世界三大レースとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 世界三大レースの意味・解説 

世界三大レース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/21 08:55 UTC 版)

世界三大レース(せかいさんだいレース、Triple Crown of Motorsport)とは、モナコグランプリインディ500ル・マン24時間レースという3つの自動車レースに対する伝統的な呼称である。


  1. ^ メルセデスの前身の一つであるダイムラーによって達成
  2. ^ 1989年について、車体は「ザウバー」が製造した。
  3. ^ モナコGP、インディ500における優勝はいずれもチーム・ロータスによる。
  4. ^ 「ルノー・アルピーヌ」としてエントリー。
  5. ^ a b 2012年以降(実質的には2009年以降)はダラーラのワンメイク
  6. ^ ただし2006年から2011年までホンダのワンメイクであるため、連勝記録として扱わないものとされる。


「世界三大レース」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「世界三大レース」の関連用語

世界三大レースのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



世界三大レースのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの世界三大レース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS