Z世代とは?

Z世代

読み方:ゼットせだい
別表記:ジェネレーションZ
英語:Generation Z

Z世代(ゼットせだい)とは、1990年代半ばから2000年代半ば生まれ世代を指す語である。「ジェネレーションZ」ともいう。

Z世代の語は、主にマーケティング評論用いられる語である。例えば、「Z世代向けの商品」「Z世代の支持を得る」のように用いる。

「Z世代」の語は、英語のGeneration Z訳語である。ダグラス・クープランド小説題名から、アメリカにおいて1960年代半ばから70年代半ば生まれ世代Generation XX世代)と呼ばれ、その次の世代Generation YY世代)と称された。Generation Zは、さらにその後世代である。アメリカでは、デジタル機器幼少期から触れていること、また9・11事件経験しており政治参加意識が高いことなどが特徴とされる。

日本でも、Z世代はデジタル機器幼いころから触れているいわゆるデジタルネイティブであることが第一特徴として挙げられる。この他、目線が常に世界向いている、押し付けでは動かない周囲巻き込める共感協力重視するといった特徴があるとされる(「AERA2018年5月21日号)。

また、株式会社dotなどが運営する「Z世代会議」の調査によれば、Z世代が支持する価値観では「家庭で男女区別なく家事育児分担した方が良い」「自分気に入れば有名ブランド商品でなくても良い」「ショッピング楽しいと思う」などが上位であった。

「Z世代」の上の「Y世代」が「ミレニアル世代」と重なることから、「Z世代」と同じ世代を「ポストミレニアル世代」と称することもある。

なお、消費社会研究家三浦展は、著書日本溶解論」(2008年)において、1980年から1992年生まれ世代を「Z世代」と定義しているが、今日では「Z世代」は1990年代半ばから2000年代半ば生まれ世代を指すのが一般的となっている。

執筆稲川

ジェネレーションZ(Z世代)

「ジェネレーションZ(Z世代)」とは、1990年半ばから2010年頃までに生まれ世代のことを指します。由来となったのはアメリカ作家ダグラス・クープランドによる書籍ジェネレーションX加速された文化のための物語たち』。本書の中で、6070年代前半生まれ世代ジェネレーションX名付けられました。続いて8090年代前半生まれは「ジェネレーションY」、90年代後半以降世代は「ジェネレーションZ」と呼ぶようになったのです。デジタルネイティブで、独自の価値観を持つことが「ジェネレーションZ」の特徴とされており、新たなマーケティング対象として注目されています。

ジェネレーションZ

(Z世代 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/04 10:08 UTC 版)

ジェネレーションZ: Generation Z)、Z世代(ゼットせだい)とは、アメリカ合衆国英語圏日本などにおいて概ね1990年代中盤から2000年代終盤までに生まれた世代のことである[2]。ただし、カナダ統計局の場合には1993年生まれ以降を[3]アメリカ心理学会の場合には1997年生まれ以降を指すなど[4]、定義は厳密に決められているわけではない(何年生まれまでを指すかについても、2010年頃とされる場合や2010年代序盤から中盤とされる場合もあり流動的である)[5]。主に2010年代から2020年代に掛けて社会に進出する世代となる。大半がジェネレーションXの子供世代に当たる。


注釈

  1. ^ Computer”(パソコン)、“Connected”(接続)、“Community”(共同体)などの頭文字から取られたデジタルネイティブ世代にも通じる概念で、ジェネレーションZなどのように生まれた年で区切る厳密な定義はないが、一般的には1980年代に生まれたミレニアル世代(ジェネレーションY)も含まれるケースが多い[10]
  2. ^ ウィリアム・シュトラウスとニール・ハウの共著『世代』 (1991) において、1990年代以降に生まれる世代の名称として提案された。同著ではアメリカにおける世代の周期性から、この頃に「サイレント世代」が復活すると予測している。なお、かつてのサイレント・ジェネレーション(英: Silent Generation)は、ベビーブーマージェネレーションXの親世代に当たる1928年1945年頃に生まれた世代で、後の騒々しいブーマー世代との対比により「サイレント・ジェネレーション」(沈黙の世代)と呼ばれた。

出典

  1. ^ Defining generations: Where Millennials end and Generation Z begins - Pew Research Center (January 17, 2019)
  2. ^ 第1話/SNSで集う才能、デザインする「YOSE」”. 産経ニュース (2022年1月4日). 2022年1月4日閲覧。
  3. ^ “The Generation Z effect” (英語). The Globe and Mail. https://www.theglobeandmail.com/news/national/education/canadian-university-report/the-genz-effect/article26898388/ 
  4. ^ “Stress in America: Generation Z” (英語) (PDF). American Psychological Association. (2018年10月). https://www.apa.org/news/press/releases/stress/2018/stress-gen-z.pdf 2019年3月13日閲覧。 
  5. ^ Neil Howe and Bill Strauss (July–August 2007). “The Next 20 Years: How Customer and Workforce Attitudes Will Evolve” (英語). Harvard University. https://hbr.org/2007/07/the-next-20-years-how-customer-and-workforce-attitudes-will-evolve 2015年12月10日閲覧。 
  6. ^ a b c “ミレニアル世代 vs Z世代:押さえておくべき4つの違いと特徴”. Criteo. (2018年8月14日). https://www.criteo.com/jp/insights/%E3%83%9F%E3%83%AC%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%AB%E4%B8%96%E4%BB%A3-vs-z%E4%B8%96%E4%BB%A3/ 
  7. ^ a b c “スマホは銃より強し 背後に迫るZ世代 ミレニアルの憂鬱(5)”. 日本経済新聞. (2019年5月6日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44463020X00C19A5000000/ 
  8. ^ a b “米国に「iGen(スマホ世代)」が登場 1995~2012年生まれ、精神的不健康が特徴”. J-CASTニュース. (2017年9月22日). https://www.j-cast.com/2017/09/22308988.html?p=all 
  9. ^ 「Z世代からベビーブーマーへ」 配達ボランティアで人生学ぶ米国のティーンエージャー - AFPBB News (2020年6月5日)
  10. ^ a b “「C世代」と拓く新世界”. 日本経済新聞. (2012年1月8日). https://www.nikkei.com/article/DGXNASM30600P_W2A100C1M10700/ 
  11. ^ “YouTubeの成長を牽引する、“ジェネレーションC”の行動スタイル”. AdverTimes〈アドタイ〉宣伝会議編集部. (2013年4月5日). https://www.advertimes.com/20130405/article106796/ 
  12. ^ “ニールセンのイベントで、 ソーシャルメディア時代に最も影響力の高い『C世代 (ジェネレーション C)』を定義”. All Digital Music. (2010年10月30日). https://jaykogami.com/2010/10/606.html 
  13. ^ “ミレニアル世代とZ世代の違いとは?”. マイナビニュース. (2021年4月14日). https://news.mynavi.jp/article/20210414-1863589/ 
  14. ^ 「コロナ以降」社会、経済はこうなる! 「白い戦争」WHITE WARSとTrans-COVID/Post-COVID” (日本語). JBpress(日本ビジネスプレス) (2020年4月9日). 2020年4月12日閲覧。
  15. ^ 世界人口の3分の1、「Z世代」について知っておくべき事柄” (日本語). Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン) (2020年9月27日). 2020年11月10日閲覧。
  16. ^ 人口推計 各月1日現在人口 月次 2020年6月” (日本語). 総務省統計局 (2020年6月22日). 2020年11月10日閲覧。


「ジェネレーションZ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Z世代」の関連用語

Z世代のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Z世代のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2022 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジェネレーションZ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS