シリンダーヘッドとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > シリンダーヘッドの意味・解説 

シリンダーヘッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/19 15:12 UTC 版)

シリンダーヘッドとは一般的な往復動内燃機関において、シリンダーブロックと共にエンジンを構成する最も基礎的な部品である。




「シリンダーヘッド」の続きの解説一覧

シリンダーヘッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/11 09:13 UTC 版)

フォード・コスワース・FVA」の記事における「シリンダーヘッド」の解説

コスワースでキース・ダックワースが新規設計実施当時燃焼室は、半球燃焼室主流であった使用燃料の質が悪く圧縮比をあまり高めることができないため、ストローク大きくとる設計主流であった半球燃焼室は、ストローク大きく取るためピストン頭部フラットにして吸排気2個のバルブ径大きくしても燃焼室大きいから良く収まりスパークプラグ中央部付近にセットして火炎伝播良い燃焼室であったしかしながら 圧縮比半球燃焼室上げようとするとピストン頭部の山を高くするにつれてバルブリセス設けなければならなくなり燃焼室形状オレンジの皮のようにうすくせざるをえなかった。

※この「シリンダーヘッド」の解説は、「フォード・コスワース・FVA」の解説の一部です。
「シリンダーヘッド」を含む「フォード・コスワース・FVA」の記事については、「フォード・コスワース・FVA」の概要を参照ください。


シリンダーヘッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/19 08:28 UTC 版)

オートバイ用エンジン」の記事における「シリンダーヘッド」の解説

詳細は「シリンダーヘッド」を参照 吸排気のバルブトレーンを構成しエンジン性能特性大きく左右する加えてオートバイではエンジン重心位置車体重心位置大きく影響を及ぼすことから、シリンダーヘッドの重量大きさなども意識した設計が行われる。 エンジン露出しているオートバイでは、外観上の特徴もたらす部品一つでもあり、識別要素として扱われる例もある。ハーレーダビッドソンのVツインエンジンの場合にはフラットヘッドやパンヘッドなど呼ばれてハーレーエンジン変遷の上区別されるBMW水平対向エンジンの場合には特に外観上の特徴として影響を及ぼすため、エアヘッドやオイルヘッドとよばれて区別されるドゥカティの場合にはバルブトレーンの機構大きく異なり、ベベルヘッドやデスモドロミックなどと呼ばれて区別されるオートバイ用エンジンはその性格から、古くよりマルチバルブなどの高度なバルブトレーンを持つものが少なくなかったヤマハ発動機は1気筒当た吸気3、排気2のバルブ配置した5バルブエンジンハイエンド車種中心に積極的に展開している。 詳細は「マルチバルブを参照 可変バルブ機構採用した車種少なくないホンダ1983年オートバイ用エンジンでは初の可変バルブ機構であるREV(Revolution-modulated valve control回転数応答バルブ休止機構)を採用したCBR400Fを発売した。これは低回転域で吸排バルブ一つずつ休止させるシステムであったその後バルブリフトタイミング可変できるバルブ機構搭載した車種開発されるようになった詳細は「可変バルブ機構を参照

※この「シリンダーヘッド」の解説は、「オートバイ用エンジン」の解説の一部です。
「シリンダーヘッド」を含む「オートバイ用エンジン」の記事については、「オートバイ用エンジン」の概要を参照ください。


シリンダーヘッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 09:09 UTC 版)

スバル・EL15」の記事における「シリンダーヘッド」の解説

EJエンジンの設計最適化して使用しているAVCS関係の部品についてもDOHCEJエンジン同一のものが適用されている。

※この「シリンダーヘッド」の解説は、「スバル・EL15」の解説の一部です。
「シリンダーヘッド」を含む「スバル・EL15」の記事については、「スバル・EL15」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「シリンダーヘッド」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「シリンダーヘッド」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

シリンダーヘッドのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



シリンダーヘッドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシリンダーヘッド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのフォード・コスワース・FVA (改訂履歴)、オートバイ用エンジン (改訂履歴)、スバル・EL15 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS