東京株式取引所とは?

東京株式取引所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/21 22:33 UTC 版)

東京株式取引所(とうきょうかぶしきとりひきじょ)は、日本初の公的な証券取引機関。1943年に全国の11株式取引所が統合され日本証券取引所となり廃止。旧東京株式取引所は、日本証券取引所の本所となる。戦後は、東京証券取引所として新たに事業を開始する。また、自社銘柄である東京株式取引所の株式及びその新株(通称を新東という。関西では、あずま新という。)は当時の上場株式の中でも指標、代表銘柄として活発に売買され、東京株式取引所株の株式相場は、景気の指標としての機能があった。特に、新東は、株式としては、当時の日本で最も取引された銘柄であり、新東株の投機は非常に盛んで新東投機に投入される資金量は莫大で、事あるごとに問題視されていた。また、地方取引所では殆んど新東の売買が行われていた。






「東京株式取引所」の続きの解説一覧





東京株式取引所と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「東京株式取引所」の関連用語

東京株式取引所のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



東京株式取引所のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの東京株式取引所 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS