NAVERとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > NAVERの意味・解説 

NAVER

読み方ネイバー
別名:NAVER.com

NAVERとは、韓国NAVER Corporation(旧NHN Corporation)が提供するWeb検索はじめとするサービス群、ポータルサイトである。日本ではキュレーションサービスNAVERまとめ」の提供者としてよく知られている。

NAVERは、1999年6月韓国国内サービス開始した。自社開発検索エンジンによる韓国語検索サービス主軸として、Web検索からイメージ検索ブログ検索Q&Aサービスクチコミサイトといった多様な検索結果同時に表示する「統合検索方式特徴としている。

NAVERは「探しあう検索」をコンセプトとして掲げており、ロボット型検索エンジンによるキーワード検索システム加えてUGCユーザー作成コンテンツ)による人の経験知識嗜好性に基づく情報反映させている。

NAVERは韓国では大きなシェアを持つ検索エンジンとして知られる。2001年には日本市場へ参入試みられ、一度撤退するものの、2009年に再参入を果たした。2度目の参入では「NAVERまとめ」が人気を博し、また同社コミュニケーションアプリLINE」がヒットした。2014年1月には、日本語サービスのうちWeb検索を含む複数サービス終了し、NAVERまとめ、およびLINE注力していくことが発表されている。


参照リンク
NAVER.com - (韓国語
NAVERまとめ

ネイバー (企業)

(NAVER から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/25 07:28 UTC 版)

NAVER Corporation: 네이버 주식회사; ネイバー株式会社)は、大韓民国(韓国)最大の人




  1. ^ NAVER/사업보고서/2003.03.31”. dart.fss.or.kr. 2020年8月23日閲覧。
  2. ^ 포털사이트 '마이비즈' 탄생”. 여행신문 (1999年10月22日). 2020年8月26日閲覧。
  3. ^ NAVER/사업보고서/2004.03.30”. dart.fss.or.kr. 2020年8月25日閲覧。
  4. ^ 네이버, 원큐닷컴 인수합병한다”. inews24. 2020年8月23日閲覧。
  5. ^ [네이버컴 신문뉴스등 검색서비스 탁월]”. 매일경제 (2000年5月5日). 2020年8月26日閲覧。
  6. ^ 네이버, 애버랜드에 초대형 게임방 오픈”. inews24. 2020年8月25日閲覧。
  7. ^ 네이버컴.한게임.원큐, 1200억원 규모 합병완료”. 매일경제 (2000年7月12日). 2020年8月23日閲覧。
  8. ^ Naver.com to Set up Joint Venture in Indonesia”. 매일경제 (2000年6月28日). 2020年8月23日閲覧。
  9. ^ 네이버컴 "넥서치시그마 한-일 동시 오픈" - 머니투데이 뉴스”. news.mt.co.kr (2001年4月23日). 2020年8月25日閲覧。
  10. ^ 日韓翻訳掲示板「enjoy Korea」終了へ、理由は利用率の低下”. internet.watch.impress.co.jp. 2020年8月25日閲覧。
  11. ^ 솔루션홀딩스 인수 NHN 금액놓고 논란”. 매일경제 (2003年3月27日). 2020年8月25日閲覧。
  12. ^ ハンゲームジャパンとネイバージャパンが合併し、NHNJapanに社名を変更 - 電撃オンライン”. dengekionline.com. 2020年8月23日閲覧。
  13. ^ NHN, 중국 최대포털 ‘아워게임’과 합작사”. 더게임스데일리 (2004年4月13日). 2020年8月23日閲覧。
  14. ^ NAVER/사업보고서/2006.03.29”. dart.fss.or.kr. 2020年8月26日閲覧。
  15. ^ NAVER/사업보고서/2007.03.30”. dart.fss.or.kr. 2020年8月26日閲覧。
  16. ^ NHN `첫눈` 인수가격 논란”. news.naver.com. 2020年8月23日閲覧。
  17. ^ NHN, 데이타코러스 인수”. 매일경제 (2006年10月9日). 2020年8月23日閲覧。
  18. ^ 検索サービス「NAVER」が日本市場に再挑戦、「ネイバージャパン」設立”. internet.watch.impress.co.jp. 2020年8月26日閲覧。
  19. ^ 村松健至 (2009年7月1日). “検索サービス「NAVER」が一般公開。国内シェア3位を目指す”. INTERNET Watch (インプレス). http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20090701_298878.html 2014年7月12日閲覧。 
  20. ^ 株式会社インプレス (2010年4月12日). “ライブドアをNHN Japanが子会社化”. INTERNET Watch. 2020年8月26日閲覧。
  21. ^ NHN소셜엔터프라이즈, 엔비전스로 새출발”. www.dt.co.kr. 2020年8月24日閲覧。
  22. ^ NHN-KT, 지역광고 합작사 '칸 커뮤니케이션즈' 출범”. biz.chosun.com (2011年9月15日). 2020年8月23日閲覧。
  23. ^ 株式会社インプレス (2011年11月7日). “NHN Japan、ネイバー、ライブドアの3社が経営統合へ”. INTERNET Watch. 2020年8月23日閲覧。
  24. ^ 株式会社インプレス (2012年1月5日). “「ライブドア」の社名に幕、親会社のNHN Japanへ経営統合”. INTERNET Watch. 2020年8月26日閲覧。
  25. ^ 株式会社インプレス (2013年4月1日). “NHN Japanが「LINE株式会社」に社名変更” (日本語). INTERNET Watch. 2020年8月26日閲覧。
  26. ^ 2017年NAVER事業報告書 (PDF)”. NAVER. 2018年8月16日閲覧。
  27. ^ Lawler, Ryan. “Lineのオーナー、Naverが台湾の電話番号データベース・アプリのスタートアップ、Gogolookを買収”. TechCrunch Japan. 2020年8月23日閲覧。
  28. ^ NAVER/사업보고서/2020.03.30”. dart.fss.or.kr. 2020年8月24日閲覧。
  29. ^ ZホールディングスとLINEの経営統合が完了”. LINE株式会社 (2021年3月1日). 2021年3月1日閲覧。
  30. ^ Zホールディングス株式会社とLINE株式会社の経営統合に伴う戦略的持株会社の商号の変更および体制に関するお知らせ
  31. ^ [단독 스냅챗 따라잡기? 네이버 스노우 벤처캐피탈 인수]”. MTN (2017年3月24日). 2020年8月24日閲覧。


「ネイバー (企業)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「NAVER」の関連用語

NAVERのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



NAVERのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリNAVERの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのネイバー (企業) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS