いいはなシーサー』が放送打ち切りとなり、その代替番組として時差ネットで放送となった。その後、2009年4月3日に遅れ分をまとめて放送し、翌4月4日から再び同時ネットで放送。
  7. ^ 2007年10月5日から放送開始。
  8. ^ 2007年10月12日に木曜未明(水曜深夜)から『草野☆キッド』と入れ替わるかたちで現時間へ移動した。
  9. ^ 木曜 0:45 - 1:15(水曜深夜)に放送していたが、同枠で『さまぁ〜ず・さまぁ〜ず』を放送するため、2007年10月5日から現時間帯へ移動。
  10. ^ 2008年1月12日から放送開始。当初はかつて、おぎやはぎMCの自社製作バラエティ番組『ポイチョ』を放送していた土曜 0:15 - 0:45(金曜深夜)での放送だったが、前番組『いいはなシーサー』が終了したため2009年7月3日から放送枠を移動。
  11. ^ 2007年10月11日に土曜 10:00 - 10:30から変更、左記の時間帯に『快感MAP』を放送。
  12. ^ 2008年4月4日からレギュラー放送開始(それまでは不定期放送)。2008年12月までは金曜 0:15 - 0:45に放送されていた。この後に放送していた『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』が自社制作『夫婦交換バラエティー ラブちぇん』の放送終了に伴い、23:17 - 翌0:12に時間変更し、翌0:15からの時間帯はドラマ再放送枠となった。2009年4月3日より金曜 0:50 - 1:20(木曜深夜)に変更。
  13. ^ 2008年4月7日より現時間へ移動。『裸の少年』と入替。
  14. ^ 午後の放送に加え、2007年2月18日 - 3月まで日曜 0:40 - 1:40(土曜深夜)に遅れ分2週をまとめて「蔵出しスペシャル」と題して放送していた。同年4月15日には0:40 - 2:10に放送。
  15. ^ 2009年4月より現時間へ移動。3月までは水曜 0:59 - 1:29(火曜深夜)に放送していた。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「爆笑問題の検索ちゃん」の関連用語

爆笑問題の検索ちゃんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



爆笑問題の検索ちゃんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの爆笑問題の検索ちゃん (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS