がめるとは?

が・める [2]

( 動下一 )
麻雀などで、大きくとうとし貪欲どんよく)に勝負をする。
ちょろまかす。かすめ取る。


がめる

が・ [動マ下一] にらみつける〈全〉

がめる

方言 意味
がめる 物を盗む、奪う  「ガメルハメル転訛」  


がめる

単語 発音 意味、用例 関連語
がめる がめる 他動ちょろまかす。「じる」よりは軽微 [辞書記載]
じる

»仙台弁の発音についてはこちら

【がめる、ぎる】 がめる、ぎる

盗む。がめ(名詞)→盗み万引き

【ぎる、がめる】 ぎる、がめる

盗む。がめ(名詞)→盗み万引き

がめる

[多]=ちょろまかす、盗む ・「隣んちから 食物を がめてきた」

がめる

方言共通語使用例または説明
がめる盗む盗むの言葉もあるが、少し意味が異なるよう(ちょっと失敬程度なのか?)

がめる

大阪弁 訳語 解説
がめる 抜け目なくごまかす、
隠し溜める
隠し溜めるという意味でも使う。0点のテストがめってるやろ。皆のお菓子がめってんの誰や。一九字牌出てへんなあ、おまえがめってるやろ。麻雀用語。


がめる

品詞動詞
標準語》非常に疲れる。(疲労などで)体が弱った状態になる。
用例》「妙ちゃんは、風邪こじらせて、がめとらあせんだかいや?」(妙ちゃんは、風邪こじらせて、体が弱ってるのではないのかい?)。
用例》「きんのうは、えらい仕事忙しゅうて、ようにがめた」(昨日は、大変仕事忙しくて、非常に疲れたよ)。

がめ・る

方言味・解
がめ・る他動五)盗む;とる。 =「げめる」

がめる

  1. 他人金銭又は品物を盗むことをいふ。〔軍隊語〕
  2. 他人金銭品物を盗むこと。
  3. 盗む、又は盗め。前橋 犯罪者不良仲間
  4. 盗む。用例早いとこ、うぐいすをがめちゃったら、とたんにパリられた」(す早く金時計を盗んだとたんに捕った)。〔香具師不良
  5. 盗む。かすめる略語。〔俗〕
  6. 窃取すること。

分類 俗/一般犯罪者不良仲間犯罪語、軍隊語、香具師不良

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「がめる」の関連用語

がめるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



がめるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
北海道方言辞書北海道方言辞書
Copyright © 1997-2019 by akaringo. All rights reserved.
津軽語辞典津軽語辞典
Copyright (C) 2019. All rights reserved.
仙台名取弁仙台名取弁
Copyright (C) 2019 konnok All rights reserved.
茨城王茨城王
copyright 2000-2019. ibaraking all rights reserved.
あがつま語☆実用会話講座あがつま語☆実用会話講座
Copyright (C) 2019 あがつま語☆実用会話講座 All rights reserved.
新潟県田上町の方言新潟県田上町の方言
Copyright (C) 2019 Akira Hasegawa All rights reserved.
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2019 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
鳥取弁辞書鳥取弁辞書
Copyright (C) 1996-2019 gonbe007
博多弁推進会博多弁推進会
©1999-2019 博多弁推進会
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2019 Weblio RSS