下火とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > > > 下火の意味・解説 

した‐び【下火】

火勢衰えること。「山火事が下火になる」

盛んだった物事勢いがだんだん衰えてくること。「人気が下火になる」

オーブンなどで下から当てる火。⇔上火(うわび)。

茶の湯で、三炭(さんたん)の一。茶事の際に、初炭(しょずみ)の前に、あらかじめ炉や風炉(ふろ)に入れておく火。起こし炭。


あ‐こ【火/×炬】

唐音禅宗で、火葬のときに導師遺体を焼く燃料火をつけること。のちには偈(げ)を唱えてしぐさをするだけになった。秉炬(ひんこ)。


下火

読み方:アコako

禅宗葬式導師が炬をとり死者火葬する動作を示すこと。

別名 下炬




下火と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「下火」の関連用語

下火のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



下火の意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS