遠足とは?

えん そく ゑん- [0]遠足

スル
学校特別活動で、見学運動レクリエーションなどのために、歩くことを主にして遠くへ行くこと。日帰り集団遠出にいう。 [季] 春。 鎌倉へ-に行く
歩いて遠くへ行くこと。 家弟をつれて多摩川の方へ-したときに/武蔵野 独歩


バーバー:遠足

英語表記/番号出版情報
バーバー:遠足Excursions Op.20作曲年: 1942-44年  出版年: 1945年  初版出版地/出版社Schirmer 

作品概要

楽章・曲名 演奏時間 譜例
1  op.20-1 "Un poco allegro"3分00 No Image
2  op.20-2 "In slow blues tempo"5分30 No Image
3  op.20-3 "Allegretto"3分30 No Image
4  op.20-4 "Allegro molto"3分00 No Image

遠足

作者坂本次郎

収載図書文学伝習所の人
出版社講談社
刊行年月1988.1


遠足

作者島尾敏雄

収載図書硝子障子のシルエット小説
出版社講談社
刊行年月1989.10
シリーズ名講談社文芸文庫


遠足

作者梅崎春生

収載図書追い日々
出版社光文社
刊行年月1989.11
シリーズ名「光る話」の花束


遠足

作者徳田秋声

収載図書徳田秋声全集14無駄道乾いた唇
出版社八木書店
刊行年月2000.7


遠足

作者高橋征治

収載図書母恋坂
出版社文芸社
刊行年月2000.11


遠足

読み方:エンソクensoku

見学運動などのために遠い所へ歩いてゆくこと

季節

分類 人事


遠足

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/06 06:32 UTC 版)

遠足(えんそく)は、見学などで遠くへ出かけること、特に学校での日帰り程度の旅行のことをいう。


  1. ^ 「遠足の聖地」宣言”. 日高市ホームページ. 2018年8月2日閲覧。


「遠足」の続きの解説一覧

遠足

出典:『Wiktionary』 (2011/06/04 20:08 UTC 版)

名詞

えんそく

  1. 見学等を目的とし、遠くへ行くこと。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「遠足」の関連用語

遠足のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



遠足のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2020 PianoTeachers' National Association of Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの遠足 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの遠足 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS