マックスとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 程度 > マキシマム > マックスの意味・解説 

マックス

英語 Max

2001年10月発売MAXという名前は70年代フェローMAXMAXクォーレとして存在した。新型車両コンセプトは軽ワゴン軽セダン中間位置する、新しさ楽しさ最大限(max)に積め込んだクルマで、ネーミング復活は、かつてのフェローMAXハードトップ意識した、ところからきた。ムーヴベースにつくったクルマだが、高さはタワーパーキングに入る1550mmに抑えた。エンジンは660cc・3気筒NAターボ4気筒ターボ3種ミッションフロアの5速MT、4速AT、CVT、そして上級車インパネシフト(アクティブシフト付き電子制御4速AT)とバラエティに富むホットなRS-4WDにはアクティブトルクスプリット機構付きパートタイム4WD(サイバー4WD)や、トーコントロール付きリヤサスペンションなどのハイメカを盛り込んで、走り性能際立たせる。

2WD4WDそれぞれ6グレードターボ搭載車にはRが付く。価格899000円か1483000円。全車LEV対応。新骨格構造進化した衝突安全ボディ(TAF)や、安全インテリア(SOFI)を全車に採用する。

2002年5月グレード体系見直しメインとする改良を行った。Lというベース車はそのままに、装備充実買い得車iシリーズ(LiXiターボ車のRi)と、最上級モデルRSリミテッド設定した。基本スペック発表時と同じ。新ボディカラー2色を追加キーフリーシステムオプション設定した。

マックス

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

マックス

作者ハイム・ポトク

収載図書ゼブラ
出版社青山出版社
刊行年月2001.5


マックス

作者ヘンリー・ミラー

収載図書クリシーの静かな日々
出版社水声社
刊行年月2004.5
シリーズ名ヘンリー・ミラー・コレクション


マックス

名前 Max

マックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/26 07:14 UTC 版)

マックスMaxMaxx




「マックス」の続きの解説一覧



マックスと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マックス」の関連用語

マックスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



マックスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマックス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS