人工芝とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 人工芝の意味・解説 

人工芝

読み方:じんこうしば

人が作った偽物および芝生天然ではない。ふつう「天然芝」との対比用いられる一般的にイニシャルコスト高く維持コストは低い。天然芝のほうが競技しやすい場合が多いとされる

じんこう‐しば【人工芝】

読み方:じんこうしば

芝生似せてつくった合成樹脂製の敷物野球場などで使う。


人工芝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/04 01:32 UTC 版)

人工芝(じんこうしば)はに似た形状を化合物で造った物。スポーツ用のスタジアムなどで使用する他、個人宅の用など様々なものが製造・販売されている。本項ではスポーツ用のものについて述べる。


注釈

  1. ^ a b これらはアメリカンフットボールと兼用するため。実質的な前身の北米サッカーリーグ(NASL)時代も人工芝球場を本拠地としたスタジアムがあった
  2. ^ 気候の問題上、天然芝が育ちにくい地域があるため

出典

  1. ^ 温度上昇抑制ヤーン HPチップ 住友ゴムグループ
  2. ^ 人工芝の種類(KKG<株>)
  3. ^ スポーツ施設(株)施工事例(台東区スポーツセンター陸上競技場)
  4. ^ “日本プロ野球界「初」! 西武が野球専用人工芝で8年ぶりの王座奪還へ”. フル・カウント. (2016年3月3日). https://full-count.jp/2016/03/03/post26778/ 2017年7月29日閲覧。 
  5. ^ muskegon (2005年10月31日). “天然芝がいい?それとも人工芝?”. アメスポ・スクウェア. 2015年4月12日閲覧。
  6. ^ “FIFA:事務局長「無意味」…女子W杯で人工芝「差別」”. 毎日新聞. (2014年12月6日). http://mainichi.jp/sports/news/20141206k0000e050245000c.html 2015年3月1日閲覧。 
  7. ^ 英3部リーグで人工芝のピッチが復活か…既にFAカップでは使用許可も ワールドサッカーキング 2015年2月20日閲覧
  8. ^ 大住良之 (2001年9月12日). “No.380 安全無視のピッチ外人工芝”. サッカーの話をしよう. 2015年12月21日閲覧。
  9. ^ 菊地芳樹のフットサル用語集 フットサルタイムズ 2015年2月20日閲覧
  10. ^ 【女子W杯】なでしこ、悪条件歓迎!岩清水「暑さどんと来い!」 - スポーツ報知、2015年7月2日
  11. ^ “ロングパイル人工芝導入に関するガイドライン” (PDF) (プレスリリース), 公益財団法人日本ラグビーフットボール協会, (2015年1月26日), http://www.rugby-japan.jp/about/committee/general/2015/2015manual_turf.pdf 
  12. ^ “ラグビー早明戦 東京ドーム開催を断念、秩父宮開催へ”. スポーツニッポン. (2014年9月6日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/09/06/kiji/K20140906008882560.html 
  13. ^ 環境ベンチャー、海洋プラゴミ調査レポートを公開”. オルタナ (2018年10月12日). 2019年3月4日閲覧。
  14. ^ 調査機アルバトロスで見えてきた 関東・関西のマイクロプラスチック問題”. ソーシャル・イノベーション・ニュース (2018年11月19日). 2019年3月4日閲覧。
  15. ^ 安岡美佳 (2018年10月26日). “デンマークで進むプラスチック使用削減の取り組み”. JETRO. 2019年3月4日閲覧。


「人工芝」の続きの解説一覧

人工芝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/02 02:06 UTC 版)

野球場」の記事における「人工芝」の解説

「人工芝#野球場」も参照 人工芝は天然芝フィールド比較してゴロ打球失速しにくいことから守備側野手にはより素早反応求められるその反面イレギュラーバウンド発生しにくい。 1965年世界初ドーム球場であるアストロドームで、世界初の人工芝(アストロターフ)が導入される以後アメリカンフットボールとも兼用できる野球場米国流行するにつれ、人工芝は急速に普及していった。だがその後1990年代以降興った新古典主義ボールパーク建設ラッシュにより、人工芝を採用する施設減少一途辿っている。2020年現在MLB本拠地で人工芝を採用している球場MLB唯一の密閉式ドーム球場であるトロピカーナ・フィールドセントピーターズバーグ)、開閉式屋根を持つロジャーズ・センターチェイス・フィールドグローブライフ・フィールドの4球場である。ただし、チェイス・フィールドは、開場当初は総天然芝で、史上初開閉式屋根を持つ総天然芝野球場だった。 一方日本では1976年後楽園球場初めて人工芝を導入2016年現在日本国内プロ野球本拠地として使用されている12球場のうち、9球場ドーム球場は6)が人工芝を採用している。その結果内野手真正面を突くゴロ打球に対しては“打球来るのを待つ”ような受け身の態勢で守備を行う機会増加したこと、球足速いので肩力多少弱くて内野守れるようになったこと、内外問わず前述のケガリスクから球際鋭い当たりに対する消極的なプレイ増えたことから一部では野手守備レベル低下しているのではないかという指摘もある。

※この「人工芝」の解説は、「野球場」の解説の一部です。
「人工芝」を含む「野球場」の記事については、「野球場」の概要を参照ください。


人工芝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/11 07:07 UTC 版)

飛鳥II」の記事における「人工芝」の解説

スカイデッキには緑の人工芝が敷かれていたが、鮮やかな青色カラー舗装張り替えられた。

※この「人工芝」の解説は、「飛鳥II」の解説の一部です。
「人工芝」を含む「飛鳥II」の記事については、「飛鳥II」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「人工芝」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「人工芝」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

人工芝のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



人工芝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの人工芝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの野球場 (改訂履歴)、飛鳥II (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS