欲とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > の意味・解説 

よく [2] 【欲・慾

欲しがること。むさぼり求めること。また、その気持ち欲望欲心。 「 -が深い」 「金銭-」 → 欲の皮
物事進んでやろうとする気持ち意欲。 「まだ勉強に-が出ない」

【よく】[漢字]

【抑】 [音] ヨク
おさえる。 「抑圧抑止抑制抑揚抑留
【沃】 [音] ヨウヨク
土地肥えていること。 「《ヨク沃土沃野肥沃豊沃
ヨード音訳沃度」の略。 「《ヨウ沃素沃化物
【浴】 [音] ヨク
あびる。あびせる
湯水身体にかける。からだを洗う。 「浴室浴場浴槽水浴入浴沐浴もくよく)」
からだをさらす。 「海水浴森林浴日光浴
【欲】 [音] ヨク
ほしく思う。ほっするまた、その心。 「欲情欲望欲界欲求愛欲色欲情欲私欲食欲性欲物欲出世欲知識欲」 〔「慾」の書き換え字としても用いられる〕
【翌】 [音] ヨク
年・月・日などの上に付けて、「その次の」の意を表す。あくる。 「翌月翌日翌週翌朝翌年
【 慾 】 [音] ヨク
ほしがるまた、その気持ち。 「愛慾情慾」 〔「欲」とも書き換えられる〕
【翼】 [音] ヨク
鳥のつばさ。のはね。 「翼長羽翼比翼
飛行機のはね。 「翼下銀翼主翼尾翼
左右張り出しているもの。 「翼果右翼左翼鼻翼
たすける。かばう。 「翼賛扶翼輔翼ほよく)」


作者唯川恵

収載図書ゆうべ、もう恋なんかしないと誓った
出版社角川春樹事務所
刊行年月2003.5
シリーズ名ハルキ文庫


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/17 02:22 UTC 版)

(よく、慾、: ἐπιθυμητής, : cupio, : desire)とは、何かを欲しいと思う心[1]欲望欲求などともいう。


  1. ^ 国語辞典一般の説明
  2. ^ 金城辰夫編 『図説 現代心理学入門』 培風館


「欲」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2010/11/02 03:42 UTC 版)

発音

名詞

  1. (ヨク) 欲しがること。むさぼり求めること。また、その気持ち欲望欲心
  2. (ヨク) 物事進んでやろうとする気持ち意欲

漢字混じり表記

欲する

  1. ほっする」の漢字混じり表記
    一般の「単漢字+する」の複合動詞異なり古語欲す(ほす、ほっす<ほりす)」がサ変動詞として誤って定着したもの

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「欲」に関係したコラム

  • 株式の投資8原則とは

    株式の投資8原則とは、過去の相場経験を8つの法則にまとめたものです。1.十分に調査する購入予定の銘柄の財務内容やチャートなどを十分に調査して研究することが望ましいとされます。また、企業の発表する決算報...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「欲」の関連用語

欲のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



欲のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの欲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2020 Weblio RSS