コスパとは?

コスパ

コストパフォーマンス」の略。「コスパが良い」などという具合に使われる。費用対効果

コスパ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/27 05:05 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社コスパ
COSPA Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本
151-0053
東京都渋谷区代々木4-33-10
トーシンビル B1F
設立 1995年5月
業種 繊維製品
法人番号 8011001026892
事業内容 衣料および雑貨の企画、製造
代表者 代表取締役社長 松永芳幸
資本金 1億円
売上高 11億円(2008年3月単独)
35億円(2008年3月連結)
純利益 6951万5000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 7億8915万3000円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 25人
決算期 3月
外部リンク https://www.cospa.com/
テンプレートを表示

株式会社コスパ(COSPA Inc.)は、東京都渋谷区に本社を置く、コスプレ用衣装やアパレル商品の制作・販売、キャラクターマーチャンダイズ事業を行う会社。

概要

ブロッコリー主催のコスプレダンスパーティー「コスパ」の企画・プロデュースを行っていた松永芳幸(現・代表取締役社長)らによって、1995年5月に株式会社コスチュームパラダイスとして創業。その後事業をコスプレ衣装だけでなく各種キャラクターコンテンツビジネス事業を展開するにあたり、1998年2月に商号を略称である「株式会社コスパ」に変更した。なおこの時点で、コスパの語源を「コンテンツ・コミュニケーション・パートナー(COntents COmmunication Service PArtner)の略」と定義付けた。

製作・販売にあたって出版社等の版権所持者から正式なライセンス許諾を受けている。既製品の衣装を扱う他、注文者の体形や要望にあった形でオーダーメイドでの衣装製作も受け付けている。

直営店舗が渋谷秋葉原名古屋大阪福岡千葉仙台にある。

近年ではコスプレ衣装にとどまらず、ライセンス許諾を受けたキャラクターグッズやキャラクターをモチーフにしたアパレル商品の開発・販売を行っている他、関連企業の事業としてコスプレイベントを始めとする各種イベント等の主催や、キャラクターグッズのオンラインショッピングモール「ジー・ストア」、コスプレメイド喫茶「CURE MAID CAFE'」(2001年3月)、インターネットラジオ音泉」、コミュニティサイト「BEWE」などの運営を行っている。

ブランド展開

2005年4月にブランド編成を見直し、6系統に分けている。

COSPA(コスパ)
キャラクターアパレル・雑貨
COSPATIO(コスパティオ)
コスプレ衣装等のコスチューム類
COSPA LOViT(コスパラヴィット)
ヴィジュアルバンド系アーティストグッズ・雑貨・トイ商品
TRAn TRIp(トラントリップ)
パーティー向けなどの簡易的な仮装コスチューム
二次元 COSPA(ニジゲンコスパ)
萌え系商品などのコアユーザー向けキャラクターグッズ
RESINYA!(レジーニャ!)
フィギュアガレージキットドール・ドール用ミニコスチューム。
以前はドールブランド「A-ZONE」とのコラボレーションによる、ドール用ミニコスチュームブランド「C-ZONE」として展開していた。

タブリエ&コスパ・グループ

コスパなど4社からなる企業グループ。役員も一部重複している。

タブリエ・コミュニケーションズ株式会社
コンテンツ制作・プロモーション事業部門。各種イベントの企画・主催・運営、インターネットラジオ番組の企画・制作・放送、広告制作・プロモーション業務、コンテンツ版権マネジメント業務、ネットワークソリューションの企画立案・制作、等。
タブリエ・マーケティング株式会社
リテール事業部門。キャラクター関連グッズ専門の直営小売店・オンラインショッピングモール及びメイドカフェの運営。
株式会社アクシア
キャラクターグッズ企画部門。トレーディングカード、各種キャラクターグッズの企画・製造・販売。

脚注

[ヘルプ]

関連項目

外部リンク


コ・ス・パ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/01 14:25 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社オージースポーツ
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本
541-0051
大阪市中央区備後町3丁目6番14号
代表者 代表取締役社長 京 雅也
資本金 1億円
純利益 7億0587万9000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 229億8664万7000円(2019年03月31日時点)[1]
決算期 3月末日
テンプレートを表示

コ・ス・パ(英語名:cospa)は、株式会社オージースポーツが運営する日本のスポーツクラブ

概要

近畿地方を中心に施設を展開する中堅スポーツクラブのひとつで、日本全国で約40施設が営業している。フィットネスクラブテニスクラブがある。

運営会社である株式会社オージースポーツは、大阪ガスのグループ会社である。2007年7月には、株式会社NSIと共同出資して株式会社コスパスイミングを設立し、スイミングクラブの運営を分社化した[2]

沿革

  • 1981年10月 - テニスクラブ第1号施設をオープン(三国ヶ丘・御殿山)
  • 1996年10月 - コ・ス・パのブランド名を使用した第1号施設をオープン(コ・ス・パ 吹田。大阪府吹田市
  • 2002年7月 - 関西文化学術研究都市センター(株)より「KSPフィットネスクラブ」を譲り受け、「フィットネスクラブ コ・ス・パ高の原」として開業。

施設

フィットネスクラブ コ・ス・パ豊中少路
  • 大阪府
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ上本町 (大阪市天王寺区)
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ鳳 (堺市西区)
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ金剛 (大阪狭山市)
    • フィットネスクラブ コ・ス・パさかい (堺市堺区)ベルマージュ堺
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ吹田(吹田市)メロード吹田内
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ住道 (大東市)
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ塚本 (大阪市淀川区)
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ鶴見緑地 (大阪市鶴見区)イオンモール鶴見緑地に隣接
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ豊中少路 (豊中市)
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ深井 (堺市)
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ藤井寺 (藤井寺市)ソリヤビル内
    • フィットネスクラブ コ・ス・パみのお (箕面市)箕面マーケットパーク・ヴィソラ内 
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ八尾 (八尾市)
    • テニスクラブ コ・ス・パ柏原 (柏原市)
    • テニスクラブ コ・ス・パ神崎川 (大阪市淀川区)
    • テニスクラブ コ・ス・パ光明池テニスガーデン (和泉市)
    • テニスクラブ コ・ス・パ御殿山 (枚方市)
    • テニスクラブ コ・ス・パ三国ヶ丘 (堺市)
    • テニスクラブ コ・ス・パ八尾南 (八尾市)
  • 京都府
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ京都リサーチパーク (京都市下京区)
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ長岡京 (長岡京市)
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ二条 (京都市中京区)
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ松井山手 (京田辺市)京阪東ローズタウン
    • スポーツクラブ コ・ス・パ桃山六地蔵(伏見区)
  • 奈良県
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ王寺 (北葛城郡)まさごビル内
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ五位堂 (香芝市)
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ西大寺 (奈良市)サンワシティ西大寺
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ高の原 (奈良市)サンタウンプラザひまわり館
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ学園前 (奈良市)
    • テニスクラブ コ・ス・パあやめ池 (奈良市)
  • 兵庫県
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ西神中央 (神戸市西区)
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ名谷 (神戸市須磨区)LUCCA名谷内
    • オージースポーツ 今津サッカースクール (西宮市)
  • 埼玉県
    • フィットネスクラブ コ・ス・パ松原 (草加市)

閉鎖した店舗

  • フィットネスクラブ コ・ス・パ瓢箪山 (東大阪市) → 「JSSフィットネスクラブ瓢箪山」が継承
  • フィットネスクラブ コ・ス・パ富田林(富田林市)
  • フィットネスクラブ コ・ス・パエス三木 (三木市)
  • フィットネスクラブ コ・ス・パエス橿原アルル (橿原市) → グンゼスポーツクラブが継承
  • フィットネスクラブ コ・ス・パ古川橋 (門真市)→ NSI古川橋として営業中
  • フィットネスクラブ コ・ス・パ堀川 (京都市上京区)
  • フィットネスクラブ コ・ス・パ赤塚 (板橋区) → 東急スポーツオアシスが継承
  • フィットネスクラブ コ・ス・パ御影 (神戸市東灘区)
  • フィットネスクラブ コ・ス・パ野間大池 (福岡市南区) → セントラルスポーツが継承
  • フィットネスクラブ コ・ス・パ姪浜 (福岡市西区) → スポーツクラブNASが継承
  • フィットネスクラブ コ・ス・パ瑞穂 (名古屋市瑞穂区) → エイムが継承
  • ヨガスタジオ コスパ・グレイス京都 (京都市下京区)日本生命四条ビル
  • スポーツクラブ コ・ス・パ港北 (横浜市都筑区)クイズゲート港北NT内
  • フィットネスクラブ コ・ス・パ光明池 (堺市南区)アクトビル内 → 株式会社エヌ・エス・アイが継承
  • フィットネスクラブ コ・ス・パ伏見ダイゴロー (京都市伏見区)パセオダイゴロー

脚注

外部リンク




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コスパ」の関連用語

コスパのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



コスパのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコスパ (改訂履歴)、コ・ス・パ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS