カギとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 地名 > カギの意味・解説 

か‐ぎ【×嘉儀】

めでたい儀式祝い事


かぎ【嘉義】

[一]台湾中西部の都市形式的に残る「台湾省」の省轄市製糖製材業が盛ん。北回帰線塔がある。チアイー。

[二]台湾南西部にある県。嘉義市取り囲んでおり、東部山岳地帯には阿里山玉山がある。チアイー。


か‐ぎ【歌×妓】

酒宴で歌をうたう芸妓


か‐ぎ〔クワ‐〕【火技】

小銃大砲などを操作する技術

花火


か‐ぎ【賈誼】

[前200〜前168中国前漢学者政治家洛陽河南省)の人。文帝信任されたが、重臣らの反対にあって長沙王太傅(たいふ)に左遷された。文章家思想家としても有名。著「過秦論(かしんろん)」「新書(しんじょ)」など。


かぎ【×鉤】

先の曲がった金属製の器具。物をひっかけるのに使う。また、そうした形のもの。

長い柄の先に1が付いたもの。物にひっかけ引き寄せたり武器にしたりする。

鉤括弧(かぎかっこ)」に同じ。


かぎ【鍵/×鑰】

《鉤(かぎ)と同語源》

錠(じょう)の穴に差し込み開閉するための金属製の道具キー。「ドアに—をかける」

錠前そのもの。錠。

物事理解したり、解決したりするのに最も大切な事柄キー。「事件解決の—を握る」

紋所の名。鍵を組み合わせ文様

鍵/鑰の画像
鍵の紋所
鍵/鑰の画像
江戸時代箪笥に使われた「和鍵」

嘉木

読み方:カギ(kagi

所在 新潟県新潟市


読み方:カギ(kagi

所在 奈良県磯城郡田原本町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

カギ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/28 15:23 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

カギかぎ

  • 一般名称
    • - 錠を開閉する道具。
    • 錠前 - 扉などを締め、鍵で開閉される道具。
    • - 先が曲がった棒状の道具。
    • 亅部 - 漢字の部首。
    • 問題を解決するために必要な要素。
  • 地名
  • 人名

関連項目

  • 先頭一致ページ名一覧 : 「カギ」、「かぎ」。
  • 語句含むページ名一覧 : 「カギ」、「かぎ」。
  • Wikipedia:索引 かき#かき



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「カギ」に関係したコラム

  • 株式やFX、CFDの不規則時系列分析とは

    株式やFX、CFDの不規則時系列分析とは、チャートを表示する際にy軸に価格、x軸に時間を取った時にx軸の時間の幅が一定でない分析を行うことです。一般的なテクニカル指標によるテクニカル分析では、時間足に...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「カギ」の関連用語



3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
94% |||||

8
94% |||||

9
94% |||||

10
94% |||||

カギのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



カギのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカギ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS