ブランドイメージとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > ブランドイメージの意味・解説 

ブランドイメージ


ブランドイメージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/13 16:51 UTC 版)

ブランドイメージとは経営学用語の一つ。社会消費者が持っている商品に付与されているブランドに対するイメージのことをいう。また商品に付与されているブランドが消費者に対して発せられているイメージのことをいうこともある。このブランドイメージというのは企業経営影響を与えるという事柄であり、不祥事などという社会においての問題を起こすようなことがあったならば、その商品のブランドイメージは悪化するとともに、そのブランドを所持している企業の経営というものも悪化するということである。逆にブランドイメージが良くなったならば、その企業の経営は良くなるということであるから、企業の中にはブランドイメージを良くすることを目的とした改革を行っているという所も存在する。




「ブランドイメージ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ブランドイメージ」の関連用語

ブランドイメージのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ブランドイメージのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのブランドイメージ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS