染井吉野とは?

Weblio 辞書 > 生物 > 薬用植物一覧 > 染井吉野の意味・解説 

そめいよしの そめゐ- [4] 【染井吉野】

サクラ一種オオシマザクラエドヒガンとの雑種。木の生長早く各地栽植される。寿命は短い。春、先立って開花し、花は淡紅色五弁。がく)・花柄などに軟毛が多い。幕末の頃、江戸染井の植木屋から売り出されたのでこの名がある。吉野桜

ソメイヨシノ

ソメイヨシノ
科名 バラ科
別名: -
生薬名: オウヒ桜皮
漢字表記 染井吉野
原産 日本
用途 民間薬では、樹皮の煎液をおでき・吹出もの・咳どめなどに服用します。塩漬け保存すると芳香物質が生じるので、お茶桜餅利用されています。特にオオシマザクラ重宝されています。
学名: Prunus yedoensis Matumura
   

染井吉野

染井吉野 染井吉野(ソメイヨシノ)
Prunus × yedoensis ‘Yedoensis’

花は中輪、一重咲き淡紅色開花期4月上旬
日本各地に植えられている代表的です。江戸時代末期江戸染井村現在の東京都豊島区)から「吉野桜」として売り出されました。


そめいよしの (染井吉野)

Prunus x yedoensis

Prunus x yedoensis

Prunus x yedoensis

Prunus x yedoensis

Prunus x yedoensis

Prunus x yedoensis

Prunus x yedoensis

●「おおしまざくら(P. speciosa)」と「えどひがん(P. pendula f. ascendens)」の種間交雑種です。名前は幕末のころに、東京染井村植木屋さんが、「吉野」の名称で販売したことに由来します。3月から4月にかけて、新の展開に先立って花を咲かせます。花色咲きはじめ淡紅色ですが、満開になると白色変わります。
バラ科サクラ属落葉高木で、学名Prunus x yedoensis。英名は Tokyo cherry, Yoshino cherry
バラのほかの用語一覧
サクラ:  上溝桜  西洋実桜  西洋博打の木  染井吉野  大寒桜  大島桜  庭桜

染井吉野

読み方:ソメイヨシノ(someiyoshino)

バラ科落葉高木園芸植物薬用植物

学名 Prunus ×yedoensis


染井吉野

読み方:ソメイヨシノ(someiyoshino)

一種

季節

分類 植物


ソメイヨシノ

(染井吉野 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/08 00:25 UTC 版)

ソメイヨシノ染井吉野学名: Cerasus ×yedoensis (Matsum.) Masam. & Suzuki ‘Somei-yoshino’)は、エドヒガン系のサクラ(桜)と、日本固有種オオシマザクラの雑種の交配で生まれた日本産の園芸品種のサクラ[2]。遺伝子研究の結果、ソメイヨシノはエドヒガンとオオシマザクラの雑種が交雑してできた単一の樹を始源とするクローンであることが判明している[2][3][4]


注釈

  1. ^ Prunusの例: 「樹に咲く花」[10]。Cerasusの例: 「新日本の桜」[11]Ylist[1]、Tropicos[12]多摩森林科学園のデータベースも見よ[13]
  2. ^ なお、このソメイヨシノを1882年に植林したのは「青森りんごの始祖」ともいわれる菊池楯衛である。

出典

  1. ^ a b c 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)”. 2012年4月30日閲覧。
  2. ^ a b c d 国立研究開発法人 森林総合研究所 染井吉野’など、サクラ種間雑種の親種の組み合わせによる正しい学名を確立 国立研究開発法人 森林総合研究所 2017年1月18日
  3. ^ 「ソメイヨシノ」はどこからやって来たのか 3 読売新聞調査研究本部主任研究員 佐藤良明、2017年03月19日
  4. ^ 「ソメイヨシノ」はどこからやって来たのか 4 読売新聞調査研究本部主任研究員 佐藤良明、2017年03月19日
  5. ^ 紀伊半島南部で100年ぶり野生種のサクラ新種「クマノザクラ」 鮮やかなピンク 森林総研 産経ニュース 2018年3月13日
  6. ^ ヤマザクラオオヤマザクラカスミザクラオオシマザクラエドヒガンチョウジザクラマメザクラタカネザクラミヤマザクラクマノザクラの10種。カンヒザクラは含めない。
  7. ^ さくらの基礎知識 公益財団法人 日本さくらの会
  8. ^ 日本の桜について”. このはなさくや図鑑. 2010年10月20日閲覧。
  9. ^ 「ソメイヨシノ→ジンダイアケボノ/桜 世代交代へ/病気に強く うり二つ」読売新聞』夕刊2019年4月3日(社会面)2019年4月8日閲覧の用語解説。
  10. ^ a b 『樹に咲く花 離弁花1』山渓ハンディ図鑑3(山と渓谷社)。2004年。茂木透、石井英美、崎尾均、吉山寛ほか。p 490
  11. ^ a b 大場秀章『新 日本の桜』pp. 3-14
  12. ^ Name - Cerasus yedoensis (Matsum.) A.N. Vassiljeva”. Tropicos. 2012年5月5日閲覧。
  13. ^ レコードのブラウズ”. 森林総合研究所多摩森林科学園所蔵植物標本データベース. 2012年5月5日閲覧。
  14. ^ ソメイヨシノ Prunus x yedoensis 'Yedoensis'”. 生きもの好きの語る自然誌. 2012年5月5日閲覧。
  15. ^ 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)”. 2012年4月29日閲覧。 YList内の別エントリー[1]も見よ。
  16. ^ 知って納得!「ソメイヨシノ」桜とは”. 豊島区. 2012年5月5日閲覧。
  17. ^ 『新 日本の桜』、山と渓谷社、p 122
  18. ^ 森林総合研究所 (2011年3月8日). “国内初!遺伝子情報を利用したサクラ栽培品種の網羅的識別技術を開発 (pdf)”. 森林総合研究所. p. 2(内容・成果). 2012年11月8日閲覧。
  19. ^ Mitchell, A. F. (1974). A Field Guide to the Trees of Britain and Northern Europe. Collins. ISBN 0-00-212035-6. 
  20. ^ a b c 木下武司. “ソメイヨシノの発生地”. 生薬、薬用植物(薬草)と身近な野生植物(野草)のページ. 2012年4月8日閲覧。
  21. ^ 園芸の街、駒込で生まれた「ソメイヨシノ」 まいぷれ
  22. ^ H. Innan, R.Terauchi, NT Miyashita, K Tsunewaki (1995). “DNA fingerprinting study on the intraspecific variation and the origin of Prunus yedoensis (Someiyoshino).”. Japanese Journal of Genetics 70 (2): 185–196. doi:10.1266/jjg.70.185. PMID 7605671. 
  23. ^ PolA1遺伝子解析によるサクラの類縁関係 -ソメイヨシノの起源-”. 日本育種学会第111回講演(公演番号234)p.4.. 日本育種学会 (2007年3月26日). 2011年2月25日閲覧。
  24. ^ 「ソメイヨシノの起源、“染井村説”有力-千葉大・静岡大などが解析」『日刊工業新聞』、2007年3月27日。
  25. ^ (英語)Genetic characterization of flowering cherries Prunus subgenus Cerasus using rpl16-rpl14 spacer sequences of chloroplast DNA”. 園芸雑誌 (J. Japan. Soc. Hort. Sci.), 75(1) 72-78 2006.. 2011年2月5日閲覧。
  26. ^ (英語)Genome-type-specific variation of the 19th intron sequence within the RNA polymerase I largest subunit gene in the genus Oryza”. Plant Systemat. Evol., 282, 21-29 (2009).. 2011年2月5日閲覧。
  27. ^ doi:10.1007/s00606-009-0172-x
  28. ^ a b 「母」は北関東のエドヒガンか=ソメイヨシノと葉緑体DNA一致-千葉大時事通信 2012年5月5日
  29. ^ (核SSRマーカーを利用したDNA解析により明らかになった日本のサクラの栽培品種の起源) Tree Genetics & Genomes., June 2014, Volume 10, Issue 3, pp 477–487, doi:10.1007/s11295-014-0697-1
  30. ^ Online Resource 5. Inferences, from morphological classification and STRUCTURE analysis, on the origins of Japanese flowering cherry cultivars p.7 最後の行、‘Yedoensis’/染井吉野 (Cer194)、STRUCTURE analysis (K = 11)、Tree Genetics & Genomes Volume 10, Issue 3(2014) , pp 477-487、30 Jan. 2014、Supplementary Material (5) 11295_2014_697_MOESM5_ESM.pdf (318KB) なお、pen は、P.(Prunus) pendula f. ascendens(エドヒガン)、jamはP. jamasakura(ヤマザクラ)、lan. speはPrunus lannesiana var. speciosa(オオシマザクラ)のそれぞれ略称である。
  31. ^ ソメイヨシノの起源に迫る サイエンスZERO、NHK総合、2014年4月5日放送のまとめ、2015年4月6日
  32. ^ ソメイヨシノの起源に迫る サイエンスZERO、NHK総合、2014年4月5日放送のまとめ、2015年4月6日
  33. ^ 鶴田燃海、王成、加藤珠理、向井譲、「連鎖地図を利用した染色体ごとの解析による ‘染井吉野’ の起源推定の試み」『日本森林学会誌』 99巻 (2017) 5号 p.210-213, doi:10.4005/jjfs.99.210
  34. ^ 竹国友康『ある日韓歴史の旅 鎮海の桜』(朝日新聞社(朝日選書)、1999年) ISBN 4-02-259722-4
  35. ^ “中国人も韓国人も「日本の桜」が気になって仕方がない理由”. 週刊現代. (2018年4月1日). オリジナルの2018年4月5日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180405030833/http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55054?page=2 
  36. ^ 序部 サクラはいつ咲く”. 新編生物I 改訂版. 啓林館. 2012年4月8日閲覧。
  37. ^ 桜にはよく虫がつく?”. このはなさくや図鑑. 2011年2月5日閲覧。
  38. ^ “遺伝研の桜 150. ソメイヨシノ”. 国立遺伝学研究所. http://www.genetics.or.jp/Sakura/htmls/someiyoshino.html 2010年5月4日閲覧。 
  39. ^ 池田武文 (2010年4月7日). “サクラてんぐ巣病あれこれ”. 森林総合研究所九州支所. http://www.ffpri-kys.affrc.go.jp/kysmr/data/mr0031k1.htm 2010年5月4日閲覧。 
  40. ^ “ソメイヨシノ植栽地の土壌環境と木材腐朽菌相との関係”. 千葉大学生態学研究所. (2008年). http://www.h.chiba-u.jp/seitai/abst/06sutou.pdf 2010年5月4日閲覧。 
  41. ^ “サクラの枯死 “主犯”はキノコ 京都府立植物園など調査”. 京都新聞. (2010年4月7日). http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20100407000043&genre=K1&area=K00 2010年5月4日閲覧。 
  42. ^ シリアカヒヨドリ等16種類の追加指定について 環境省
  43. ^ 環境省 特定外来生物等専門家会合(第11回)議事次第 特定外来生物等の選定作業が必要と考えられる外来生物に係る情報及び評価(案)p13
  44. ^ a b クビアカツヤカミキリ 日本花の会
  45. ^ 花見の危機? 桜食い荒らす外来カミキリ、勢力を拡大 2016年5月15日
  46. ^ サクラの外来害虫“クビアカツヤカミキリ”情報 埼玉県環境科学国際センター
  47. ^ “桜のために知っておきたい“花見のマナー””. 東京ウォーカー. (2009年4月3日). http://news.walkerplus.com/2009/0403/10/ 2010年5月4日閲覧。 
  48. ^ Newton』 竹内均、株式会社ニュートンプレス、2004年5月7日、74-83頁。
  49. ^ 古屋江美子 (2008年5月2日). “木の寿命ってどれくらい?”. エキサイトニュース (エキサイト). http://www.excite.co.jp/News/bit/00091209546960.html 2010年5月4日閲覧。 
  50. ^ 桜-身近な花をどれだけ知っていますか?(協力:植物研究部 秋山忍) 国立科学博物館
  51. ^ 日本最古のソメイヨシノ開花/弘前公園 web東奥 2016年4月19日
  52. ^ “開成山公園のソメイヨシノは最古級の桜 樹齢測定調査で結論”. 福島民報. (2017年4月13日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170413-00000229-fminpo-l07 2017年7月8日閲覧。 
  53. ^ 桜という植物の「ふしぎ」~ソメイヨシノの秘密~ 東京FM
  54. ^ 「ソメイヨシノ→ジンダイアケボノ/桜 世代交代へ/病気に強く うり二つ」読売新聞』夕刊2019年4月3日(社会面)2019年4月8日閲覧の補足記事「徹底管理で老木再生」。
  55. ^ 野生の桜、遺伝子ピンチ 移植ソメイヨシノと交雑”. asahi.com (2009年1月29日). 2012年4月7日閲覧。
  56. ^ 平成31年度 配布対象品種一覧 (PDF)”. 日本花の会. 2019年4月3日閲覧。
  57. ^ トピック ソメイヨシノの配布・販売取り止めのお知らせ”. 日本花の会. 2016年4月8日閲覧。
  58. ^ ソメイヨシノ世代交代 寿命迎え、伝染病まん延日本経済新聞』2018年3月17日
  59. ^ 運命に翻弄される桜、ソメイヨシノ。代打は娘・ジンダイアケボノ!? TBSラジオ 2017年4月5日




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「染井吉野」の関連用語

染井吉野のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



染井吉野のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2019, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日本花の会日本花の会
Copyright(C)2019 THE FLOWER ASSOCIATION OF JAPAN. All rights reserved.
財団法人日本花の会桜図鑑
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2019 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのソメイヨシノ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS