中中とは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 副詞 > 副詞(程度) > 中中の意味・解説 

なか‐なか【中中】

形動[文]ナリ

予想した程度上回るさま。かなりなさま。「色もいいがデザインも中中だ」

「―な技倆者(やりて)だと見えるナ」〈魯庵社会百面相

物事予想したようには容易に実現しないさま。「具体化まではまだ中中だ」

中途半端なさま。また、中途半端で、いっそそうでないほうがましなさま。

「げに―ならむよりは、いと良しかし」〈狭衣・三〉

[副]

予想した以上に。意外に。かなり。「中中難し問題だ」「敵も中中やるね」「中中の腕前

多くあとに打消しの語を伴って)容易に実現しないさま。「電車が中中来ない」「話しても中中わかってくれない

予想や一般的な状況とは反対結果になるさま。むしろ。かえって。

白き紙に捨て書い給へるしもぞ、―をかしげなる」〈源・末摘花

(あとに打消しの語を伴って)とうてい。けっして。

やれやれ大きになられた、よそで見たらば―見知るまい」〈虎明狂・腰祈

[感]相手言葉相槌を打つときに発する語。はい。ええ。そうです

「『いざさらば行かう。おりやれ、おりやれ』『―、参りまらする』」〈虎清狂・猿座頭


中中と華華

(中中 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/12 05:57 UTC 版)

中中2017年11月27日 - )と華華2017年12月5日 - )は、2匹のカニクイザル(Macaca fascicularis)であり、世界で初めて体細胞核移植英語版(SCNT)により産み出された霊長類クローンである。この技術は、1996年に羊のドリーを産み出したのと同じ技術である。それまでのサルのクローン化の試みとは異なり、使用したは、胚細胞ではなく胎児細胞からのものであった[1][2][3][4][5]。2匹は、中国上海にある中国科学院神経科学研究所中国語版において、それぞれ別の代理母から産まれた[6]






「中中と華華」の続きの解説一覧




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「中中」の関連用語

中中のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



中中のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの中中と華華 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS