食欲とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 心情 > 欲望 > 食欲の意味・解説 

じき‐よく【食欲】


しょく‐よく【食欲/食×慾】

読み方:しょくよく

何かを食べたいと思う欲望食い気。「—がわく」「—をそそる」「—不振


欲求、食欲


食欲

作者幸田文

収載図書台所のおと
出版社講談社
刊行年月1992.9

収載図書台所のおと
出版社講談社
刊行年月1995.8
シリーズ名講談社文庫

収載図書幸田文全集 第6巻 身近にあるすきま・卒業
出版社岩波書店
刊行年月2001.12


食欲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/26 10:14 UTC 版)

食欲(しょくよく)とは、空腹(くうふく)として感じられる食物食べる願望である。睡眠欲及び性欲と並ぶ人間の三大欲求の一つとされる。全ての高等生物に存在し、新陳代謝を維持する為に必要なエネルギーを取り入れるのに役立つ。食欲は、消化管脂肪組織及びの相互作用により調節されている。食欲の調節が正常にできなくなった場合、拒食症または過食症の原因となり、栄養失調肥満につながる。


  1. ^ http://www.cell.com/cell-metabolism/retrieve/pii/S1550413106002713 英ロンドン大学(UCL)Rachel Batterhamら「Cell Metabolism」誌2006年9月号


「食欲」の続きの解説一覧

食欲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/15 14:06 UTC 版)

インデックス (とある魔術の禁書目録)」の記事における「食欲」の解説

外見似合わず非常に食欲旺盛かつ大食いで、腹を空かせ食事をねだることが多く、よく「はらぺこシスターと形容される。反面空腹いつまで満たされないでいると機嫌悪くなり、その矛先上条に向けて理不尽な怒りをぶつけることたびたびあるシスターなので本来嗜好品や食欲への執着禁じられているが、本人修行中だから仕方ない自己解釈し誘惑負けている。好き嫌いは特に無く、とにかくよく食べ数人前の量を一気食べ尽くし周囲の人間をしばしばあきれさせている。空腹紛らわすため冷蔵庫の中身を喰いつくしてしまい、庫内がレイヴィニアから「人間生活環境じゃねえ」と酷評されるほどの惨状になったこともある。また、敵勢力が学園都市内をうろついているため食料調達ができなくなってしまったときは、「やっちまおう」とシスターとは思えないような過激発言をしたこともある。 この食欲については、後述完全記憶能力による膨大な記憶量の影響で脳が大量のエネルギーを必要としているからという見方もある。

※この「食欲」の解説は、「インデックス (とある魔術の禁書目録)」の解説の一部です。
「食欲」を含む「インデックス (とある魔術の禁書目録)」の記事については、「インデックス (とある魔術の禁書目録)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「食欲」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

食欲

出典:『Wiktionary』 (2021/08/06 23:46 UTC 版)

名詞

しょくよく食慾」の「同音の漢字による書きかえ」)

  1. 食べたいと思う欲望

発音(?)

しょ↗くよく
しょ↗く↘よく

翻訳


「食欲」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



食欲と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

食欲のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



食欲のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2022 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの食欲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのインデックス (とある魔術の禁書目録) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの食欲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS