吉野とは? わかりやすく解説

よしの【吉野】


よしの【吉野】


よしの 【吉野】


吉野

吉野 吉野
 レシピ
吉野
■  フリース
(FRIS VODKA)
60ml
吉野
吉野
吉野
■  KIRSCHWASSER
キルシュワッサー
1tsp
吉野
吉野
吉野
■  GREEN TEA LIQUEURHERMES GREEN TEA
グリーンティリキュールヘルメス グリーンティ)
1tsp
吉野
吉野
吉野

 作り方
吉野
1) シェークして、カクテル・グラスに注ぐ。
2) 塩抜きした桜の花塩漬けグラスの底に沈める。

※レシピの分量表記について
吉野
カクテルタイプ:ショート
グラスカクテル・グラス
テイスト:中甘辛
色:その他
アルコール度数:強い(25度以上)
製法シェーク

ワンポイント
吉野

吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野


吉野

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

吉野


吉野

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

吉野

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/06 09:32 UTC 版)

吉野(よしの)は、大和国南部(現在の奈良県南部)一帯を指す地名。特に吉野山から大峰山にかけての山岳地帯をいう。大峰の山々は熊野まで連なり、大峰への道は修験者によって熊野から開かれた。吉野は口吉野と奥吉野に分かれる。なお、吉野は吉野山あるいは吉野宮宮滝遺跡)を指す場合もある。


  1. ^ a b c d e f g h i 香西克彦「吉野の風景 : 「藤原宮御井歌」にみる風景の構造 II」『[日本建築学会計画系論文集』63巻511号、217-222頁、1998年、doi:10.3130/aija.63.217_5
  2. ^ 下北山村を知る 奈良県下北山村オフィシャルサイト
  3. ^ 『太平記』巻七「吉野城軍事」
  4. ^ 「吉野」『日本の地名がわかる事典』
  5. ^ 『風俗文選(森川許六 選)・和漢文操(各務支考 編)・鶉衣(横井也有 著)』藤井紫影、武笠三諸 校訂、有朋堂書店(有朋堂文庫)1918年(大正7年)32頁
  6. ^ a b 桜めぐりマップ サクラ保存林 多摩森林科学園、2020年7月13日閲覧。


「吉野」の続きの解説一覧

吉野(よしの)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/08 02:59 UTC 版)

月刊少女野崎くん」の記事における「吉野(よしの)」の解説

鹿島麗同級生男性に対する免疫がないどころか受け入れ傾向にあり、ナンパや堀の演技店員接客に至るまで自身への恋愛感情として受け止めてしまう。そのため、恋愛についてひと騒動起こした麗ですら真顔になるほど心配し、姉・遊の知り合いで一番ステキな男性結果的に堀)に吉野の性格改善依頼した。非常に手間がかかりつつも堀とは問題なく話せるようになったが、通りかかっ御子柴いつものナンパ発言引っ張られてしまい、振出し戻った

※この「吉野(よしの)」の解説は、「月刊少女野崎くん」の解説の一部です。
「吉野(よしの)」を含む「月刊少女野崎くん」の記事については、「月刊少女野崎くん」の概要を参照ください。


吉野(よしの)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/15 09:55 UTC 版)

ふわり!」の記事における「吉野(よしの)」の解説

吉野重工社長少年のような心を持った人物で、チームフリッパーリーダーとして率いる。社長という立場利用して社内チーム活動できるよう色々と融通利かせている。叔父にあたる

※この「吉野(よしの)」の解説は、「ふわり!」の解説の一部です。
「吉野(よしの)」を含む「ふわり!」の記事については、「ふわり!」の概要を参照ください。


吉野(よしの)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/19 15:18 UTC 版)

成風堂書店事件メモ」の記事における「吉野(よしの)」の解説

白瀬みずきの担当編集。「桜咲く日に」に登場会場で、かつ営業をしていた当時恩人探す

※この「吉野(よしの)」の解説は、「成風堂書店事件メモ」の解説の一部です。
「吉野(よしの)」を含む「成風堂書店事件メモ」の記事については、「成風堂書店事件メモ」の概要を参照ください。


吉野(よしの)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/17 18:37 UTC 版)

応天の門」の記事における「吉野(よしの)」の解説

美子付き女房の頭。多美子幼少時より仕えている。一見女房たちに対する態度厳しい。

※この「吉野(よしの)」の解説は、「応天の門」の解説の一部です。
「吉野(よしの)」を含む「応天の門」の記事については、「応天の門」の概要を参照ください。


吉野(よしの)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 06:50 UTC 版)

ろくでなしBLUES」の記事における「吉野(よしの)」の解説

野球部エースピッチャー決め球シュート練習試合での小兵二のプレーきっかけ小兵二と野球勝負をし勝利。この出来事原因で小兵二は退部している。その後三兵太の入部をかけて再び小兵二と勝負し敗北三兵太の入部認めた小兵二のことが嫌いなわけではないらしく、勝負負けたあとは部に復帰するように頼んでいた。かなり実力があるらしく、彼に憧れて入部した1年生も多い。三兵に期待をかけている。

※この「吉野(よしの)」の解説は、「ろくでなしBLUES」の解説の一部です。
「吉野(よしの)」を含む「ろくでなしBLUES」の記事については、「ろくでなしBLUES」の概要を参照ください。


吉野(よしの)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 13:18 UTC 版)

センチメントの季節」の記事における「吉野(よしの)」の解説

中学校教諭。同じゲームプレイしていた縁から、教え子ある男子生徒の坂井親しくなり性交に至る。やがて坂井思いを寄せる女子生徒清水淫らな関係を糾弾され、彼との関係を絶った

※この「吉野(よしの)」の解説は、「センチメントの季節」の解説の一部です。
「吉野(よしの)」を含む「センチメントの季節」の記事については、「センチメントの季節」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「吉野」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「吉野」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「吉野」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



吉野のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
サントリーサントリー
COPYRIGHT © 1995-2022 SUNTORY LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
サントリー株式会社カクテルレシピ
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの吉野 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの月刊少女野崎くん (改訂履歴)、ふわり! (改訂履歴)、成風堂書店事件メモ (改訂履歴)、応天の門 (改訂履歴)、ろくでなしBLUES (改訂履歴)、センチメントの季節 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS