誠実さとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 誠実さの意味・解説 

誠実さ


誠実さ

読み方:せいじつさ

形容動詞誠実だ」が、接尾語「さ」により体言化した形。

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

誠実さ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/03 15:46 UTC 版)

ポリアモリー」の記事における「誠実さ」の解説

ポリアモリーの人の多くは誠実さ(fidelity)を性的排他性とは定義せず、関係性についての約束合意誠実に守ること定義している。関係性実践として、ポリアモリーには多種多様なオープン・リレーションシップ複数パートナー群れ存在し関係性強さ近さコミットメントの定義や度合いさまざまである具体的には、ポリアモリー親密な関係にある3人によるトライアドtriad)の形をとることもあるし、4人以上からなるポリファミリーの形をとることもあるし、関係性中心人物(「ヴィー」(vee)と呼ばれる一人二人別々に交際することもあるし、カップル各人独自に他の人交際することもあるし、これら以外にも多様な交際関係存在するスワッピング実践者swinger)であると同時にポリアモリーやポリデーティングを実践する人も存在する。ポリファミリーは「キッチンテーブルポリアモリー」と呼ばれることもあり、ポリキュールの全メンバー快適であり互いつながりを持っているので、文字通りキッチンテーブルを囲むことも珍しくなく、休日誕生日その他の大事なときを大グループとして一緒に過ごすこともある。このスタイル家族的つながり重きをおく一方全員性的または恋愛的に他の全てと関係を持っているわけではないポリアモリー他のスタイルとして、個々の関係性メンバーパートナー他の交際相手会ったりその詳細を知ることを好まないパラレルポリアモリー、複数親密な恋愛的または性的な関係性を持つが、どの相手とも一緒に暮らすことは望まず、関係性デートから始まり排他的関係に昇格し婚約し結婚し、子どもを持つという進歩をたどるべきであるというエスカレーター考え避けるソロポリアモリーもある。一部人々にとってポリアモリーは「責任あるノン・モノガミー」の複数アプローチの上位語となっている。これらの取り決め違反して密かに性的関係を持つことは不誠実みなされるポリアモリーの人は一般的にコミットメント」を性的排他性ではなく例えば「信用と正直(trust and honesty)」や「一緒に年を重ねていく」ことに基づいて定義する。メンズヘルス誌(英語版)の記事においてZachary Zaneポリアモリー関係性におけるコミットメントは、「私はあなたのためにここにいる」、すなわちあなたを援助し面倒を見て愛する、という意味を持つと述べた

※この「誠実さ」の解説は、「ポリアモリー」の解説の一部です。
「誠実さ」を含む「ポリアモリー」の記事については、「ポリアモリー」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「誠実さ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「誠実さ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

誠実さのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



誠実さのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのポリアモリー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS