原文ママとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 原文ママの意味・解説 

原文ママ

読み方:げんぶんママ

文章引用などにおいて、誤字事実誤認思われる記述が含まれている部分をあえて訂正せずに掲載する場合に、原文そのまま載せていることを明示する表示。「〔ママ〕」のように表示することも一般的

ママ (引用)

(原文ママ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/22 01:17 UTC 版)

ママあるいはままは、編集用語において「原文の儘 (まま) 引用」を略記する際に用いる記号。わかりやすく「原文ママ」の表記も見られる。亀甲括弧 (〔〕) を伴って「〔ママ〕」とするのが、最も厳密で読み手に誤解を与えない表示の方法であるという意見の他、母親のママと誤解されるため「〔原文ノママ〕」が最も誤解を与えないという意見もあり、激しい論争の的となっている。




「ママ (引用)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「原文ママ」の関連用語

原文ママのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



原文ママのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのママ (引用) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS