純投資とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 金融 > 投資 > 純投資の意味・解説 

純投資

設備投資増加額のうち、減価償却費控除した金額
ある一定期間において、設備投資額が増加したとします。例えば、決算期時点における設備投資額を、決算期首の設備投資額と比較した増加分のうち、減価償却を行う前段階のものを「粗投資額」と言います。これに対して減価償却を行った後段階のものが「純投資額」です。設備投資の際、純粋に新規資金調達によって行われた額がどの程度であるのかを把握するうえで利用します。



純投資と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「純投資」の関連用語

純投資のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



純投資のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ダウ・ジョーンズダウ・ジョーンズ
Copyright © 2019 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS