カリカリとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > カリカリの意味・解説 

カリカリ

(1)物が焼け焦げたりするなどして硬くなっている様子。主に、揚げ物オーブンなどで焼く食べ物仕上がり具合になどについて使われる。
(2)面白くないことなどがあって苛々している様子。「最近あの人はカリカリしている」などという具合に使う。

かり‐かり

[副](スル)

堅い物をかみ砕いたり引っかいたりするときの軽い音を表す語。「鍋の汚れをかりかり(と)かき落とす」

水分脂肪分がなくて堅く、かむと歯切れのいいさま。「ベーコンをかりかりに焼く」

気分がいらだって怒りっぽくなっているさま。「つまらないことにかりかり(と)する」

ガン鳴く声を表す語。

来る秋ごとに―となく」〈後撰・秋下〉

アクセント134リカリ、2はカリカリ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「カリカリ」の関連用語

カリカリのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



カリカリのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2020 Weblio RSS