クロロフィルとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 光学 > 色素 > クロロフィルの意味・解説 

クロロフィル

同義/類義語:葉緑素
英訳・(英)同義/類義語:chlorophyll, Chloride ion channel, voltage-gated

植物緑色呈する原因物質で、環状ポルフィリンマグネシウム配位した構造を持つ。何種類かの分子種が知られており、光合成における光エネルギー受容体として作用する。

クロロフィル

クロロフィル(葉緑素)はクロロフィルa、b、c及びバクテリオクロロフィル分類されますが、このうちクロロフィルaは、光合成細菌を除く全ての緑色植物含まれるもので、藻類存在量の指標となります。

クロロフィル [Chlorophill]


クロロフィル

植物のにある緑色色素。  

クロロフィル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/16 03:43 UTC 版)

クロロフィル (Chlorophyll) は、光合成明反応で光エネルギーを吸収する役割をもつ化学物質葉緑素(ようりょくそ)ともいう。




[ヘルプ]
  1. ^ N. Wakao et al., "Discovery of Natural Photosynthesis using Zn-Containing Bacteriochlorophyll in an Aerobic Bacterium Acidiphilium rubrum", Plant and Cell Physiology 37, 889-893 (1996). [1]
  2. ^ 渡辺 正, 小林 正美, "亜鉛クロロフィルをもつ光合成生物がいた!", 化学と教育 45, 456-457 (1997). [2]
  3. ^ 銅クロロフィル、銅クロロフィリンナトリウム(横浜市衛生研究所 - 食品衛生情報)
  4. ^ Chen, M. .; Schliep, M. .; Willows, R. D.; Cai, Z. -L.; Neilan, B. A.; Scheer, H. . (2010). “A Red-Shifted Chlorophyll”. Science 329 (5997): 1318–1319. Bibcode 2010Sci...329.1318C. doi:10.1126/science.1191127. PMID 20724585.  編集


「クロロフィル」の続きの解説一覧





クロロフィルと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

クロロフィルに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「クロロフィル」の関連用語

クロロフィルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

前方優先道路・一時停止

黒タグ

ユリカモメ

フクロシマリス

糸

橋杭図鐔

ひまわり油

伊豆東部火山群





クロロフィルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2018 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
京浜河川事務所京浜河川事務所
Copyright (C) 2018 京浜河川事務所 All rights reserved.
微生物管理機構微生物管理機構
Microbes Control Organization Ver 1.0 (C)1999-2018 Fumiaki Taguchi
イシハライシハラ
Copyright (C) 2018 Ishihara Co.,Ltd. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクロロフィル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS