雲水とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 雲水の意味・解説 

うん すい [1] 【雲水】

〔空行く雲流れ水の行方が定まらないよう諸国を巡るところから〕 行脚あんぎや)僧。雲衲うんのう)。水雲。 〔特に、禅宗の僧についていう〕

くも みず -みづ 【雲水】

水のように)ゆくえが定まらないこと。うんすい。 「上り下るや-の身は定めなき習ひかな/謡曲船弁慶

雲水

読み方:ウンスイ(unsui)

所を定め諸所遍歴行脚する禅僧


うんすい 【雲水】

行雲流水浮雲流水の略で、仏教行脚僧をいう。この僧の衲衣袈裟)をに、袂を例え行脚僧雲衲袂、略して雲衲ともいう。→ 行脚

雲水

読み方:うんすい

  1. 無銭にて旅行をすることをいふ。托鉢しながら行脚する僧侶のことを雲水といふから来た。豊千禅師の偈に「一身如雲水悠々去来。」とある。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

雲水

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/19 00:45 UTC 版)

雲水(うんすい)




「雲水」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「雲水」の関連用語

雲水のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



雲水のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2019 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの雲水 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS