駆け出しとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 駆け出 > 駆け出しの意味・解説 

駆出

読み方:かけだし
別表記:駆出し、駆け出し

何かを始めたばかりであること、または何かをやり始め初心者下っ端の者、などの意味の表現

かけ‐だし【駆(け)出し/×駈け出し】

山伏修行を終えて山を下りることの意の「駆け出(で)」から。修行を終えたばかりの意》その物事を始めたばかり未熟なこと。また、その人新米(しんまい)。「駆け出しの記者


かけ‐だし【駆出・駈出】

〔名〕

走り始めること。また、他の土地逃げること。出奔すること。かけいで

人情本閑情末摘花(1839‐41)五「また何も情合(わけ)のないものが駆出(カケダ)しも仕ますまいね」

② (もと、山伏峰入り修行を終えて山から出ることを、「かけいで」また「かけで」といい、そういうときの山伏は、身に霊力がみなぎっていると考えられていたが、そのこと忘れられ、山からたばかりということ重点がおかれるようになったところから) 物事をやり始めたばかり慣れていないこと初心未熟であること。また、そのような人。

歌舞伎三人吉三廓初買(1860)四幕「うぬらが様に駈出(カケダ)しのすり同様な小野郎とは又悪党の質(たち)が違ふ」


駆け出し

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



駆け出しと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「駆け出し」の関連用語

駆け出しのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



駆け出しのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS