軸受とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 機構 > 軸受 > 軸受の意味・解説 

じく うけぢく- [0][4] 【軸受(け)


軸受

読み方ジクウケ
【英】:axle bearing

軸受とは、回転往復運動する部品に接してその荷重を受け、軸などを支持する部品のこと。ベアリングともいう。すべり軸受バビットメタル転がり軸受ボールベアリングなどがある。運動する部品摩擦によるエネルギー損失発熱低減し、部品焼きつきを防ぐ役割を果たすもので、回転機構をもつ機械には必ず使用される。
■ 関連技術

じくうけ 軸受 bearing

回転運動または直線運動をする軸を支え役目をするもの。荷重作用する方向によってラジアル軸受(radial bearing)とスラスト軸受(thrust bearing)とに分けられ、また軸受面と軸部との接触状態によってすべり軸受(plain bearing)ところがリ軸受(ball-and-roller bearing)とに大別される。

軸受

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/02 07:06 UTC 版)

軸受(じくうけ)とは機械要素のひとつで、回転や往復運動する相手部品に接して荷重を受け、などを支持する部品である。日本では英語の"bearing"(bear = 支える、担うの意)を外来語として、軸受全般をベアリングと呼ぶことも一般的である。




「軸受」の続きの解説一覧





軸受と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「軸受」の関連用語

軸受のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



軸受のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
イプロスイプロス
COPYRIGHT © 2001-2018 IPROS CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED
モノシリ
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2018 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの軸受 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS