小泉とは? わかりやすく解説

小泉

小泉の画像 小泉の画像
芸名小泉
芸名フリガナこいずみ
性別男性
生年月日1990/6/24
星座かに座
干支午年
血液型B
出身地大阪府
身長166 cm
体重63 kg
URLhttps://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=8030
プロフィール1990年06月24日生まれ大阪府出身お笑い芸人お笑いコンビ茜250cc」として活動。趣味・特技は、漫画将棋料理漫画知識今後の活躍が期待される
職種お笑い
趣味・特技漫画/将棋/料理/漫画知識

» タレントデータバンクはこちら

小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 北海道北見市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 茨城県坂東市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 栃木県芳賀郡益子町


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 群馬県吾妻郡東吾妻町


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 群馬県佐波郡玉村町


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 埼玉県熊谷市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 埼玉県上尾市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 千葉県成田市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 千葉県山武市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 千葉県長生郡長生村


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 新潟県十日町市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 青森県三戸郡南部町


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 新潟県上越市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 富山県射水市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 長野県上田市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 静岡県富士宮市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 三重県桑名市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 滋賀県米原市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 徳島県那賀郡那賀町


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 愛媛県今治市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 宮城県柴田郡村田町


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 宮城県加美郡加美町


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 山形県酒田市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 福島県相馬市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 茨城県取手市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 茨城県つくば市


小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 茨城県潮来市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

小泉

読み方:コイズミ(koizumi)

所在 岐阜県(JR太多線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

小泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/07 01:06 UTC 版)

小泉(こいずみ)




「小泉」の続きの解説一覧

小泉(こいずみ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/04 05:42 UTC 版)

ゆくところ」の記事における「小泉(こいずみ)」の解説

父親アルコール依存症のため施設入退院繰り返した末に自殺母親神経症という崩壊した家庭育った少年。姉もいるが、既に結婚して独立している。現在はアパートで一人暮らししながら高校に通うも、学校休みがちである同性愛者であり、新宿二丁目出入りしている。湊に関わるうちに、彼に惹かれていく。

※この「小泉(こいずみ)」の解説は、「ゆくところ」の解説の一部です。
「小泉(こいずみ)」を含む「ゆくところ」の記事については、「ゆくところ」の概要を参照ください。


小泉(こいずみ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/14 05:55 UTC 版)

動物のお医者さん」の記事における「小泉(こいずみ)」の解説

ハムテルたちの後輩で、獣医学部病院講座所属小林とは学年は違うが幼なじみ

※この「小泉(こいずみ)」の解説は、「動物のお医者さん」の解説の一部です。
「小泉(こいずみ)」を含む「動物のお医者さん」の記事については、「動物のお医者さん」の概要を参照ください。


小泉(こいずみ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 06:50 UTC 版)

ろくでなしBLUES」の記事における「小泉(こいずみ)」の解説

いつも圭司達といる、進光工業生徒髪型茶髪オールバック右耳ピアスをしている。度々登場した海老原・太尊に一蹴され、更に千秋助け来た小兵二には尻をバット叩かれ悶絶するなど、悪党だが情けなシーン多かったサリー恐れている

※この「小泉(こいずみ)」の解説は、「ろくでなしBLUES」の解説の一部です。
「小泉(こいずみ)」を含む「ろくでなしBLUES」の記事については、「ろくでなしBLUES」の概要を参照ください。


小泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/21 15:44 UTC 版)

みなクズ」の記事における「小泉」の解説

長髪美少女だが、日常的に下種な行動や発言無意識にしている。クズ度合い下記の3人と比べて酷く山井協力して山井安藤から貰ったブラジャーネット勝手に売るという一線越えたクズ行為もした。また、祭り会場ゴミ拾いをしてポイ捨てした人を見下すなど、それ自体良い行為であっても意図クズである行動をすることがあり、同じクラス長谷川からはそのような行為含めて「クズオブクズ」と云われている。

※この「小泉」の解説は、「みなクズ」の解説の一部です。
「小泉」を含む「みなクズ」の記事については、「みなクズ」の概要を参照ください。


小泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/19 14:18 UTC 版)

ウチの場合は」の記事における「小泉」の解説

バン部下新入社員

※この「小泉」の解説は、「ウチの場合は」の解説の一部です。
「小泉」を含む「ウチの場合は」の記事については、「ウチの場合は」の概要を参照ください。


小泉(こいずみ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/08 00:00 UTC 版)

ツースリー」の記事における「小泉(こいずみ)」の解説

西神明高校野球部マネージャー

※この「小泉(こいずみ)」の解説は、「ツースリー」の解説の一部です。
「小泉(こいずみ)」を含む「ツースリー」の記事については、「ツースリー」の概要を参照ください。


小泉(こいずみ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/04 05:16 UTC 版)

京アミ!」の記事における「小泉(こいずみ)」の解説

アミ男性教師クセのある髪型特徴キョウカ好意抱いており、イオリ達が制作したキョウカ攻略できるエロゲーやりたいために、エロゲー単位取れるように協力したモデル大泉洋

※この「小泉(こいずみ)」の解説は、「京アミ!」の解説の一部です。
「小泉(こいずみ)」を含む「京アミ!」の記事については、「京アミ!」の概要を参照ください。


小泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/20 06:40 UTC 版)

千秋しまってこー!!」の記事における「小泉」の解説

3年右投左打セカンドチーム1の俊足確実な打撃堅実な守備売り練習時は頭にスカーフ巻いている

※この「小泉」の解説は、「千秋しまってこー!!」の解説の一部です。
「小泉」を含む「千秋しまってこー!!」の記事については、「千秋しまってこー!!」の概要を参照ください。


小泉 (こいずみ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/05 03:39 UTC 版)

廣島連合」の記事における「小泉 (こいずみ)」の解説

元「ブルービアード」メンバー。反第二次廣島連合の主要メンバー。のちに第二次廣島連合加入

※この「小泉 (こいずみ)」の解説は、「廣島連合」の解説の一部です。
「小泉 (こいずみ)」を含む「廣島連合」の記事については、「廣島連合」の概要を参照ください。


小泉(こいずみ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/07 23:04 UTC 版)

闇狩人」の記事における「小泉(こいずみ)」の解説

『新』ACT・4 - 6の主要登場人物一人でACT・6の回想登場。ただし名前だけACT・2ですでに出ていた。誠が東京出た際に大介から紹介され顔なじみ闇狩人壮年ではある独身男性表の顔大舟生命営業マン武器使用せず体術のみでのスタイルだった。

※この「小泉(こいずみ)」の解説は、「闇狩人」の解説の一部です。
「小泉(こいずみ)」を含む「闇狩人」の記事については、「闇狩人」の概要を参照ください。


小泉(こいずみ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/28 10:03 UTC 版)

死人の声をきくがよい」の記事における「小泉(こいずみ)」の解説

岸田友人メガネをかけた大柄な体格男子生徒式野惚れており、式野気に入られている岸田嫉妬心を抱く。妹のあいかが岸田惚れており、おませな言動心配している

※この「小泉(こいずみ)」の解説は、「死人の声をきくがよい」の解説の一部です。
「小泉(こいずみ)」を含む「死人の声をきくがよい」の記事については、「死人の声をきくがよい」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「小泉」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「小泉」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「小泉」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



小泉のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2022 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの小泉 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのゆくところ (改訂履歴)、動物のお医者さん (改訂履歴)、ろくでなしBLUES (改訂履歴)、みなクズ (改訂履歴)、ウチの場合は (改訂履歴)、ツースリー (改訂履歴)、京アミ! (改訂履歴)、千秋しまってこー!! (改訂履歴)、廣島連合 (改訂履歴)、闇狩人 (改訂履歴)、死人の声をきくがよい (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS