ベベルギヤとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > ベベルギヤの意味・解説 

ベベルギヤ

英語 bevel gear

ディファレンシャルギヤに使われている傘状の歯車ディファレンシャル場合直交する軸に歯車配置し、一般的には2つのサイドギヤと2つのピニオンギヤを噛み合わせ差動歯車構成する。伝達トルク大きときには、4ピニオンとする。ディファレンシャル場合は、ギヤケースで固まれたなかに配置されるために潤滑が容易でなく、ピニオンシャフトとピニオンギヤの焼き付きや、サイドギヤとギヤケース焼き付きなどが起こりやすい。前者にはピニオンシャフトに潤滑用の形状加工タフトライド処理、クロムめっきなどの表面処理を施す。後者では潤滑用溝加工や、ワッシャー追加などの対策施している。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

ベベルギヤ

【別称】傘歯車
ベベルギヤとは傘型歯車のこと。傘型の歯車合わせることによって、回転軸方向変えることが可能だ。バイクではシャフトドライブ車両多く採用されている。
関連用語】シャフトドライブ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ベベルギヤ」の関連用語

ベベルギヤのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ベベルギヤのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2021 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典

©2021 GRAS Group, Inc.RSS