流とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 接辞 > 接尾語 > の意味・解説 

りゅう〔リウ〕【×旒/流】

読み方:りゅう

接尾助数詞旗・幟(のぼり)などを数えるのに用いる。「一—の国旗


りゅう【流】

読み方:りゅう

[音]リュウリウ)(漢) (呉) [訓]ながれる ながす

学習漢字3年

[一]リュウ

がながれる。水のながれ。また、水のようにながれるもの。「流域流血流水流体流動流入溢流(いつりゅう)・下流海流貫流寒流気流逆流急流渓流源流合流細流支流水流清流濁流長流潮流底流泥流電流奔流

とともにながれる。「流失流氷流木漂流浮流

川などにながす。「流灯放流

伝わり広がる。「流言流行流説流俗流弊

あてどなくさすらう。「流亡流民流離

罰として遠隔地追いやる。「流刑流竄(りゅうざん)」

とどこおりがない。「流暢(りゅうちょう)・流麗

わきへそれる。「流弾流用

形をなさなくなる。「流会流産

10 一派をなすもの。血筋系統特有のやり方。「流儀流派亜流我流嫡流風流傍流末流門流

11 仲間。たぐい。また、階層等級。「一流女流俗流名流上流階級操觚者流(そうこしゃりゅう)」

[二]〈ル〉

伝わり広がる。「流布

さすらう。「流転流浪

罰として遠隔地追いやる。「流刑流罪流人遠流(おんる)・配流

名のり]とも・はる

難読]流石(さすが)・流離(さすらい)・流行(はや)る・流鏑馬(やぶさめ)


りゅう〔リウ〕【流】

読み方:りゅう

などの流れ

「杯を浮かめては—に牽(ひ)かるる曲水の」〈謡・安宅

流儀流派また、系統。「柳生—」

かたのごとくその—をこそ学び候へ」〈謡・関寺小町

仲間手合い連中軽蔑(けいべつ)の意を込めて用いた

「皆あの—が、心中女郎衣裳を盗むか、ろくなことはでかさず」〈浄・冥途の飛脚

他の語下に付いて、それ特有のやり方、それに似せたやり方であることを表す。「自己—」「西洋—」「彼—のやり方

数詞、または上・中・下などの語の下に付いて、質や程度段階などを表す。「一—の店」「中—」


る【流/留】

読み方:る

〈流〉⇒りゅう

〈留〉⇒りゅう


る【流】

読み方:る

律の五刑の一。罪人遠隔の地送り他に移ることを禁じた刑。死より軽く、徒(ず)より重い。遠流(おんる)(安房(あわ)・常陸(ひたち)・佐渡隠岐(おき)・土佐など)、中流(ちゅうる)(信濃伊予など)、近流(こんる)(越前安芸(あき)など)の区別があった。流刑流罪


流の画像 流の画像
芸名
芸名フリガナりゅう
性別男性
生年月日1995/11/26
星座いて座
干支亥年
血液型A
出身地徳島県
身長163 cm
体重60 kg
URLhttps://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=7370
プロフィール1995年11月26日生まれ徳島県出身お笑い芸人お笑いコンビあばさかる」として活動。趣味・特技は、映画鑑賞漫画ボクシング古着巡り今後の活躍が期待される
職種お笑い
好きなスポーツボクシング
趣味・特技映画鑑賞/漫画/ボクシング/古着巡り

» タレントデータバンクはこちら
他のタレント一覧
徳島県出身のタレント  堀正幸  石毛潤子  有井  流  宮本  堤雪菜

読み方:ながし

  1. 本類「たちばかせぎ同意。〔第三類 犯罪行為

読み方:ながし

  1. 住所不定者転々と所を変えて犯行をなすこと。三島
  2. 転々と所をかえて犯行をすること。〔一般犯罪

分類 犯罪


読み方:ながす

  1. しなを作つて歩く事を云ふ。

分類 学生


読み方:ながす

  1. 歩く。散歩或は犯罪者窃盗の目的所へ案内することを云ふ。
  2. 歩く。「流し」に同じ。

読み方:ながれる

  1. 盗賊邸内ニ忍入リ、床下又ハ物置場等ニ潜伏シテ家人就床時刻ヲ窺フ中、自ラ睡眠ニ陥リ、遂ニ時機ヲ失シタル場合ナドヲ云フ。〔第三類 犯罪行為
  2. 時機失したること。不成功に終つたことを云ふ。
  3. 時機失したこと。不成功に終ったこと。

読み方:る

  1. 一般通貨総称。〔第七類 雑纂
  2. 通貨を云ふ。
  3. 通貨。〔掏摸
  4. 通貨のこと。

分類 掏摸

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方:ナガレ(nagare)

所在 福島県東白川郡棚倉町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

読み方
ながれ
みずゆき
りゅう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/14 02:24 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

  • 水や空気、物事などが動くこと。またはその動き。
りゅう
ながれ
  • 律令制度における流罪


流(りゅう)(声:高乃麗)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/17 01:44 UTC 版)

ちゃーみんぐ」の記事における「流(りゅう)(声:高乃麗)」の解説

魔法の国王子悪さばかりして魔力封印され王家秘石を持って人間界逃げ込む

※この「流(りゅう)(声:高乃麗)」の解説は、「ちゃーみんぐ」の解説の一部です。
「流(りゅう)(声:高乃麗)」を含む「ちゃーみんぐ」の記事については、「ちゃーみんぐ」の概要を参照ください。


流(ながれ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/27 03:43 UTC 版)

ウダウダやってるヒマはねェ!」の記事における「流(ながれ)」の解説

凪の一味で、白い服着た長髪の男空中で2発蹴り繰り出す実力ネコ以上と言われる。礼次に敗れた

※この「流(ながれ)」の解説は、「ウダウダやってるヒマはねェ!」の解説の一部です。
「流(ながれ)」を含む「ウダウダやってるヒマはねェ!」の記事については、「ウダウダやってるヒマはねェ!」の概要を参照ください。


流(りゅう)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/06 06:55 UTC 版)

天保異聞 妖奇士」の記事における「流(りゅう)」の解説

「流」は、二水間に人の倒れた姿を加えた字から成った古来川が氾濫する多くの犠牲者出たことから、人が浮流することを意味するという。往壓はこの漢神から作り出した2本水柱で、鰻の怪倒した

※この「流(りゅう)」の解説は、「天保異聞 妖奇士」の解説の一部です。
「流(りゅう)」を含む「天保異聞 妖奇士」の記事については、「天保異聞 妖奇士」の概要を参照ください。


流(リュウ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 17:58 UTC 版)

HUNTER×HUNTER」の記事における「流(リュウ)」の解説

応用技である「凝」を、さらに応用する高等技術。「凝」の「オーラ移動させて集中する行為素早く行う、集中する量を意識的にコントロールする技術

※この「流(リュウ)」の解説は、「HUNTER×HUNTER」の解説の一部です。
「流(リュウ)」を含む「HUNTER×HUNTER」の記事については、「HUNTER×HUNTER」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 01:28 UTC 版)

LOST JUDGMENT 裁かれざる記憶」の記事における「流」の解説

今作新たに登場敵の攻撃受け流した武器奪って無力化できる防御主体スタイル連続技中には投げ技移行するものも存在する

※この「流」の解説は、「LOST JUDGMENT 裁かれざる記憶」の解説の一部です。
「流」を含む「LOST JUDGMENT 裁かれざる記憶」の記事については、「LOST JUDGMENT 裁かれざる記憶」の概要を参照ください。


~流

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 03:11 UTC 版)

将棋用語一覧」の記事における「~流」の解説

接尾語棋風のよく現れている指し手評して言う語。また、棋風そのものや、棋士あだ名。〈例〉激辛流(丸山忠久)、鉄板流(森内俊之)など。

※この「~流」の解説は、「将棋用語一覧」の解説の一部です。
「~流」を含む「将棋用語一覧」の記事については、「将棋用語一覧」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「流」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「流」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類

接尾語    流    

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



流のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2022 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの流 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのちゃーみんぐ (改訂履歴)、ウダウダやってるヒマはねェ! (改訂履歴)、天保異聞 妖奇士 (改訂履歴)、HUNTER×HUNTER (改訂履歴)、LOST JUDGMENT 裁かれざる記憶 (改訂履歴)、将棋用語一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS