アミロースとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 成分 > アミロースの意味・解説 

アミロース

同義/類義語:デンプン, 澱粉
英訳・(英)同義/類義語:amylose

単糖グルコース直鎖状に重合した分子デンプン

アミロース(あみろーす)

グルコース直鎖状につながった高分子化合物で、アミロペクチンとともに澱粉構成している。日本粳米うるちまい)では、澱粉の約20前後がアミロースである。

アミロ-ス


アミロース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/09 01:37 UTC 版)

アミロース (amylose) とは、多数のα-グルコース分子がグリコシド結合(α1→4結合)によって重合し、直鎖状になった高分子である。アミロペクチンと同じくデンプン分子であるが、形状の違いにより異なる性質を持っている。デンプンに含まれるアミロースは完全な直鎖ではなく、1分子あたり5~20個程度の分岐がある。分枝の鎖長はグルコース残基で3~20程度と短いものが多い。通常のデンプンには 20% ほど含まれるが、トウモロコシの中には、このアミロース含量を80%程度にまで上げた品種(高アミロース種)もあり、そこから取り出されたものは高アミロースデンプンと呼称される。






「アミロース」の続きの解説一覧



アミロースと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アミロース」の関連用語

アミロースのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アミロースのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2019 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
日本酒日本酒
(c)Copyright 1999-2019 Japan Sake Brewers Association
イシハライシハラ
Copyright (C) 2019 Ishihara Co.,Ltd. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアミロース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS