手合いとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 手合いの意味・解説 

て‐あい〔‐あひ〕【手合(い)】

連中。やつら。やや軽蔑していう。「ああいう手合いとは付き合いたくない」

たぐい。種類。「この手合いの品は売れない」

勝負をすること。特に、囲碁・将棋で、対局すること。てあわせ。→大手合い

適当な相手

新町に―をこしらへ」〈浮・一代男・五〉


手合い

対局のこと。
手合い割り・・・強い人と弱い人が対局するときにハンディをつける規定のこと。普通は、1級差で香落ち、2級差で角落ち、3級差で飛車落ちとなる。




手合いと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「手合い」の関連用語

手合いのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



手合いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
将棋タウン将棋タウン
Copyright (c)1999-2021 Shogitown. All Rights Reserved.

©2021 Weblio RSS