ヨハネス・ケプラーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 学者・研究者 > 天文学者 > 天文学者 > ヨハネス・ケプラーの意味・解説 

ヨハネス・ケプラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/29 14:50 UTC 版)

ヨハネス・ケプラー(Johannes Kepler、1571年12月27日 - 1630年11月15日)は、ドイツ天文学者天体の運行法則に関する「ケプラーの法則」を唱えたことでよく知られている。理論的に天体の運動を解明したという点において、天体物理学者の先駆的存在だといえる。また数学者自然哲学者占星術師という顔ももつ。


  1. ^ 母のカタリーナは、後年、国内で様々な宗教的な紛争によって人々が様々な思惑で動く中、「魔女」として告発されてしまい裁判にかけられ、息子のヨハネスは母をその危機から救うために様々な手を打つことになる。
  2. ^ これは新プラトン主義の傾向が顕著に出ている説明である。新プラトン主義の源流であるプラトンの哲学では、正多面体を用いて物質的な現象を説明した。(『ティマイオス』など。ウィキペディアの「物質」の記事の「プラトン」の章も参照可)もちろんこうした説明は、現代天文学だけになじんでいる現代人にとっては、馴染み無く、とても奇異に感じられる説明である。
  3. ^ 太陽中心説は、日本では一般におおざっぱに「地動説」と呼ばれているもの。ヨーロッパでは本当は「太陽が中心」というコンセプトを軸に体系を考えており、あくまで「Helio(太陽)centrism(中心論)」(=Heliocentrism 太陽中心説)と呼ぶ。本当は、両者(地動説と太陽中心説)は厳密に言えば異なる(異なりうる)。西洋人にとっては、シンプルに「地球が中心」という考えから「太陽が中心」という考えへとシフトさせた点が、肝心なところなのである。そして「自分のいる星が宇宙の中心ではない」という点が、当時の人々にとっては、非常にショッキングだったわけである。)
  1. ^ James.A.Connor, Kepler's Witch: An Astronomer's Discovery of Cosmic Order Amid Religious War, Political Intrigue, and the Heresy Trial of His Mother, 2005. ISBN 0060750499.
  2. ^ Max Casper, Kepler, 1993. ISBN 0486676056. / James.A.Connor, Kepler's Witch: An Astronomer's Discovery of Cosmic Order Amid Religious War, Political Intrigue, and the Heresy Trial of His Mother, 2005. ISBN 0060750499.
  3. ^ 「ビジュアル百科 世界史1200人」136頁、入澤宣幸(西東社)
  4. ^ Koestler. The Sleepwalkers, 1990. ISBN 0140192468. p. 234。
  5. ^ 『数学と理科の法則・定理集』158頁。アントレックス(発行)図書印刷株式会社(印刷)
  6. ^ 『コペルニクス 地球を動かし天空の美しい秩序へ』p160 O.ギンガリッチ,ジェームズ・マクラクラン 林大訳.大月書店,2008.11.オックスフォード科学の肖像
  7. ^ 『COSMOS 宇宙』第1巻 カール・セーガン 旺文社 1980年10月25日 初版 p.114
  8. ^ 「オックスフォード科学の肖像 ヨハネス・ケプラー」p87 オーウェン・ギンガリッチ編集代表 ジェームズ・R・ヴォールケル著 林大訳 大月書店 2010年9月21日第1刷
  9. ^ 最新天文百科 宇宙・惑星・生命をつなぐサイエンス HORIZONS Exploring the Universe p59 ISBN 978-4-621-08278-2


「ヨハネス・ケプラー」の続きの解説一覧



固有名詞の分類

天文学者 ヨハン・ドッペルマイヤー  ヘンリエッタ・スワン・リービット  ヨハネス・ケプラー  トビアス・マイヤー  ジョン・ハドリー
ドイツの物理学者 アドルフ・オイゲン・フィック  アドルフ・ブーゼマン  ヨハネス・ケプラー  トビアス・マイヤー  パウル・ドルーデ
ドイツの天文学者 ヨハン・ドッペルマイヤー  レオ・アントン・カール・デ・バル  ヨハネス・ケプラー  トビアス・マイヤー  エドゥアルト・ハイス
ドイツの数学者 ロドルフ・ラドー  クリストファー・クラヴィウス  ヨハネス・ケプラー  トビアス・マイヤー  ローター・コラッツ
17世紀の数学者 ヨスト・ビュルギ  ウィリアム・ホイストン  ヨハネス・ケプラー  ニコラス・メルカトル  ジョン・ディー
16世紀の数学者 クリストファー・クラヴィウス  ヨスト・ビュルギ  ヨハネス・ケプラー  ジョン・ディー  ジェロラモ・カルダーノ
占星術師 ポーラス・アレキサンドリヌス  アル=カビーシー  ヨハネス・ケプラー  ヴァラーハミヒラ  フィリップ・メランヒトン

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヨハネス・ケプラー」の関連用語

ヨハネス・ケプラーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ヨハネス・ケプラーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヨハネス・ケプラー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS