不変とは?

ふ へん [0] 【不変】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ
変わらない・こと(さま)。 ⇔ 可変 「 -の真理」 「永劫-」


不変、安定している疾患

【仮名】ふへん
原文stable disease

がんの拡がりまたは重篤度減少増大もしない状態。

不変

作者チャールズ・ブコウスキー

収載図書オールドパンク、哄笑する―チャールズ・ブコウスキー短編集
出版社ビレッジプレス
刊行年月2001.6


不変

出典:『Wiktionary』 (2010/01/16 13:50 UTC 版)

名詞

(ふへん)

  1. 変わらないこと。
    人間持っている道徳には何か不変或るものがあって、変化易い末流道徳も、謂わばそこに仮りの根ざしを持つものに相違ない。(有島武郎『惜みなく愛は奪ふ』)

類義語

対義語

発音

ふ↗へん

翻訳




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「不変」の関連用語

不変のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



不変のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの不変 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS