ワクワクとは?

わく‐わく

[副](スル)期待喜びなどで、心が落ち着かず胸が騒ぐさま。どきどき。「胸をわくわく(と)させて包みを解く」

[補説] 古くは、心配で胸が騒ぐさまにも用いた。


ワクワク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/24 14:11 UTC 版)

ワクワク (アラビア語: الواق واق‎, 英語: al-Wāqwāq) は、中世アラブ世界で、東方の彼方にあると考えられていた土地である。ワクワク島、ワクワクの国、ワークワーク、ワクワーク、ワーク、ワク、ヴァクヴァク島、幸福の島などとも呼ばれる。日本の古名倭国(わこく)に由来するとする説がある。




「ワクワク」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ワクワク」の関連用語

ワクワクのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ワクワクのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのワクワク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS