温度差とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 温度差の意味・解説 

おん どさをん- [3] 【温度差】

一つの物に対して熱意の差を比喩的にいう語。 「行政改革対する-がある」

温度差

読み方:おんどさ

(1)2つの異な計測対象間における温度違い異な物質が持つ温度、または昼と夜気温の差など。
(2)特定の事柄に対して関係者関心度合い大きな開きがあること。熱意持っている者と、冷淡素振りを示す者が居る様子

温度

(温度差 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/06 19:28 UTC 版)

温度(おんど、英語: temperature)とは、温冷の度合いを表す指標である。二つの物体の温度の高低は熱的な接触によりが移動する方向によって定義される。すなわち温度とは熱が自然に移動していく方向を示す指標であるといえる。標準的には、接触により熱が流出する側の温度が高く、熱が流入する側の温度が低いように定められる。接触させても熱の移動が起こらない場合は二つの物体の温度が等しい。








英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「温度差」の関連用語

温度差のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   

画像から探す

多摩川

ジェミニ12号

サイミ

なわ編み針

三津谷祐

大引き

亀甲竹

マンチェゴ





温度差のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2018 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの温度 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS