目玉とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > 目玉の意味・解説 

め だま [3] 【目玉】

目の玉眼球
の形をしたもの
にらみつけること。叱しかること。 「お-を頂戴する」 → 大目玉
商店などで、客の気を引くための特価品また、特に強調したい事柄、最も中心となる事柄など。 「 -番組
主人親分など、目上の人。 「又-がやかましくいふよ/洒落本・双床満久羅」
[句項目] 目玉が飛び出る
「目玉」に似た言葉
眼球  アイ      まぶた


目玉

作者佐野洋子

収載図書乙女ちゃん―愛と幻想小さな物語
出版社大和書房
刊行年月1988.5

収載図書乙女ちゃん―愛と幻想小さな物語
出版社講談社
刊行年月1999.2
シリーズ名講談社文庫


目玉

作者吉行淳之介

収載図書目玉
出版社新潮社
刊行年月1989.9

収載図書目玉
出版社新潮社
刊行年月1993.7
シリーズ名新潮文庫


目玉

作者立松和平

収載図書下の公園で寝ています
出版社東京書籍
刊行年月2002.12


目玉

作者宇佐美

収載図書残像の疼き
出版社本の風景
刊行年月2005.2


目玉

作者山浦英一

収載図書玉石破片
出版社フーコー
刊行年月2005.11
シリーズ名フーコー短編小説傑作


目玉

作者小原

収載図書メタモルフォーズ―十一変身譚
出版社鳥影社
刊行年月2006.5


目玉

目入り。目。アイ

目玉

読み方:めだま

  1. かられることをいふ。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

(目玉 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/28 05:45 UTC 版)

、め)は、受容する感覚器である。光の情報は眼で受容され、中枢神経系の働きによって視覚が生じる。


[ヘルプ]






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「目玉」の関連用語

目玉のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



目玉のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Park TownPark Town
(C)ParkTown H&M
皓星社皓星社
Copyright (C) 2018 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの目 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS