灌頂とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 信仰 > 潅頂 > 灌頂の意味・解説 

かん‐じょう〔クワンヂヤウ〕【×灌頂】

読み方:かんじょう

《(梵)abhiṣecana, abhiṣekaの訳。昔インドで、国王即位立太子の儀に、四大海をその頭頂注いだ儀式から》

仏語

菩薩が仏位に登るとき、法王の職を受ける証として諸仏智水を頭に注ぐ儀式

密教で、香水(こうずい)を頭に注ぐ儀式灑水(しゃすいじょう)という棒の先にをつけて頭に軽くあてる。受戒するときや修行者一定の地位上るときに行う。結縁(けちえん)灌頂・伝法(でんぼう)灌頂などがある。

墓石注ぎかけること。

雅楽平曲音楽和歌などで奥義秘伝などを授けること。


かん‐ちょう〔クワンチヤウ〕【×灌頂】

読み方:かんちょう

かんじょう(灌頂)


灌頂

読み方:カンジョウ(kanjou)

(1)頭の頂に灌ぐ儀礼
(2)雅楽秘曲伝授すること。


灌頂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/23 13:57 UTC 版)

灌頂(かんじょう、: abhiṣeka, abhiṣecana[1]: dbang)とは、菩薩になる時、その頭に諸仏が水を注ぎ、仏の位(くらい)に達したことを証明すること[1]密教においては、頭頂にを灌いで諸仏や曼荼羅と縁を結び、正しくは種々の戒律や資格を授けて正統な継承者とするための儀式のことをいう。本項では密教における灌頂について述べる。


注釈

  1. ^ 「チッタマニ・ターラー成就法」の場合。他の成就法では、絵画の曼荼羅を用いる事例が多い。

出典

  1. ^ a b c 「かん‐じょう〔クワンヂヤウ〕」- デジタル大辞泉
  2. ^ 瓜生中『あなたを守る菩薩と如来と明王がわかる本』2009年、PHP研究所、11頁。
  3. ^ 高野山大学 キャリアガイド 僧侶をめざす”. [1]. 2016年4月12日閲覧。
  4. ^ 真言宗智山派総本山智積院 行事・イベント 伝法灌頂”. [2]. 2016年4月12日閲覧。
  5. ^ 田中 1993, pp. 211–219.
  6. ^ 斎藤 2003, pp. 102–113.
  7. ^ a b c 田中 1993, p. 215.
  8. ^ 田中 1993, pp. 212–213.
  9. ^ 田中 1993, p. 212.
  10. ^ 田中 1993, pp. 213–214.
  11. ^ a b c 斎藤 2003, p. 110.
  12. ^ 田中 1993, p. 214.
  13. ^ 田中 1993, p. 216.


「灌頂」の続きの解説一覧

灌頂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/02 16:01 UTC 版)

秘密集会タントラ」の記事における「灌頂」の解説

チベット密教の灌頂(かんじょう)には、以下の4つがある。 瓶灌頂(びょうかんじょう) - 日本真言密教類似のもの守護尊を決める「投得仏」と、金剛杵金剛鈴金剛授与など。 秘密灌頂ひみつかんじょう)※ - 師に「大印」(女性パートナー(主に美し十六歳処女))を捧げ両者の「性的ヨーガ」によって生じた精液愛液混合物を、自身弟子)の口内に「菩提心」として投入する般若智灌頂(はんにゃちかんじょう)※ - 自身弟子)が「大印」(女性パートナー)と「性的ヨーガ」を行う。(体内投入された「菩提心」の放出看做される)射精禁じられ、「菩提心」を身体のチャクラ適宜とどめて歓喜を味わう。 語灌頂 (ごかんじょう) - 「言葉の灌頂」、または「記号の灌頂」とも訳される師僧儀式の中で弟子象徴性そのもの直接与える。 (※「大印」(女性パートナー)については、インド及び初期チベットにおいては実際に性行為が行われていたらしいが、ツォンカパ以降ゲルク派では、「性欲を完全に克服できる段階達しているなら、実際女性相手実践して構わないが、そうでないなら、あくまでも観想でのみに留めるべきであり、その原則侵すなら、堕地獄苦行待っている」という扱いだという。) なお、「生起次第」に進むには、1の灌頂が必須とされ、「究竟次第」に進んだり、密教指導者になるためには、2から4の灌頂が必須とされる

※この「灌頂」の解説は、「秘密集会タントラ」の解説の一部です。
「灌頂」を含む「秘密集会タントラ」の記事については、「秘密集会タントラ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「灌頂」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



灌頂と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「灌頂」の関連用語

灌頂のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



灌頂のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの灌頂 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの秘密集会タントラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS