韓流とは?

ハン リュウ [0] 【韓流】

朝鮮語
2003年平成15)頃から始まった、日本における韓国大衆文化流行現象映画テレビ-ドラマ音楽などの流行についていうが、料理言語文学などにもその影響は及んだ。韓流(かんりゆう)。

韓流

読み方:かんりゅうはんりゅう

韓国の文化に基づく文化人物流行などを指す表現韓国発の大衆文化

韓流

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/19 09:56 UTC 版)

韓流(かんりゅう、ハンりゅう、: Korean wave)とは、2000年代以降に東アジアで起こった韓国大衆文化の流行[1][2]日本では2003年頃から韓国ドラマ冬のソナタ』放送が契機となって始まった[3][1][4]。ドラマ、映画、音楽などの韓国大衆文化の高まりにより、韓国のブランドイメージの上昇と韓国語学習の拡大、韓国料理への関心向上、外交への貢献などの波及効果などがあった[5][6]


  1. ^ a b 大辞泉 「韓流」
    東アジアに起こった韓国大衆文化の流行をいう。日本では、平成14年(2002)に制作された韓国のテレビドラマ「冬のソナタ」の放映がきっかけとなった。ドラマに限らず、映画・音楽・アイドル・料理など、さまざまな方面で流行が見られる。
  2. ^ 大辞林 「韓流」
    「2003年(平成15)頃から始まった、日本における韓国大衆文化の流行現象。映画・テレビ-ドラマ・音楽などの流行についていうが、料理・言語・文学などにもその影響は及んだ。」
  3. ^ 2013-04-16 朝日新聞 朝刊 1外報 「韓流ブーム」 
    ドラマ「冬のソナタ」の放送が2003年4月に始まり、主役のペ・ヨンジュンが中高年の女性らを中心に熱狂的なファンを生んだ。音楽のKポップは、女性グループの「KARA」「少女時代」が若者らに支持され、紅白歌合戦にも出場した。
  4. ^ 戦後70年 ニッポンの肖像 俗語辞典 2015年6月23日 2004年(平成16年:戦後59年後)[1]
  5. ^ JETRO 韓国のコンテンツ振興策と海外市場における直接効果・間接効果の分析 [2]
    国際的には、韓流の波及効果は、テレビ番組の輸出増加と商品の販売増加だけでなく、料理、観光、ファッションなど韓国のスタイルやトレンドはもちろん、韓国そのものへの関心の高まりにまで及んでいる
  6. ^ a b 東京女子大学比較文化研究所紀要 韓流ブームと対韓意識 韓流との関連で見た韓国・韓国人イメージおよび日韓関係に対する認識[3]3.4 韓流ブームの波及効果
    今回の調査では、韓国のテレビドラマや映画を視聴したことがきっかけで何か始めたことがあるかを複数項目に渡って尋ねた。その結果、韓国への旅行や韓国語の勉強を始めた、韓国製品をよく買うようになったなどの行動への直接的影響をあげた人は、いずれも2~3%以下という少数であった。
  7. ^ 台湾の大衆文化の流行は台流と称され、中華文化圏においても華流とは別の物として定義されているが、日本ではこの言葉は使われず、「華流」の呼称に統一されている。
  8. ^ 日本語俗語辞書
  9. ^ [4]国立国語院 よくある質問「韓流」の正しい発音
  10. ^ 日経エンタテインメント 「韓流」はなぜ世界に広がったのか 2012/11/19 [5]
    1997年、アジアの通貨危機により、韓国はいわゆる“IMF危機”に陥った。株が暴落し、多くの企業が倒産する国家的な経済危機に直面し、韓国政府は財政再建と同時に、世界に勝つための経済政策として、IT産業や、文化事業の振興を選択した。「その結果、2000年前後から、音楽や映像のプロを育てる大学や専門学校が数々、韓国内に設立された。その後の10年で、音楽、映像の専門教育を受けた人材が育ち、今の韓流ブームを現場で支えている」(韓国の音楽専門テレビ局、CJ E&M 日本支社のベ・ソンミン氏)。
  11. ^ KDDI 総研 2005年2月「韓流」にみる韓国のコンテンツ振興政策 Page6 [6] 韓国のコンテンツ産業振興政策は、1998年に発表された、 金大中大統領の『文化大統領』宣言をその始まりとしている。この宣言により、低迷した韓国経済を復興させるため、コンテンツ産業を21世紀における国家の基幹産業の一つとして育成し、同産業を国家戦略として発展させていくための法制度や支援体制作りを進めていくこととなった。こうしてまず、1999年、法律的な土台として『文化産業振興基本法』が制定され、この法律により、2003年までに5,000億ウォン(約498億円)をコンテンツ産業に集中投資する『文化産業振興基金』が設立された。これまで、政府による同産業の振興に向けた援助が特に存在していなかったことを考えれば、5,000億ウォンの金額は破格といえる。
  12. ^ JETRO 韓国のコンテンツ振興策と海外市場における直接効果・間接効果の分析 [7]
    文化産業への実質的な政策支援は、1998年に発足した金大中(キム・デチュン)政権化で加速した。同政権は、発足直後に「文化体育部」を「文化体育観光部」に改称するとともに、21世紀を「文化の世紀」と位置づけるなど、コンテンツ振興策に打って出た。
  13. ^ 日経ビジネス 「KARAを踊るインドネシアの子供たちと中途半端な日本の戦略 (大上二三雄)[8]
    金融危機が発生しIMFに救済された1997年、韓国のテレビ番組輸出は1000万ドル足らず、それに対して輸入は6000万ドルと、大幅な輸入超過であった。それが、金大中大統領の歴史的な文化開放政策(例えば、それまでは原則禁止であった日本のコンテンツを、全て解放した)に端を発し、三次にわたる「放送映像産業振興5カ年計画」の結果、2008年に輸出は1億8000万ドルに達した。それに対し輸入は2000万ドルまで減少し、立派な輸出産業に成長した。この取り組みは、大統領府の強力な指導の下、中央の全省庁、地方政府が民間をバックアップする形で行われ、TV番組の輸出振興のみならず観光客の増加、海外興行収入による外貨の獲得をもたらしている。また、間接的効果としても韓国のイメージ向上に加え、韓国製品の輸出促進や韓国企業の海外進出円滑化に多大な貢献を果たしている。この取り組みに掛けられた予算は、平均すると年間約1200億ウォン(現在の為替レートで約1億ドル)である(注1)。TV番組の輸出だけでは充分に元を取ってないように思えるが、その他の効果を勘案すると測り知れない効果をもたらしている、莫大な効果を生んだ戦略的に成功した投資であると言えるだろう。」
  14. ^ 日本経済新聞 2012年4月13日 クール・ジャパン なぜ韓流に出遅れたのか? 編集委員 小林明 [9]
  15. ^ a b フジサンケイビジネスアイ 2012.5.12 05:00 本国薄利“韓流ブーム”に疑問 日本市場「一極依存体質」浮き彫り(1/3)
  16. ^ クール・ジャパンを脅かす韓流、官民一体モデルが鍵―中国メディア Record China 4月27日(金)7時25分配信 [10]
  17. ^ [11] 毎日新聞 2011年11月2日 "日本では03年に韓国ドラマ「冬のソナタ」が放映され、韓流ブームに火が付いた。"
  18. ^ 韓国文化交流財団 "日本内の韓国大衆文化のパワーと人気を象徴している韓流の出発点は、何といっても2003年と2004年にNHKで放送された冬のソナタと言える。"[12]
  19. ^ a b c d 日本貿易振興機構(ジェトロ) 韓国のコンテンツ振興策と海外市場における直接効果・間接効果の分析 2011年3月
  20. ^ プレイバック ヒット商品番付 日本経済新聞ガイド版Web 2004年のヒット商品番付
  21. ^ ヒット商品番付:Business Watch三井住友銀行グループ SMBCコンサルティング 2004年のヒット商品番付
  22. ^ 「日本の韓流ブームまだまだ続く」、朝鮮日報、韓国の新聞「ヘラルド経済」2005年6月2日、2008年9月3日閲覧
  23. ^ 日韓関係について国際比較世論調査(PDF) 日本リサーチセンター2007
  24. ^ 海外専門家「韓流はブームで終わることも」中央日報日本語版 2006年03月28日18時46分
  25. ^ バブルはじけた映画韓流、なぜ? 2009/01/21 [13]
  26. ^ a b 小川博司 (2010年12月). “東アジアにおける音楽産業の展開 - インターネット時代の音楽文化 - (PDF)”. 関西大学経済・政治研究所. p. 27. 2012年10月24日閲覧。
  27. ^ a b 中央日報 2011年06月16日14時40分 BBC、「K-POP成功の裏には奴隷契約」指摘
  28. ^ 朝日新聞 2007年08月15日、人気グループ「東方神起」 韓流めぐり二転三転 [14]
  29. ^ 財経日報 JKSTARS.com 김범수 日 열도 장악~ ‘보고싶다’ 무반주 버전 화제! (キム・ボム数日列島掌握~ ‘見たい’無伴奏バージョン話題!) [15]
  30. ^ 【漢江タイムズ】 윤상현, 솔직한 미소 국내 이어 일본 열도 장악 (ユン・サンヒョン、率直な微笑国内引き続き日本列島掌握)[16]
  31. ^ 財経日報 JKSTARS.com‘한류스타’ 소지섭, 日 열도 점령 초읽기 (韓流スター’ソ・ジソプ、日列島占領秒読み)
  32. ^ アジア経済 2010.08.26 13:07 韓아이돌 '日열도점령', 일본 초토화시키다 (韓アイドル'日本列島占領',日本焦土化させる)[17]
  33. ^ スポーツソウル 한류스타들, 새해에도 '열도 공습' 뜨겁다(韓流スターら、新年にも'列島空襲'熱い) [18]
  34. ^ 第174回国会 参議院予算委員会 平成22年3月23日 山本一太の指摘による。
  35. ^ 中央日報 『ペ・ヨンジュン訪日の2つの意味…韓流復活-韓国観光伝令使』 2009年10月01日14時40分
  36. ^ 中央日報 『ペ・ヨンジュン、鳩山首相夫人に会う』2009年10月01日08時50分
  37. ^ ペ・ヨンジュン、東京ドームに2日間で9万人の“家族”を動員 ニュース-ORICON STYLE- 2009年10月01日06時00分
  38. ^ 2009年 2月 4日 ユ・インチョン長官、「韓国音楽産業を世界10位圏に育成」[19]
    文化部は今回の音楽産業振興中期計画を達成し、音楽産業市場の規模を2008年の8千440億ウォンから、2013年には1兆7千億ウォンに増加させる計画だ。
  39. ^ 日経MJの「2010年ヒット商品番付」で「K-POP」が「前頭」に格付けられている。日本経済新聞 2010/12/8 4:00 [20]
  40. ^ 三井住友銀行グループの「2011年ヒット商品番付」では「K-POP」が「前頭5枚目」に格付けられている [21]
  41. ^ [22] 少女時代・KARA・2PM…韓流を恐れる日本歌謡界
    12月31日に放送されたNHKの紅白歌合戦でも韓国の歌手は見られなかった。 11月中旬に紅白歌合戦の出演歌手が発表される直前まで、日本のスポーツ紙は「BIGBANG、少女時代、KARAの出演は確実」と報道していたが、結果は違った。 「2010年文化界の最も大きな話題だった韓国グループが抜けるとは話にならない」という批判が続くと、NHK側は一歩遅れて「Kポップ歌手はまだ紅白歌合戦に招請されるほどの水準に達しなかったと判断した」という納得しがたい釈明をした。
  42. ^ 聯合ニュース 2011/06/22 16:42[芸能]K-POPの競争力強化支援へ、韓国政府 
    「K-POPの海外進出のため、中南米や中東など新しい市場では現地公演を支援し、アジアでは「アジアミュージックアワード」などを開催する。 また、韓流ファンらが韓国の大衆文化を体験できる場、「韓国文化交流の殿堂」(仮称)を設立するほか、2015年までに1兆ウォン(約740億円)を投じて造成する「グローバルファンド」を通じ、韓流コンテンツ制作などを推進する。」[23]
  43. ^ 聯合ニュース 2011/12/29 20:03 韓流関連の支援強化へ 観光客倍増目指し=韓国政府 [24]
  44. ^ 共同通信 2011年7月29日“新韓流”を担う韓国ドラマ専門ファンドがスタート! [25]
  45. ^ 日経MJの「2011年ヒット商品番付」では「新・韓流」が「前頭」に格付けされている 2011年12月7日付日本経済新聞日本経済新聞ガイド版Web
  46. ^ フジサンケイビジネスアイ 2012.5.12 05:00 [26]
  47. ^ 東亜日報 '韓流熱風'文化産業国外の輸入が大幅に増加 2012-02-06 08:52:51 [27]
  48. ^ [28]
  49. ^ JETOR報告書 6p [29]
  50. ^ 日経トレンディ 2011年11月号 「『なんでも韓国化』のなぜ」
  51. ^ 視聴率“ミヤネ屋”超え! 第二次韓流ブームの秘密 NEWSポストセブン 2010.09.29 02:07
  52. ^ 「第2次韓流ブーム」到来か 訪韓日本人急増、雑誌の特集も続く [30]
  53. ^ 中央日報日本語版 2011年12月30日14時34分「来年、韓流予算が大幅アップ…崇礼門も復旧完了予定」 [31]
  54. ^ 聯合ニュース 2011/12/29 20:03 KST 「韓流関連の支援強化へ 観光客倍増目指し=韓国政府」[32]
  55. ^ 聯合ニュース 契約紛争がK-POPブームに冷や水、NHK石原氏 2011/02/24 20:34 [33]
  56. ^ 韓国アイドルグループ危機論?…「国内市場が飽和状態なら海外に」(1)2012年11月16日14時43分 [34]
  57. ^ 韓フルタイム 2012年05月15日07時00分 K-POPスーパージュニアの日本公演に11万人が熱狂、レディー・ガガの動員数を抜く[35]
  58. ^ Chosun.biz 2012.11.18 07:13 분노한 그들, SM에 '딴따라' 비아냥 마저… 怒った彼らは、SMに“タンタラ”皮肉さえ...[36]
  59. ^ 朝鮮日報 「業界最大手SMエンタ株価暴落の背景」 2012/11/20 10:56[37]
  60. ^ K-POPブーム完全終了か……SMエンタの営業利益70%ダウン「日本への依存度が強すぎる」日刊サイゾー 2013年06月25日13時00分 [38]
  61. ^ チケット売れず韓流ライブ中止、主催会社破産で購入者へ返金なし。2012年06月22日04時30分 [39]
  62. ^ 中央日報日本語版 2012年11月27日10時08分 [40]
  63. ^ 朝鮮日報 2010.09.26 頭打ちのドラマコンテンツ輸出、打開への試み
  64. ^ 朝鮮日報 2010.1.10 【コラム】「韓流スターは生意気すぎ」
  65. ^ KRnews 2012/03/22 [41]
  66. ^ NEWSポストセブン K-POPよりきゃりーぱみゅぱみゅが視聴率取れるとTV関係者 2013.06.20 07:00[42]
  67. ^ SAPIO2012年12月号 [43]
  68. ^ J-CASTニュース 2012/12/13 19:27 [44]
  69. ^ 週刊ポスト2012年11月30日号 [45]
  70. ^ 内閣府 外交に関する世論調査 韓国に対する親近感を参照 [46][47]
  71. ^ 東亜日報 2012年12月6日 「明洞通りが閑古鳥、日本人観光客激減で旅行・商店街に危機感」[48]
  72. ^ 韓流セレクト 放送終了のお知らせ[49]
  73. ^ 東洋経済オンライン 2015年02月13日 大人が知らない、「新・韓流ブーム」の真相 韓流は、日常生活に溶け込むステージへ[50]
  74. ^ ファッション × K-POPが今年起こす音楽界の“韓流サードウェーブ”」『WWD JAPAN』。2018年4月26日閲覧。
  75. ^ 中央日報 2017年03月16日 世界は中国だけじゃない…韓流、新天地求めて進撃(2)[51]
  76. ^ 中央日報 2017年04月11日「韓流の熱気、冷めつつある」=グローバル韓流実態調査 [http://japanese.joins.com/article/900/227900.html]
  77. ^ 特定非営利活動法人 言論NPO ・ 東アジア研究院 第5回日韓共同世論調査 日韓世論比較結果 [52]
  78. ^ a b 【AERA】2018/01/22 女子高生が韓国カルチャーを礼賛…韓流「再ブーム」は本物か?[53]
  79. ^ 女性セブン 2018.05.17 第3次韓流ブームが到来 中高生はハングルで秘密の手紙[54]
  80. ^ 日刊ゲンダイ 2018年2月18日 女子高生が夢中 ジャニーズが恐れる第3次韓流ブーム到来 [55]
  81. ^ 女子高生がハマる「第3次韓流ブーム」の正体2 東洋経済 2018年5月18日
  82. ^ 現代ビジネス 2018/06/22「韓国人になりたい」日本男児(ナムオル)いつの間にか増殖中の怪 
  83. ^ 日経ビジネス 2018年6月7日 第3次韓流ブーム、若い女性が熱狂する理由「KCON JAPAN(ケイコン・ジャパン)」から分かる舞台裏[56]
  84. ^ “韓国で整形の日本人急増、年6千人…トラブルも”. 読売新聞. (2018年09月28日 10時02分). Lay summary 
  85. ^ バブルはじけた韓流観光 中央日報2006年3月23日
  86. ^ 国会トークフロントライン [57]
  87. ^ 韓国情報発信基地! innolife.net ソ・ジソブ イ・スジョン Sojisub 関連ニュース [58]
  88. ^ 韓国情報発信基地! innolife.net 日本でも「ごめん、愛してるファン」が! 2006/05/31(Wed) 23:07 [59]
  89. ^ JETOR報告書 7p [60]
  90. ^ 朝日新聞 韓流番組、なぜ増えた? TV局「自前より安い」・韓国「輸出」に力[61]
  91. ^ 「美男ですね」が再々放送!3回放送は初 MSN産経ニュース 2011.4.25 13:21(リンク切れ)
  92. ^ K-style 韓流スターの“日本ドラマ成績表” 2012年03月08日17時44分 [62]
  93. ^ 日本経済新聞 2011/7/28 20:10 日韓メディア関連企業、ドラマ制作支援の投資ファンド創設へ [63]
  94. ^ 崔 寶允 (2011年). 「ポスト・トレンディドラマ」としての韓流ドラマ. 宇都宮大学外国文学研究会. pp. 12. 
  95. ^ 2011年韓国テレビドラマレンタル回数は過去最高の伸びに 〜年間ランキング発表、『美男<イケメン>ですね』が異例の2年連続で1位に〜 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 2011年12月1日
  96. ^ 中央日報 2012年02月23日16時21分 【コラム】K-POPブームを眺める韓国映画の渋い表情(1)[64]
  97. ^ 日本公開の韓国映画 興行成績で徹底分析 朝鮮日報 [2004/08/26 12:37:34]
  98. ^ 姜帝圭監督「中・日の歴史歪曲、韓流ブーム消すため」朝鮮日報 [2005/05/02 12:37:34]
  99. ^ 「『四月の雪』の日本ヒット 韓国映画制作のパラダイム変えるか」 朝鮮日報 2005/09/18 20:37:53
  100. ^ 朝鮮日報 2006年06月06日「大々的なプロモを行ったのに…チョン・ウソン主演『デイジー』、日本で予想外の不振」
  101. ^ 東芝エンタテインメント、07〜08年ラインナップを発表 2007年2月1日 文化通信.com[リンク切れ]
  102. ^ アミューズが業績を下方修正 韓流ブームに陰り?-(asahi.comをWeb魚拓で保存)
  103. ^ a b 2007/12/20朝鮮日報
  104. ^ 韓流“終焉”!?韓国映画界、上映作の9割が赤字 輸出もヨン様頼りと嘆き… 夕刊フジ2008年7月29日
  105. ^ 2007/07/24朝鮮日報
  106. ^ Box Office MOJO [65]
  107. ^ 日本レコード協会THE RECORD 2011年6月号(PDF)[66]
  108. ^ カプコンがXbox 360新作タイトル『ロスト プラネット』を発表! 主人公にイ・ビョンホンを起用! ファミ通.com 2005/12/10
  109. ^ カプコン、イ・ビョンホン氏を起用した新作「ロスト プラネット」をXbox 360向けに発売決定!カプコンプレスリリース 2005年12月10日
  110. ^ あの韓流スターに女性ファン殺到!『ロスト プラネット』トークイベント電撃オンライン 2006年9月24日
  111. ^ 次世代ゲームも“韓流”? Xbox360向けカプコンの新作「ロスト プラネット」発表会で“ビョン様スマイル”をゲット!日経トレンディネット 2005年12月12日
  112. ^ [67]
  113. ^ 新世界・フェスティバルゲート跡地に「MEGAドン・キホーテ」”. 2019年3月31日閲覧。
  114. ^ 朝鮮日報 2013/07/10 09:16 大阪に韓流テーマパーク構想、マルハン会長の思い
  115. ^ 国際ニュース「韓国料理はキムチだけじゃない」、韓国料理のグローバル化プロジェクト発足 2008年10月20日 15:12 [68]
  116. ^ "韓国料理を「世界5大料理」に 政府がグローバル化事業を推進", 東亜日報, OCTOBER 10, 2008.
  117. ^ 中央日報 (2009.10.15 07:44:36) 金潤玉さん、米CNNテレビで「韓食のグローバル化」を紹介
  118. ^ 聯合ニュース 2010/10/22 13:13 KST 「伝統の味伝える」 金潤玉大統領夫人、G20サミットで世界の人々を魅了する全州ビビンバ提供
  119. ^ 中央日報 2009.02.25 08:27:49「韓食はウエルビーイング」 李大統領夫人、韓国の優秀性をアピール…韓食を外国人の口に合わせて世界的なブランドに
  120. ^ 中央日報 2010/02/11 大統領夫人「韓食が好きになった外国人はまた韓国に来る」[69]
  121. ^ 民団新聞 2010-03-31 「キムチと塩辛、コチュジャン、味噌、醤油の5大発酵食品は韓国の宝」 韓食財団が発足
  122. ^ 毎日新聞 2010年10月11日 東京朝刊 韓流ドラマに続け 韓食財団理事長・鄭雲天さんに聞く(毎日新聞)
  123. ^ 民団新聞 2012.3.28 [70]
  124. ^ コリアタイムズ(韓国語) 韓国人食堂衛生検査摘発多い 2012-01-05 [71]
  125. ^ [72]
  126. ^ 統一日報 2010/04/14 韓食(韓国料理)の世界化「日本に進出するならこのメニュー」 韓国農林水産部が発表
  127. ^ 朝鮮日報 2010/05/23 韓国料理:米国では単純メニュー、日本ではお手ごろ料理?…国際コンサルティング会社調査
  128. ^ "中国"が"韓国産キムチ"を輸入禁止措置 朝鮮日報 2005/11/1
  129. ^ 大紀元 05/11/03 中韓キムチ摩擦が上昇、中国も韓国に輸入禁止措置 [73]
  130. ^ 東亜日報 徐圭竜・農食品部長官、中国にキムチ市場の開放を要請 [74]
  131. ^ 統一日報 2010/04/14 韓食(韓国料理)の世界化「日本に進出するならこのメニュー」
  132. ^ 朝鮮日報 2010/02/28 11:11:09 韓国料理に魅せられた日本(中)【特集】韓国の中の日本、日本の中の韓国
  133. ^ 朝鮮日報 2015/03/09 12:48 日本人が好きな韓国の味 「キンパ」が1位
  134. ^ チーズタッカルビ 新大久保発「韓流」の新たなブーム”. 2019年3月31日閲覧。
  135. ^ チーズがビヨーンで大ブーム 「ハットグ」は「チーズタッカルビ」を超えるか? (1/6)”. 2019年3月31日閲覧。
  136. ^ 統合ニュース 2013/08/13 17:32 <芸能>韓国創作ミュージカル 日本で苦戦=大作は大ヒット[75]
  137. ^ ORICON STYLE 2014年2月24日 09:00 (ORICON STYLE) AMT韓国ミュージカル継続公演が終了 11ヶ月で幕 [76]
  138. ^ <インタビュー>統合ニュース 2014/03/12 18:35 韓国発ミュージカルがヒット 東宝芸能の市村、栗間氏 [77]
  139. ^ 中央日報 2012年08月29日11時00分[78]
  140. ^ 靖国参拝続けは、韓日両国の友好増進はない - 朝鮮日報、2005年10月25日(要ログイン)
  141. ^ 〈「改革劇場」の外で〉きしむ日中韓友好 - 朝日新聞名古屋本社版、2005年9月8日
  142. ^ 韓日衝突で日本の韓流ブームが低迷 中央日報 2006年8月7日
  143. ^ 内閣府世論調査 外交に関する世論調査
  144. ^ 外交に関する世論調査 世論調査報告書 平成25年10月調査 図14
  145. ^ 日本で韓流好き主婦わずか11%、韓国製品購入へも韓流寄与せず2012/06/22 16:29 [79]
  146. ^ Korean heart-throb helps detente - ガーディアン
  147. ^ 朝鮮日報 2006/06/13 11:58 日本の韓国語学習ブームにかげり
  148. ^ [80]
  149. ^ 朝鮮日報 2015/03/23 08:51 韓国語を学ぶ児童・生徒、日本だけ減少(朝鮮日報)
  150. ^ The Travel & Tourism Competitiveness Report 2013(英語)[81]
  151. ^ 世界旅行ツーリズム協議会 Travel & Tourism Economic Impact 2014 South Korea(英語)[82]
  152. ^ 平成17年版 観光白書(観光の状況に関する年次報告)[83]
  153. ^ a b c ツーリズム・マーケティング研究所 日本人出国者数の統計データをダウンロード可能
  154. ^ 韓流ブームの終わり?…韓日訪問者数が逆転 中央日報 2007年1月26日
  155. ^ 朝鮮日報 2006/03/23 11:59:30 バブルはじけた韓流観光[84]
  156. ^ 聯合ニュース 2010/11/08 10:03 訪韓外国人800万人突破目前、日中観光客急増で [85]
  157. ^ 旅行通信 2012年1月25日号 [86]
  158. ^ JTB総合研究所 女性の韓国旅行の実態調査 2012/06/21 [87]
  159. ^ 「ソウル、ホテル建設ラッシュ=韓流ブームで観光客増」時事通信 2011年5月31日
  160. ^ 宿泊施設で日本人女性に性的暴行 「韓国旅行ブーム」に水を差す。2012/5/21 19:11 [88]
  161. ^ 聯合ニュース ソウル人気観光地 日本人は明洞・中国人は東大門 2012/04/26 15:17[89]
  162. ^ AFPBB News 美容整形にも「韓流」の波、 韓国で整形する外国人が急増 2012年04月23日 12:22 発信地:ソウル/韓国
  163. ^ Gow! Magazine(ガウ!マガジン)2012年04月28日12時00分 ゴールデンウィーク整形! 韓流ブームで「ふくらはぎ整形」が人気[90]
  164. ^ 『日刊旅行通信』 10月のアジア太平洋実績、中韓が20%台の減少 韓国は女性の減少大きく、台湾は双方向で好調 [91]
  165. ^ 東亜日報 2012年12月6日 明洞通りが閑古鳥、日本人観光客激減で旅行・商店街に危機感 [92]
  166. ^ 韓流うんざり…旅行キャンセル相次ぐ 竹島問題、ブーム下火で意識変化(1/3) Sankei Biz 2012年9月17日
  167. ^ 韓国文化体育観光部 (2014-01-21) 韓国を訪れる外国人観光客、最多は中国人[93]
  168. ^ 韓流の聖地に異変 「竹下通り」化する東京・新大久保 “イケメン通り”に10~20代女性急増 日本経済新聞2011年9月14日
  169. ^ 『韓流の聖地・新大久保 WAKUWAKU!ガイド』(ベストムックシリーズ・10)ベストセラーズ出版
  170. ^ a b 産経新聞 韓流の聖地、光と影 脱税など不正 観光客マナー悪化 2012.1.22 21:42 [94]
  171. ^ K―POPで脱税、1億5000万円隠すショップ運営会社告発―東京国税局 時事通信 1月11日(水)11時42分配信
  172. ^ 産経新聞 「無資格の韓流アイドルにライブ活動させる 会社役員書類送検「東方神起のように報酬が入ると思った」」2012.2.15 14:20[95]
  173. ^ JANJAN 新宿・大久保の人気韓流ライブハウス「聖地」摘発 2012年2月17日 [96]
  174. ^ 2011年12月20日 読売新聞、2011年12月19日日刊スポーツ『無資格で活動容疑 韓国「GREAT」』
  175. ^ 文鮮明師の紹介[97] 1984年4月、ユニバーサルバレエ団設立。文師の2男(興進氏)の妻は韓国で著名なバレリーナ・文薫淑(ムン・フンスク)女史である。
  176. ^ 朝鮮日報日本語版 2012/02/28 バレエも韓流、韓国人ダンサーが日本で人気
  177. ^ ZAKZAK 新大久保に竹島ショック!“韓流の聖地”に意外な現実 2012.08.29 [98]
  178. ^ ZAKZAK 2013.08.16【暗躍列島を追う】新大久保~西早稲田で展開される“韓国の反日ワールド”(大高未貴)[99]
  179. ^ 東京スポーツ 韓流ブームに翻弄された新大久保の“栄枯盛衰” 2014年05月15日 [100]
  180. ^ 新大久保にある「イスラム横丁」に行ってみた”. 2019年3月31日閲覧。
  181. ^ 「ネパールタウン」化する新大久保の奥の奥に潜入してみた”. 2019年3月31日閲覧。
  182. ^ チーズタッカルビでにぎわう新大久保 韓流の街では「脱・政治的な日韓関係」が進んでいる”. ハフポスト. 2019年11月19日閲覧。
  183. ^ 高知新聞ニュース 2006年4月28日 韓国映画滞在費 債権者と合意ロケ再開
  184. ^ 2010年10月23日 読売新聞)韓流ブームで地元の活性化を期待 庄原、尾道両市でハン・ジミンさんら出演の韓国ドラマのロケ開始へ
  185. ^ 弘前ロケーションガイドマップ 世界のどこにもいない「優しい男」 弘前観光コンベンション協会 2014.4.6 00:44 (UTC) 閲覧
  186. ^ 下野新聞 (7月12日 朝刊) 日光で韓国ドラマ撮影スタート 韓国人誘客に期待 [101]
  187. ^ 俳優キム・ヒョンジュン、主演ドラマ『都市征伐』から降板 中央日報日本語版 2013.2.7付記事
  188. ^ 韓国からの日本へ贈る、ラブソナタ 2007リバイバル・ジャパン 来月開幕![102]
  189. ^ http://www.menscyzo.com/2012/02/post_3521.html
  190. ^ 中央日報 2012年01月31日10時42分 『T-ARAが不満爆発 「1年間に一度も休みない」』
  191. ^ K-style "K-POPブームの裏に隠された“88万ウォン世代”のバックダンサーたち" 2012年07月06日17時28分 [103]
  192. ^ 東亜日報 2010年4月28日 『女性タレントの6割が「肉体的接待」求められた経験』
  193. ^ 中央日報【社説】国に恥をかかせたセクハラ美人コンテスト 2011年10月22日10時47分 [104]
  194. ^ 「韓流」詐欺ほう助容疑 暴力団組長を逮捕、警視庁 2012/11/06 23:57 【共同通信】 [105]
  195. ^ 「「冬ソナ」イベント企画会社の未公開株詐欺事件で住吉会系組長を逮捕 警視庁」 産経新聞 11月7日(水)
  196. ^ 中央日報 2015年01月14日09時12分 韓国芸能人ら44人、1300億ウォン台の未申告海外財産が明らかに[106]
  197. ^ 「韓流ブーム」はニセモノ? 大人気のはずが視聴率は散々 サイゾー 2011年7月18日
  198. ^ マイコミジャーナル (2011年7月28日). “高岡蒼甫、所属事務所を解雇か 「自分からは切り出していません」”. 2011年7月28日閲覧。
  199. ^ ふかわりょう高岡蒼甫に共感? 韓流偏重「テレビ終わったな」 - ジェイ・キャスト2011年7月31日、2011年8月1日閲覧
  200. ^ 「韓流が嫌なら見るな」は間違っている 作家・深水黎一郎がフジ騒動を分析 ジェイ・キャスト2011年8月17日
  201. ^ 新潮社『週刊新潮』2011年9月8日号
  202. ^ 反韓流示威 日民眾街頭抗議 自由時報 2011年8月21日
  203. ^ a b 8・21フジテレビ韓流ゴリ押し・偏向報道抗議8000人デモのまとめガジェット通信2011年8月21日
  204. ^ 2011年(平成23年)8月22日(月)ニコニコニュース
  205. ^ 【お台場デモ】8.21フジテレビ包囲、TV放送の正常化を求める運動 桜H23/8/22
  206. ^ 朝日新聞 2011.9.1朝刊 37面
  207. ^ 도쿄 '반한류 시위' 1천명 운집‥"심상찮다"、MBC.2011.8.21
  208. ^ 参議院会議録情報 第179回国会 総務委員会 第3号 平成23年11月17日
  209. ^ キム・テヒ“竹島発言”でCM会見中止!批判の嵐、ZAKZAK 2012年2月21日
  210. ^ Uzbek sex clubs: dark side of ‘Korean wave’Korean-style brothels mushroom in Tashkent ハンギョレ 2006-09-23
  211. ^ 韓国人女性8000人、米国で‘遠征売春’ 中央日報 2006-06-21
  212. ^ 【関東地区韓国ドラマFANの皆様へ】
  213. ^ fifa.com [107] "it appears not to have been premeditated or intentional"
  214. ^ 竹島問題で日本経済が被る影響は本当に小さいか?盛り上がる「韓国制裁論」の是非を冷静に考える、DIAMOND online 2012年9月7日
  215. ^ (36)竹島問題で韓流スターが消える?、読売新聞 2012年9月14日
  216. ^ 韓流スター“入国禁止案”の真相…民主豹変でさらなる拡大も、ZAKZAK 2012年8月25日
  217. ^ (36)竹島問題で韓流スターが消える?、読売新聞 2012年9月14日
  218. ^ 韓流うんざり…旅行キャンセル相次ぐ 竹島問題、ブーム下火で意識変化(3/3)、Sankei Biz 2012年9月17日
  219. ^ 竹島問題で韓ドラとK-POPが消える!? 現代ネット 2012年9月5日
  220. ^ 日言論、韓流の報道を避ける傾向できた JPNEWS 2012年9月7日
  221. ^ 日 韓流取り消し中、韓国日報 2012年9月6日
  222. ^ 韓流うんざり…旅行キャンセル相次ぐ 竹島問題、ブーム下火で意識変化(1/3) Sankei Biz 2012年9月17日
  223. ^ 韓流うんざり…旅行キャンセル相次ぐ 竹島問題、ブーム下火で意識変化(2/3) Sankei Biz 2012年9月17日
  224. ^ NHK「領土問題は影響しなかった」紅白「韓国ゼロ」の理由明かす J-CASTニュース 2012年11月26日
  225. ^ まさかの「韓流全滅」、紅白歌合戦で4組出場の予想外れる=韓国 サーチナ 2012年11月26日
  226. ^ 本国薄利“韓流ブーム”に疑問 日本市場「一極依存体質」浮き彫り 産経新聞 2012.5.12 10:27[108]
  227. ^ 朝鮮日報 2011/05/30 「少女時代に2PM、アイドルたちが海外進出するワケ…」
  228. ^ 聯合ニュース (2011/11/01 14:39 KST) 海外の韓流ファンクラブ 182団体に330万人 [109]
  229. ^ JETOR報告書 8p [110] 引用先の中央日報の記事[111]の内容 『司会のタク・ジェフンは、「70万人のアジアのファンがゴールデンディスク人気投票に参加した」と伝えた。』
  230. ^ 朝鮮日報 2011/05/30 「少女時代に2PM、アイドルたちが海外進出するワケ…」
  231. ^ 朝鮮日報 2010年1月10日 【コラム】「韓流スターは生意気すぎ」
  232. ^ 朝鮮日報 2014/03/20 10:26「韓国ドラマ好きは低学歴」論文に中国ファン抗議広告[112]
  233. ^ ロイター通信 2013年 08月 10日 13:23 JSTアングル:化粧品でも「韓流」人気、急成長の中国市場で躍進する秘密 2013年 08月 10日 13:23 JST
  234. ^ “中国メディアに「限韓令」? 韓流スターにモザイクも”. 朝日新聞. (2016年11月23日). http://www.asahi.com/articles/ASJCQ6D51JCQUHBI02Z.html 
  235. ^ “中国、「限韓令」を全面適用…チョン・ジヒョンのドラマ、ソン・ジュンギ広告も「禁止」(1)”. 中央日報日本語版. (2016年11月21日). http://japanese.joins.com/article/752/222752.html 
  236. ^ “中国、THAAD報復でロッテ狙い撃ちか 「禁韓令」で韓流スター締め出しも”. 産経ニュース. (2016年12月7日). http://www.sankei.com/world/news/161207/wor1612070033-n1.html 
  237. ^ 博報堂 Global HABIT 調査 アジア10都市における日・韓・欧米コンテンツ受容性比較 [113]
  238. ^ 呉承鎬(オ・スンホ) (2015年6月30日). “世界韓流学会理事が語る「韓流」から「嫌韓」へ 日本から世界に広がった「韓流ブーム」の今”. 日経ビジネス. 
  239. ^ 世界日報(韓国語)“韓流は最初からなかった
  240. ^ 「韓流、世界の文化の中心に」 2006年06月29日11時31分 中央日報/中央日報日本語版 [114]
  241. ^ 統合ニュース JYPエンターテインメント、米法人撤退へ 2013/03/23[115]
  242. ^ K-POP:「韓国のレディー・ガガ」が必要 朝鮮日報 2012/06/17 09:55
  243. ^ ワンダーガールズの動画、海外有名歌手抑えて、再生回数がYouTube1位 2009年07月17日09時03分 [116]
  244. ^ 中央日報 <取材日記>フランス人の41%「韓国がどのような国か分からない」2009年01月12日09時57分 [117]
  245. ^ 中央日報 2011年05月23日10時59分 少女時代にKARAにチャングム…「ありがとう、韓流」[118]
  246. ^ a b 朝鮮日報 2011/05/03 「K-POP:欧州でもブームの兆し「公演延長」求めるデモも」
  247. ^ 仏韓流ファンの93%「韓国へ行ってみたい」 東亜日報 2012/04/04 [119]
  248. ^ 2012/6/17 朝鮮日報 K-POP:歴史を塗り替えた「2011年6月10日」
  249. ^ 中央日報 2011年05月23日10時59分 少女時代にKARAにチャングム…「ありがとう、韓流」 [120]
  250. ^ 「ジャパンエキスポ」にも韓流…日本人から不満の声も [121]
  251. ^ 日本のアニメ、マンガ文化が危ない 「ジャパン・エキスポ」で韓国ゴリ押し販促 [122]
  252. ^ 東亜日報 2011-07-11 14:45:43[123] "야마다가 방송에서 주장한 내용에 대해 한국콘텐츠진흥원 관계자는 "재팬엑스포에 마련한 전시관에선 한국 만화 관련 컨텐츠 정보만 전시했다"며 "한류 드라마, K-POP을 소개했다는 주장은 사실무근"이라고 반박했다. 이 관계자는 "타이틀이 재팬엑스포로 돼 있지만 이 행사는 만화, 애니메이션 컨텐츠를 주로 소개하는 전시회"라며 "일본 측에서 사실을 왜곡하고 과장한 것"이라고 덧붙였다."
  253. ^ 中央日報「フランス、日本マニア減って韓流が浮上」2011年06月14日11時55分 [124]
  254. ^ 中央日報 2011年06月10日08時40分 K-POPアイドルがパリ入城…ドゴール空港に響く韓国の歌[125]
  255. ^ 朝鮮日報 2011/05/09「フランス・パリ17区のエスパス・シャンペレ見本市会場で韓国文化イベント」パリ=金洪秀(キム・ホンス)特派員
  256. ^ 中央日報 2011年06月10日08時40分 K-POPアイドルがパリ入城…ドゴール空港に響く韓国の歌[126]
  257. ^ 朝鮮日報 2011/05/03 「K-POP:欧州でもブームの兆し「公演延長」求めるデモも」
  258. ^ 中央日報 2011年05月02日 パリ都心でK-POPファン300人が公演追加を要求 [127]
  259. ^ K-POP부터 만화까지!…식지 않는 프랑스 한류 (K-POPからアニメまで!...冷めていないフランスの韓流)[128]
  260. ^ 少女時代 スヨン、1万人のファンから「ハッピーバースデー!」 財経新聞 2012-02-10
  261. ^ [129]
  262. ^ 朝鮮日報 2011/05/03 「K-POP:欧州でもブームの兆し「公演延長」求めるデモも」
  263. ^ 朝鮮日報 2011/04/21 「フランスでも韓流ブーム、K-POP同好会200人以上のメンバーのうち約50人が来韓」
  264. ^ 中央日報 "勢い止まぬ韓流ブーム、仏で「コレドゥコレ」なる新造語も登場" 2011年06月20日11時56分 [130]
  265. ^ 中央日報 2012年04月23日14時35分 K-POP、韓国特有の文化でない…大衆文化の国際化
  266. ^ 中央日報「韓流はITを通じて文化が広まった最初の例」2012年04月23日17時55分
  267. ^ 中央日報日本語版 "SHINee、ビートルズの聖地を‘K-POP’の合唱で染める" 2011年06月20日11時11分 [131]
  268. ^ 中央日報 「4minute・BEASTらロンドンを熱狂させる」 2011年12月07日11時22分
  269. ^ 中央日報 「BEAST・4minute・G. NA、ロンドンで人気沸騰」2011年12月05日15時03分
  270. ^ Pop coreano y dobles de Justin Bieber en la primera jornada del Salón del Manga [132]
  271. ^ JYJがスペイン公演 欧州ファン3千人を魅了[133]
  272. ^ KBS ドイツで大規模なKポップ公演が取り消し  2014-08-28 14:39:24[134]
  273. ^ 朝鮮日報日本語版 2012/05/14 11:02 [135]
  274. ^ 朝鮮日報 2012/6/3 「中南米進出に頭抱える韓流ドラマ」
  275. ^ K-POP Night in Japan 2010(韓国文化院)
  276. ^ [芸能]K-POPの競争力強化支援へ、韓国政府 統一日報 2011年6月22日
  277. ^ Pop coreano y dobles de Justin Bieber en la primera jornada del Salón del Manga(サロンデルマンガの初日に韓国ポップとジャスティンビーバーダブル)[136]
  278. ^ 日本経済新聞 2010年11月29日
  279. ^ 放送コンテンツ流通の促進に向けて (PDF) p.8
  280. ^ 日本のコンテンツの海外展開促進に関する基礎調査報告書 (PDF) p.10
  281. ^ 日本のコンテンツの海外展開促進に関する基礎調査報告書 (PDF) p.64
  282. ^ http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/watch/20121029-OYT8T00355.htm
  283. ^ コンテンツの海外展開に関する取り組みについて
  284. ^ CJがアリーナ建設へ、コンサート専用”. NNA. 2019年7月2日閲覧。
  285. ^ 中央日報 2012年04月13日16時08分 仁川国際空港のある永宗島、韓流博物館建設を推進 [137]



韓流

出典:『Wiktionary』 (2008/05/16 02:13 UTC 版)

名詞

朝鮮語音写からハンリュウと読むことが多い。カンリュウでも可)

  1. 韓国ブームのこと。特に2002年末から2003年にかけて日本発生した韓国ブームのこと。

翻訳

関連語

造語成分

朝鮮語音写からハンリュウと読むことが多い。カンリュウでも可)

  1. 韓国の
    韓流スター韓国人人気俳優、の意)

翻訳

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「韓流」の関連用語

韓流のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



韓流のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの韓流 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの韓流 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS